ま、いっか

どうも、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

この前の平日休みに銭湯行ってみたんですよ。

そしたら全身刺青のおっちゃんがいまして。

別に睨まれたりとかからまれたりしなかったですけど、

いやぁ、ビビりましたわ(;゚Д゚)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は最近あった個人的なことをシェアしたいと思いまして。

私のびーは性格的に「白黒はっきりしたい」タイプでございます。

あ、基本的にですけど。

それで最近あることであいまいな結論に至ったことがあるんです。

普通だったら自分の場合モヤモヤしてしまうんですが、

その件に関しては「ま、いっか。そういう感じでも」って思えたんです

そしたら、すごく心が楽になって

もちろん何でもかんでも白黒はっきりできるわけじゃないですけど、

自分の場合はモヤモヤしてしまうことが多くて。

それ(自分のモヤモヤという気持ち)に蓋をしてなかったことのようにして、気持ちを無理矢理切り替えるって方法を取ることが多かったんです。

だけど、そうするとモヤモヤが残る期間が長いというデメリットがあります(個人的経験)。

その一方で、気づいたら自然に忘れてたりしてそんなにモヤモヤが残らないケースもあったんです。

それは何でだろうと思った時に、今回のことで腑に落ちました。

「ま、いっか。」って思えてた時にモヤモヤが残りにくいんだと

これができると、次に同じようなことがあっても変に考えすぎたりしなくて済むんですよ。

モヤモヤが残ると、色々な行動に影響し兼ねないですからね(^^;)

 

これにはある程度慣れや経験が必要かなと思います。

でも、自分と同じように白黒はっきりしたいタイプの人は、

これができると気持ちが楽になると思いますよ(^-^)

 

 

それではまた。

 

Youtube癒し動画 第3弾!

どうも、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日は平日休みだったので、初めて何でもない日に銭湯♨に行ってきました!

いやぁ、やっぱりお風呂はいいですよね~(´-ω-`)イイユダナ

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は、約2ヶ月ぶりに、

破壊力抜群の動画シェアです。

動物好きな方、壊れないように!(笑)

 

1、コーギー犬ノエさん

こんなの、どかせない(笑)

 

2、短足マンチカンのプリン

愛おし過ぎる!(笑)

 

3、コガラナ天パのうさハムch

このうさぎと飼い主、悪よのぉ~(笑)

 

 

ということで、今月も半分過ぎ、お疲れの方もいるでしょう。

まぁ、頑張り過ぎず、頑張りましょう(笑)

 

 

それではまた。

おかげさま

こんばんは~、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

関東は今日も暖かったですねー!

日中テニスしてきたんですが半袖でも汗かきました(;^_^A

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今年に入ってから使い始めたものがあります。

それがゲッターズ飯田さん日めくりカレンダーです。

元々「良い言葉」が好きで、相田みつをさんの日めくりカレンダーなども持っているんですが、

今日はゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーから1つ紹介したいと思います。

 

ちょうど今日(15日)の言葉です。

【過去のすべてに「おかげさま」】

人生、色々ありますよね。

嬉しいこと良いこともあれば、

落ち込んだりすること傷ついたこと悲しかったことなども。

できれば良いことだけ起きてほしいですよね(笑)

でもそうもいかないのが人生。

1つ言えることは、良くないことがあるからこそ、(自分にとって)良いことを良いことと感じられるものです

例えば自分は新卒で入った会社が残業だらけで心身ともに苦しい思いをしましたが、

その経験があるからこそ今の会社で残業がほぼないことのありがたさを感じています。

また、恋愛においてなかなかお付き合いまでいかなかったり、お付き合いできてもうまくいかずに終わってしまったことも何度もありましたが、

だからこそ自分のこと(言動)をその度に省みてたくさんのことに気づけてきました。

 

ただ、良くないことが起きてる時は「これはきっと自分に必要なことなんだ」ってなかなか思えないでよね(^^;)

つまり、その時は「おかげさま」って思えないことが多いと思います

そういったことが起きてる時に思うことって「どうして自分にこんなことが、、、」って気持ちじゃないでしょうか?

