心配性は強み

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

台風19号の被害がとても大きなものでした。

ほんの少しばかり、前回の記事で紹介したもので募金させてもらいましたが、

1日でも早い復興を祈ることしかできません。

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェアです。

以前1度取り上げた、内藤誼人さん【身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本】です。

この中でとても個人的に共感できる部分がありまして、

それが「心配性」に関してのことです。

私自身も心配性で(自分ではそう思っていて)、

心配性というと「気が小さい」などネガティブなイメージで捉えられることが多いように感じます。

でも!心配性は強みでもあるのです。

◎心配性だからこそ周りよりも準備する

本の中で紹介されていますが、英国のゴールドスミス大学のアダム・パーキングという人が心配性に関して論文を発表しています。

パーキングさんがとあるファイナンス会社で行った調査によると、

心配性の人ほど仕事のパフォーマンスが高い傾向が見られたというのです。

なぜか?

その理由は、”心配性の人ほどその心配を打ち消すために他の人がやらないようなことまできちんと準備するから”なんですね。

自分も心配性ゆえに細かいところまでチェックしたりします。

それは他の人より時間をかけてしまうこともありますが、

今の会社での担当業務の中には「それくらい細かいところまで気にする君だからこそ任せられるんだよ」と上司から言ってもらった仕事もあるんです。

また、今回の台風のような災害が起こった時も、

あらゆる事態を想定して、

心配性の人の方がより災害に備えての準備を入念にするでしょうね。

 

◎心配性の人は大きな失敗がない

仕事でもそれ以外のことでも、

例え入念に準備をしたとしても予想通りにならないこともあるし、失敗することもあるでしょう。

でも、心配性ゆえにしっかり準備をするならば、

例え失敗してもその失敗の度合を小さくすることができますね。

だから見方を変えれば、

心配性の人は仕事面で言えば安定した成果を出すことができると言えるでしょう。

 

心配性だっていいじゃないか

心配性=気が小さい、臆病などと言われることがあるかもしれません。

でも、それだけ用心深いんです。

心配になるゆえに、人よりも慎重に物事を進めることができるんです。

見方を変えれば、

心配性は活かすことができるんです^^

心配性でない人にはできないことがあるんです^^

そう思ったら、心配性でも悪くないですよね?

 

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

 

それではまた。

 

台風19号緊急災害支援募金

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです。

 

この度は台風19号の被害に合われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

自分は特に何か壊れたりしなかったし、水害や停電もなかったのでほっとしていますが、

様々な所での災害や死傷者の報道を見ると素直に喜ぶことができません。

 

前回の15号の時もそうですが、

何かできることはないかと考えた時にすぐにできるのが【募金】だと思い、

すでに支援金の受付を開始しているところを載せていきたいと思います。

 

1、令和元年台風19号緊急災害支援募金(Yahoo!基金)

Yahoo!を使っている方は多いと思いますが、

こちらはTポイントでも寄付できて、Tポイントの場合は1ポイントからでも寄付できます。

自分も少しですがTポイントから寄付させてもらいました。

 

2、楽天クラッチ募金

楽天会員の方も多いかと思います。

こちらは楽天ポイントからでも寄付することができます。

こちらでも少しばかりですがポイントにて寄付させてもらいました。

 

3、MAKUAKE

こちらはクラウドファンディングサイトで、すでに支援金を募っています。

自分は利用したことはありませんが、これから他のクラウドファンディングサイトでも募集を開始するかもしれませんね。

 

とりあえず上に挙げた3つがネット上からすぐに募金ができるものになります。

(他にもあるかもしれませんが)

それからイオンも各店舗で募金を開始しているとのことです。

台風19号被害緊急支援募金実施について

募金箱に募金するってちょっと恥ずかしいなって感じることかもしれませんが、

1円でも10円でも「少しの行動」が大きいと思います。

 

1日でも早く復興できますように。

 

それではまた。

その一言が

こんにちは。まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

台風の被害が早くも出ているところもあるようです。

どうか、少しでも被害が小さくて済みますように。

<スポンサーリンク>



 

最近、ふと思ったことがあります。

ちょっとした一言が、

自分の不安を取り除いてくれたり、

逆に誰かを安心させてあげれたりすることを。

 

