【偶然】~本田健さん”大富豪からの手紙”を読んで~

どうも、まいぺーすブロガーのびーです。

今日は午後お休みを取って4時間テニスしてきました。

いやー、蒸し暑かったけど日中に汗流せるのは気持ちいいですなー^^

<スポンサーリンク>



 

さて今回は読書&動画シェアです。

本はこちら↓

本田健さんの【大富豪からの手紙】

ざっくりあらすじを書くと、

とある大学生に祖父から9つの手紙が残されます。

それはそれぞれ人生において学ぶべき9つのことが書かれており、

1通ずつ開けながら旅をしていくというストーリーになっています。

 

その1つ目が【偶然】。

本田健さんは「偶然はない」と考えているそうです。

なぜ「偶然はない」と言ってるのでしょう??

それは、本田健さんは「すべてのことには意味がある=必然」と捉えているからです。

ただし、意味のあることにするには「この出会い(経験)にはいったいどんな意味があるのだろう?」と自分で考えなければ意味がわからないままになってしまいます。

例えば本田さんは誰かと出会ったら「この人と出会ったことからくるメッセージは何だろう?」と考え、

時間が許す限り色々質問して情報を取るようにしているそうです。

自分はそこまでのことはしたことがありませんが、最近たまに「あの時の経験はどんな意味があったんだろう?」と考えることがあるんです。

例えば自分の場合、今までの女性とのお付き合いした経験に対して考えたことがあります。

数年前前職で大阪にいたときに出会ってお付き合いしたAさんは、

自分にとって約10年ぶりの彼女でした。

しかし自分でも驚いたのですが1か月くらいで冷めてしまい結局3か月でお別れすることになりました。

その時に自分の中にあったことは、

10年前の恋愛してる時の自分と大阪でAさんと出会ってお付き合いした時では、

恋愛に対する自分のスタンス(連絡頻度など)が大分変っていたんです。

傍から見れば「10年経てばそんなの当然じゃないか」と思うかもしれませんが、

その当時の自分は実際にAさんとお付き合いするまで「彼女ができたときのスタンスは10年前と同じ」と思いこんでいました。

Aさんには申し訳ないですが、

Aさんとのお付き合いは自分にとってその変化に気づくための機会だったのだと思うのです。

そう考えると、Aさんと出会いお付き合いしたことは「偶然」ではなく「必然」だったのだろうと感じます。

 

最近はますます「この出会い(経験)には何か意味があるのかもしれない」と考えるようになっています。

本田健さんが言うように、

その意味(メッセージ)はすぐに分かるかもしれないし大分遅れて意味が分かる時もあるそうです。

また自分にではなく周りの人にとって意味があったという場合もあるんだとか。

そうやって1つ1つ意味を自分の中で考えていくと、

考えるだけたくさんのことを学んでいけるのではないでしょうか?

今回の動画はこちら↓

人生を変える「偶然」とは?

本が気になった方はこちら↓

 

それではまた。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。