大概、「おかげさま」と思えるようになるのは後々のことなんですよね😅

だからそんな時はこう思うといいと思います。

「止まない雨はない」って(^ω^)

そうしたら、いつか良くないと思ってきた物事にも「おかげさま」って思える日が来るだろうし

そう思えたらそのことは自分の中で乗り越えられたってことになりますよ😉

 

ゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーはこちら↓

 

 

 

それではまた。

素直になるか、拗ねるか

こんばんは。まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日から日中は暖かいですなぁ。

でも家に帰ってくると部屋は意外に冷えてる(;゚Д゚)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです↓

素直に。

同じみ、ナリ心理学のナリさんのブログ。

 

これ読んで、

グサッときました。。。

なぜかというと、

自分の場合特に恋愛で何度かあるんですよね(;^_^A

言いたいことあっても「嫌われるんじゃないか」とか「雰囲気が悪くなるんじゃないか」とか思って、言いたいことを我慢してしまう癖がありまして。

で、結局積もり積もって気持ちが冷めたりしてしまうという、、

今思うと、拗ねてたんだなぁって思います。

当時は「拗ねてる」って概念がなかったけど。

勝手に「相手はこう思ってるに違いない」とか「どうせ言っても理解してもらえない」って決めつけてたなぁ。

 

恋愛に限らず色々な人間関係の中で、

素直に言ったら終わってしまう関係もあるかもしれない。

けど、言うことで関係が終わることと、自分の気持ちが楽になるのと、

後者の方がその後の自分は生きやすくなるなって思うんです。

もちろん何でもかんでも好き放題に言うとは別だけど。

あと、やっぱり言わないと伝わらないですよね

「察して」って、無理です(笑)

(自分にも言い聞かせてますが💦)

だって、自分の気持ちを何も言わず100%理解できるのは自分だけなので。

 

ナリさんの言葉を借りると、

「世界は優しい」と考えるのか、「世界は優しくない(厳しい)」と考えるのか。

ナリさんの言うように、

「世界は優しい」って考えてみると、

つらいことがあっても、生きやすくなるでしょうね(^ω^)

 

 

それではまた。

集中できる環境を作る

ども、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日の夕飯で冷蔵庫から牛乳出そうとしたらごまだれ出してました。

危ない、飲むもの間違えるとこだった(;゚Д゚)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回も動画シェアです↓

最近知ったミニマリストのしょっぴんさんという方の動画。

まだあまり知らないのですが、しょっぴんさんはフリーランス(自営業)であり、ミニマルライフを実践されているそうです。

その中で見つけた今回の動画。

今回の内容は、「心の安定(安心)」に繋がるものだと思ったのでシェアしたいと思いました。

 

この動画ではしょっぴんさんは自宅で仕事をするにあたって快適な環境を作るために様々な工夫をしていることを紹介していますが、

これは仕事以外にも応用できますね

例えば、

読書好きなら家でも快適に読めるイスを買う

家でゆったり休めるように要らないものを捨てる(断捨離)

洗濯物を干すのが面倒なら乾燥までやってくれる洗濯機を買う

家で家具の配置を変えてみる

などなど、

自分が心地よくなれるような環境を作ると自然と気持ちはプラスの方向に向いていく(上がっていく)ものですね。

 

ちなみに個人的にやっていることの1つは、「部屋を散らかしたままにしたり余計なものを置きすぎないこと」です。

理由は、自分が精神的にも物理的?にも「余裕(余白)」がある方が気持ちが良いからです。

なので床にものがありすぎないように処分したり整理してしまったり、

あとは週1回はさっとでも掃除機をかけるなどしています。

結果、自分にとっては今の部屋がとても居心地のいい空間になってるんです。

 

何もお金をかけなくても、ちょっとした工夫でできることはあると思います。

一方で時には自分にとって良い環境を作ることができるならお金をかけた方がいいこともあるでしょう。

そうやっていけば、より日々が充実してくると思います😁

 

 

それではまた。

貯金は経済を回す

こんばんは。まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

いやぁ、寒いですね。。

今年になって買った足元のコンパクトヒーターが家でとても役に立ってます(゚∀゚)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです↓

少し前から貯金力を上げるモチベーションになってる検者の流儀というチャンネルです(くらまさんという方)。

自分も貯金好きな人間です(笑)