「大丈夫?」の一言で、気遣ってもらえた嬉しさを感じるかもしれない。

嫌なことがあった時に「話聞くよ?」とか「電話する?」の一言で、救われる人がいるかもしれない。

「実は~って思ってて不安なんだ」と正直に言ったことで、その不安が解消されるかもしれない。

「ここにいるよ」というシンプルな言葉で、「自分は一人じゃない」って安心できるかもしれない。

「ありがとう」の一言が、大きな喜びになるかもしれない。

 

言葉は、とても大きなパワーをもっていると思うんです。

当然、ネガティブな方向に働くこともあるでしょう。

でも、思いやりのある言葉はきっと誰かの支えになる。

今日も、どこかで、あなたの言葉を待っている人がいるかもしれません。

どうか、その人に思いやりのある言葉を届けてあげてください。

そして自分が受け取った時は、

自分もどこかの機会で返してあげてください。

 

それではまた。

とりあえず笑ってみる

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近ぐっと気温が下がってきましたね。

体調には十分に気を付けましょうね!

<スポンサーリンク>



 

さて今回は読書シェアです。

内藤誼人さん【身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本】です。

この中から今回は「とりあえず笑ってみる」という考え方を紹介したいと思います。

 

内藤さんによると、私たちの心や感情は自分のしている表情に影響を受けるそうです。

つまり楽しくなくても笑ってみれば気持ちは明るくなり、

逆に悲しくなくとも泣きそうな顔をしていると気持ちも悲しくなってきてしまうというのです。

考えてみればそうだなぁと思います。

自分も悲しいことがあって気分が沈んでいる時に、

いつも好きなバラエティーを見たりYouTubeで思わず笑顔になるような動物の癒し動画を見ていると、

自然と笑って気持ちが明るくなってくるんですよね。

 

この本ではアメリカのとある大学での研究を紹介しています。

この実験では38名の女子大学生にお笑いのテープ・地質学の講義をしているテープ・何もせずリラックスする、という3つの条件でどれが一番ストレスが減るか調べたそうです。

その結果、お笑いのテープを聞いた時のみストレスの軽減が見られたのです。

一見何もせずリラックスするというのも効果がありそうですが、それだけでは不十分だということです。

また別の大学の調査では、

調査に参加した参加者が無理にでも笑ってみると1分後には気持ちよさを感じるようになっていたそうです。

 

無理にでも笑うって、気持ちが沈んでいる時には難しいかもしれません。

それでも「もう笑うしかないな、アハハ」と笑ってみて下さい。

きっと、気持ちが回復していくと思います(^-^)

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

それではまた。

なんかイライラする人は

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今週末の台風は関東直撃の可能性がありますね。

うまく避けてくれるといいのですが。。

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は、、

何について書こうかと考えていて、、

のびーさんおすすめの癒し動画を載せることにしました(・∀・)

決して楽してないすよ(・∀・)ハハハ

犬好きなら多分たまらんかと(・∀・)💡

 

・コーギーのノエさん

素直にかぶってる姿がたまらん(*´ω`*)

 

・トイプードルの虎太郎さん

ホントにそういう会話してるみたい(*´ω`*)

 

イライラしてるそこのあなた、

たまにはのーんびりいきましょ(・∀・)

 

それではまた。

分かり合えないということを分かる

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日は暑かったですね~ι(´Д`υ)アツィー

と思ったら次の週末は台風が来るかもしれないとか。

落ち着かない天候ですね💦

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです。

このブログではおなじみ!ナリ心理学のナリさん

普段はアメブロのブログの方を紹介することが多いですが、

今回はYouTubeチャンネルの方からです。

ブログでもあるよ(・∀・)

人なんて分かり合えない

 

今回のテーマは【人と人とは分かり合えないのが普通】

いきなり言われたら「え、そうなの!?どーすんの!?」と思われるかもですね。

ナリさんの「人と分かり合う」の定義は、

「なぜこの人が、こんなことをするのか全くわからないし(・ω・)意味不明だけど、この人の考え方を尊重しよう!」

ってこと。

「同意できる」「納得できる」ではないのがミソ。

確かにナリさんの言うように、

世の中自分が理解できないことってたくさんあって、

無理矢理理解したり同意したりすることはしんどい。

だったら、理解しようとか頑張るんじゃなくて、

「へーそうなんだ(・∀・)まぁ理解はできんけど、そうなのね(・∀・)」って思えた方が自分が楽になるんですよね。

 

例えば自分の職場でけっこう大雑把な性格の人がいて、

めっちゃ細かいことだけど不要な紙捨てる時に全然方向揃えない(笑)

