世界一周振り返り~ヨーロッパで電車に乗る時~

どうも、のびーです。

まさか今日は関東で雪が降りましたね!Σ(゚Д゚)

会社からも早く帰っていいって指示出たので早めに帰宅できました。

そもそも、今日はほとんどの人はお休みなんですよね(笑)

 

さて、今日は久々に世界一周振り返りシリーズでございます。

今日のテーマは、

「ヨーロッパで電車移動したときに体験したこと(注意点とか)」

です。

 

席は予約しとく?

自分はヨーロッパ13か国を列車移動で周ったんですが、

「ユーレイルグローバルパス」というチケットをあらかじめ日本で買っておきました。

ユーレイルグローバルパスとは?

簡単に言えば、パスが使える国の主要な列車が乗り放題になるチケットのこと。

で、これは乗り放題だけど席が予約されてるわけではないんです。

日本の新幹線の自由席みたいな感じですね。

なので予約したいときは別料金になるんです。

私のびーはほとんどの移動で念のため席を予約しましたが、

だいたい2~3ユーロ(当時のレートで言うと300~400円くらい)でした。

じゃあ予約したほうがいいかどうかと言うと、

「時と場合による」

ということになってしまいますな(笑)

自分みたいに心配性な方は数ユーロなんで予約しとくといいと思います。

予約しておいたけど混んでなかった時もあれば、

予約なしで乗ってみたらけっこういっぱいだったという時もあるので。

あとは各国の駅の窓口で「予約した方がよさそうですか?」と駅員さんに聞いてみたりしてもいいですね。

 

ホームが急に変わる?

これはけっこうあるあるでした(笑)

事前に調べておいても(ちなみにドイツの国鉄のホームページ【DB】で各国の電車の時刻調べてました)、

当日駅に行ってみたら全然違うホームに変わってるってことがありました。

どこかの国で駅員さんから「気を付けて」と言われたことも。

なので「ホームは変更されるもの」と思っておいて、

乗る直前までしっかり掲示板を見ておいた方がいいです!

じゃないと直前で焦って構内をダッシュすることになるので(笑)

 

時刻通りに発車する?

個人的な感覚では(国によるだろうけど)、

ほとんど時刻通りに発車してたかなと思います。

そこらへんはしっかりしてましたね。

あ、でも、スロベニアからクロアチアに移動したときだったかな?

1時間~1時間半くらい遅れて発車した気がします。。

しかもその間、日本の電車と違って一切アナウンスなかった(笑)

だから何で発車しないのか全くわからず。。

その時は予定に余裕があったので特に支障はなかったですが。

(基本国から国を移動するときは完全に移動日としていたので)

まぁ日本と同じように考えていてはだめということですね。

 

 

ということで、ヨーロッパで列車移動した時にこんなことあったなぁってこと書いてみました。

飛行機の方が楽で速いかもしれないけど、

ヨーロッパは列車でも移動しやすいので試してみても面白いですよ^^

 

 

それではまた!

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。