「貯金は正義だ」なんていうつもりはないですが、

自分にとっては貯金があることは心の安定(安心)につながるのです。

 

ただ、「お金を使わなければ経済が回らない」というような言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

確かに多くの人がお金を使わなければ、

物が売れなかったりサービスが利用されず、

経済が衰退していってしまうかもしれません。

 

でも、動画でくらまさんが言うように、

貯金があるからこそお金を使う基盤ができるんですよね。

貯金があって余裕が生まれるから、

欲しいものを買えたり、何かサービスを受けたり、投資をしてみたり、美味しいレストランに行ったりできるわけで。

さらにこれも動画内で言われていますが、

国の経済どうこう言う前に個人の家計状況が悪ければ意味ないですよね。

それよりもまず個人のしっかりした資産の基盤を固めて、

それから広い視野を持って行けばいいと自分も思います。

 

くらまさんは学生の時の奨学金返済=借金を背負った状態で社会人になり、

貯金力をつけることで人生が変わったと言っています。

言い換えれば、「余裕」が生まれたと言えるでしょう。

確かにお金は使うためにあるので使うことも大切です。

でもそれは土台がしっかりしていてこそ使っていけるものです。

今までどこか「貯めるのは経済にとって良くないのかも」というイメージがありましたが、

今回の動画でスッキリしたのでシェアさせてもらいました😁

 

 

それではまた。

 

流れ星

ども、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

気づけば、、2月ですね(;゚Д゚)

1年の1/12が終わった、、早い、、

ボーっとしてるとあっという間に1年が終わっちゃいそうですね(^^;)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は学びと言うかハッとさせられたことがあったブログをシェアしたいと思います。

流れ星に願うと叶う理由

おなじみナリ心理学のナリさんのブログ。

「流れ星を見ている間に3回願いを心の中で唱えると叶う」って聞いたことありますよね。

なんでか??

ズバリ

”すらっと、自分の願いが、言えるくらい。いつも、自分の願いを覚えられてるから”

なんだそうで。

いつも自分の願いを覚えられてる

夢を叶えるためによさそうなことには例え小さなことでも気づきやすくなる

そういったことが積み重なって叶いやすくなる

だそうです。

だから大切なことは、

”叶えたい願いは、短く、シンプルで、具体的で、だといいらしい”

ということです。

 

シンプルかぁ。

というよりそもそも普段からあんまり考えてなかったなぁ😅

それにしても、叶えたい夢も”シンプル”な方がいいんだね。

ということで、

普段は「心が安心できるようなこと」をテーマにブログ書いてますが(知ってました!?実はそうなんですよ!笑)、

こういった気づきもシェアしたいと思い書いてみました😁

 

それではまた。

お金の流れを把握する

どうも、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日3年振りに眼鏡を新調しました💡

前回に引き続きZoffで買ったんですが、全部込みで5500円!(゚Д゚;)ヤスイ

しかも5%還元のキャンペーンやってる楽天ペイも使えました😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです↓

個人的に好きな通称”ドS本”の著者小池浩さんの動画です。

特に金運が悪いというわけでもないんですが、今回この動画をシェアしようと思ったのは、

自分もたまたまですが先月から家計簿をつけ始めてお金の流れを把握することを始めたからなんです。

 

小池浩さんは最大2000万円もの借金を背負っていたのですが、

何とかしたいと思いお金の出入り(収入と支出)を細かくチェックするようにしたそうです。

確かにお金にルーズな人ほど、特に支払いに関して目を背けている傾向があると思います。

何に使ったのか覚えていないとか、支払わなければならないものをすぐに支払わないとか。

では何で目を背けて(逃げて)しまうのか?