のびーさんは「いや、これあとでまとめる人のこと考えろしヽ(`Д´)ノ」って思って

勝手にイライラしてました。

でも、ある時から理解できないと思うことを止めるようにしたら、

自分の心がめっちゃ楽になって。

冷めてると思われるかもしれないけど、

諦めた(・∀・)笑

うん、無理(・∀・)

この人はこういう感じなのねって、思うようにしました。

 

もちろんこっちに実害が起こるようなこととかだったらスルーするだけじゃどうにもならないケースもあるとは思いますが。

上に挙げた例以外にも、

例えばナリさんが動画の最初で言っているように、

スポーツ好きな人の情熱はスポーツに特に興味ない人からしたら分からないし、

恋人ほしいって人の気持ちは恋愛に興味がない人からしたら分からない。

そしてそれぞれ逆もまた然り。

でも、「そうなんだね」って思えるかが大事。

これをナリ心理学では「尊重する」と定義しています。

 

まぁ何でもかんでも「そうなんだね」って思うことは難しいですが、

1つでも「そうなんだね」って思えてないことに対して「そうなんだね」って思えたら、

確実に心が楽になると思います。

自分も、まだまだ実践中です。

 

それではまた。

 

小さなことでくよくよしてしまう時は

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

そう言えばもう10月なんですね~。

あと今年も3カ月、めいいっぱい楽しみたいですね💡

<スポンサーリンク>



 

さて今回も前回に続き同じ本のシェアをしたいと思います。

ひすいこたろうさんの【あなたの人生がつまらないと思うなら、それはあなた自身がつまらなくしてるんだぜ。1秒でこの世界が変わる70の答えです。

 

で今回は「小さなことでくよくよしてしまう時にどうすればいいか?」ということへの対処法。

みなさんも少なからず小さなことで悩んだりしてしまうことがあるかと思います。

それに対するこの本の回答は、

【1年後、どうせなににくよくよしていたかさえ思い出せないんだから、安心してくよくよしよう】

なんです。

確かに!(゚∀゚)

って思いませんか?

え、思わない?(; ・`д・´)ナンダッテ笑

1年前に悩んでたことなんて思えてますか?

むしろ数か月前でも忘れてたり、

何なら先週の悩みだって忘れてたりしませんか?

色々な悩みがあるだろうけど、

たいていはいつかたいしたことではなくなっていくと思うんです。

ひすいさんがこう言っています。

「安心して悩んでくださいね」と。

大丈夫、今は辛くとも、時間が解決してくれますよ(^-^)

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

 

それではまた。

面白くない「現実」があるのではなく、面白くない「視点」があるだけ

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日の朝無事に大阪から車で帰宅しました!

自分の体が想像以上に疲れていて神奈川まで13時間半くらいかかりました(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて今回は読書シェアです。

ひすいこたろうさんの【あなたの人生がつまらないと思うなら、それはあなた自身がつまらなくしてるんだぜ。1秒でこの世界が変わる70の答え】です。

この本は、人生がもっと面白くなる視点の持ち方を70個も教えてくれていて、

3年前くらいに買った本で久しぶりに読み直しです。

 

その中から今回は気になった1つの考えがあります。

それが題名にも使わせてもらった、

【面白くない「現実」があるのではなく、面白くない「視点」があるだけ】

というもの。

つまり、どんなことも自分の解釈次第で面白くもなるしつまらなくもなるんですね。

例えば、のびーさんはこの週末テニスをするためだけに大阪に行ってきました。(ホントにテニスだけ笑。日曜に急遽1人会えた人がいたけど。)

そして帰り、冒頭にも書いたように渋滞と疲労による休憩回数&休憩時間が増えたことにより、帰ってくるのに13時間半かかりました。

これを「うわ、13時間半とかありえないわ。まじで時間無駄にしたしめっちゃ疲れた(-“-)」と捉えることもできるし、

「確かに大変だったし疲れたけど、13時間半もかかったとかもはやネタだわ(・∀・)」と捉えることもできるわけで。

でのびーさんは後者の見方を選択し、昨日の午後いつものお気に入りのカフェ行って(昨日は有給でお休み)、

顔なじみの店員さんに話して店員さん爆笑で話が盛り上がりました(^o^)

 

これでこの出来事はのびーさんの人生の面白い体験の1つになりました。

ほんとに、自分の見方次第で気分が上がりもするし下がりもしますよね。

まぁ毎回こうやってポジティブに捉えることは難しいかもしれませんが、

1つでも多くこうできたら、それだけ人生楽しくなりません?

だってその時は不安とかイライラとかネガティブな感情を感じることはないのですから。

 

「どの部分に視点を当てるか」、

意識してみて下さいね(^ω^)

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

 

それではまた。

 

5年経っても覚えてもらえてるって幸せでした

おはようございます、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今これを大阪で書いています。

そう、昨日から大阪入りしてまして(・∀・)

<スポンサーリンク>



 

で、そのまま今日は大阪ネタでいきますね。

昨日車で関東から大阪にきました。

途中高速で道を間違えた結果、夜中なら6時間半~7時間で行けるところなんと9時間半かかりました(笑)

おかげで、9-12時と13-17時でテニスの予定だったんですが(自分で組んだ殺人的スケジュールww)、

予定では1-2時間くらいマンガ喫茶で仮眠したりしようと思ってたのに、

結局ほぼ寝ないで計7時間のテニスに突入したのでした(笑)

 

で今回なんでわざわざ5年振りに大阪に来たのかと言うと、

テニスしに来た

だけです、ほんと(笑)

友達にも会おうかと思ったけど残念ながら時間合わず(´;ω;`)ウゥゥ

ちなみにのびーさんは新卒で入った会社で大阪への異動があり、

それでその時に2つのテニスサークルに行っていたのです。

午前中のテニス。@ 大阪狭山市

おじさんおばさんが多い所なんですが、

5年振りにいったらほぼメンバー変わってなかった(みなさんどれだけ元気なのー!笑)

で、ほとんどの人が自分のこと覚えててくれたんですね。

これだけでも9時間半かけてきた甲斐があったなって思いました。

午後のテニス。 @ 堺市

こちらは代表者の人とはFacebookでずっとつながってたけど、

久しぶりに会えて嬉しかったし代表者の奥さんも来てて覚えててくれて嬉しかったなぁ(^-^)

 

別に当時「良い人間関係を築こう!(`・ω・´)」って頑張ってたわけではないけど、

5年経ってもちゃんと覚えててくれてて、暖かく向かい入れてくれる人たちがいて自分は幸せだと思いました。

今回はテニスしに来たつもりだったけど、

実はこれを感じるために今回大阪に来たのかもしれない。

それに関東から離れた場所でも好きなテニスができるのも幸せ。

 

何だかまとまりのない日記みたいになりましたが(笑)、

今回の幸せを感じたことでこれからも色々と頑張れそうです(^^)

午前中のテニスの方の代表者の人から、

「また5年後くらいには来いよ」と言ってもらえたので(オリンピックより長い笑)、

またテニスしに来ます!

ということでこれから安全運転で帰ります(゚∀゚)

 

 

それではまた。

素直に言おう

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

応援しているプロ野球チームの巨人が5年振りに優勝しましたー!!(∩´∀`)∩

勝てばテンションがあがるという単純な私(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて、今日はブログシェアなんですが。

なんと!

ナリ心理学のナリさんスピリチュアル作家のタマオキアヤさんのコラボ!

、、

、、、

ごめんなさい、正確に言うと勝手にコラボさせました(笑)

というより別にコラボでもない(笑)

ナリさん : 言わないでも普通わかるでしょ!!

タマオキアヤさん : ★好きと素直に伝えよう

今日読んでいて、両方とも共通していることがあるなって思ったんです。

それは「思っていることは言おう」というシンプルなこと。

でも、難しいんですよねぇ( ;∀;)

いや、正確に言うと難しく考えてしまってるんですね。

と偉そうに言ってるのびーさんも本音を言えないタイプでありまして、

今現在も常に意識して少しずつですが改善させているところです。

 

相手が何を考えてるか、ある程度は想像できる。

でも、100%わかることはできない。

そして想像はできても、それはあくまで想像

ナリさんが言ってるように、察せれない。

やっぱり言わないと自分の思いは伝わらない。

そしてすれ違う。

 

友達とご飯食べに行く約束してて、自分が食べたいものがあるなら「~食べたい」って言おう。

仕事忙しいなかでで体調不良でしんどいなら「調子悪い」って言おう。

好きな人がいるならあなたが男性だろうが女性だろうが関係ない。「好きです」って言おう。

全部、言わないと相手は分からないから。

 

伝えられた分だけ、きっと人生楽しくなりますね(^^)

それではまた。