それは向き合うと怖くて不安になってしまうから

でも、小池さんが動画内で言うように、

その怖いとか不安というものは向き合わないことでさらに増長してしまうんですよね。

 

自分は別に借金はないけど、なかなか思ったほどお金貯まらないなぁって思ってたんです。

でも事細かに把握する(家計簿つけるなど)ことはちょっと面倒だと思ってやっていませんでした。

ただ、そこには少なからず「向き合うと不安になる、怖いなぁ」という感情があったと思います

そしてたまたま年明けにLINEを開いていたら「LINE家計簿」なるものが目に留まったので始めてみました。

そして1ヶ月やり続けて思ったことや気づいたことは、

思ってたよりは貯金できていたこと

やろうと思えばもう少し貯金できそうだなという感覚

1円も使わなかった日が意外に少なかったこと

などでした。

こうしたことから

もっとできる(貯金できる)という自信

が沸いてきたし、反対に、

こういうところを直していけないかな

という改善点(反省点)も見えてきました。

こうやってお金としっかり向き合うことで見えてくることはあるなということを実感しました

 

別に家計簿をつけなければいけないというわけではありませんが、

特にお金のことで困っているのならば、

まずはしっかり向き合うことが大事ということだけでも意識してみましょう!

きっと変わりますよ(゚∀゚)

 

 

小池さんの本、かわいらしいイラストもあって読みやすくて3冊全部持ってます(・∀・)

1冊目

2冊目

3冊目

 

 

 

 

 

それではまた。

それはモッタイナイ!

おはようございます!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

月曜に有休取ったので今日から3連休です。

月曜特に用事ないんですけどね(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、最近改めて思ったことがあります。

「頭で考えてるだけだとわからないよね」ってことに。

最近いくつかのことで「やるか、やらないか(前に進んでみるか、やめておくか)」と迷っていたことがありまして。

長いものだと2週間くらい考えていたりもしたんです。

で、その内「やってみよう(前に進んでみよう)」と決断したものがあったんですが、

その決め手は最初に言った「気になってるのに頭で考えてるだけじゃ結果わからないじゃん」って思ったからです。

「う~ん」って悩んでるくらいならとりあえずやってみれば(前に進んでみれば)いいじゃんって。

 

別に考えること自体は悪いことじゃないし、「即行動!」ってできないタイプの人もいるでしょう(自分もそっちのタイプ)。

でも、考えすぎて動けないのは、それはそれでもったいないって思うんです

その迷ってる時間(期間)で例えば気になってることやればどういう結果になるかわかったかもしれないし、

やらないならやらないで別のことをできたかもしれないじゃないですか。

 

あ、別に何でもかんでも「とりあえず行動した方がいいですよ!」と言うつもりはありません

自分の中できっぱり「やらない(やめておく)」って決めた分には全然良いと思います。

ちなみに自分も今回(最近)「やらない(やめておく)」って決断したこともあって、

それは金額的な問題で、その金額に対してまだ自分の中で「そこまで払うのは怖いな」って感情が勝ったからです。

言いたい事は「ずっとどうしようかって迷っててもどうなるかわからないんだから仕方ないよ」ってことです。

 

「やる(前に進んでみる)」って決めて、仮にそれが上手くいかなくても全然いいじゃないですか。

どっちにしろ次に進めるし、心がすっきりすると思いますよ😁

とそんなことを思ったのでした。

 

 

それではまた。

物事を続けるコツ

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日今日と関東は暖かかったですねー!

ただ温度差による体調管理には気を付けないとですね(^^;)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はナリ心理学の動画シェアです。

今回のテーマは「物事を続けるコツ」になんですが、

個人的にそういうやり方もあったかー!と思ったのでシェアしたいと思います。

 

結論から言うと、コツは、

【「~しかやっちゃダメ」という制限をつける】

です。

どういうことか?

例えば、

筋トレで「腕立て伏せ20回やる」とするのではなく、「腕立て伏せ20回までしかやっちゃダメ」とする。

「参考書を5ページ読もう」ではなく「参考書を5ページしか読んじゃダメ」とする。

という感じですね。

こうすると、

制限する(終わりが見えてる)ことでその時間や経験を有意義なものにできるし、

「もっとできたのになぁ」という勝ち癖がついていく、とナリさんは考えています。

逆に大きな数字(例えば腕立て伏せ100回)とか漠然と「たくさんやる」「頑張る」としてしまうと、

自分で決めた地点まで辿り着かなかった時に挫折したり負け癖がついてしまうんですね。

そうなると、、、

物事を続けていくことが困難になるのは容易に想像できますね💦

 

あくまで物事を続けるコツの1つですが、

「制限する(低く設定する)」というアプローチは斬新なアイデアだと感じた人もいるのではないでしょうか。

いつも続かないなぁという方、是非お試しあれ😁

 

 

それではまた。