30代の始まり オールナイトテニスから

どうも、まいぺーすブロガーのびーです。

とうとう9月になりましたね~。

そう、私のびーの誕生日!←勝手に宣伝(笑)

<スポンサーリンク>



 

で、今日はお祝いしてもらうためではないですが、

30代になったので何となく書いてみようと思って書いてます。

一昨日7日が誕生日でした。

ちょっと特別な。

そう、いよいよ自分も30歳になりました。

まだ実感わかないですね。

年聞かれた時に「30」という発音をすることが(笑)

ずっと不思議な感覚でした。

自分が30歳になるということが。

どこかで自分にとっては遠い世界のように感じていたんです。

ちょっと前までは「まだ20代がいいなぁ~」なんて思ってました。

でも、少しずつ「30代の自分の人生はどんなものになるんだろう」と楽しみにも感じてきていました。

30歳になったからといって特に何かが劇的に変わったわけではありません。

ただ、変わらず自分の人生をより良いものにしていくだけです^^

 

さて、そんな誕生日は人生初体験のイベントがありました。

そう、オールナイトテニス🎾

7日(金)の夜中の12時~翌8日の朝5時までテニスをすること。

まず、オール自体人生初(笑)

この時間にテニスすることももちろん初めて(笑)

いくら大好きなこととは言え寝ないでまでやりたいと思ったことはない(笑)

だから最初は誘われた時渋ったんです。

でも、よく考えたら誕生日じゃないかと。

オールナイトテニスという初体験のことで30代スタートするのも面白いかと。

これも人生経験だと思って参加することにしました。

結果、見事寝ずにやり抜きました!

テニスの調子自体はそれほどよくはなくてメンタルちょっと落ちたけど、

朝家に帰ってから「楽しかったな」と自然と思えました。

この切り替えの早さには自分でもびっくり(笑)

「30代楽しもう」という気持ちがそうさせてくれたのかな?

 

そんな感じで、また1つ記憶に残る楽しい思い出ができました。

しかも30歳という節目に経験できたことは、

きっと偶然ではないんだと思うんです。

こういう楽しいことができるのも、

自分を生んでくれた今は亡き母親、

そしていまでも支えてくれてる父親、

その父親を支えてくれてる兄、

テニスや飲みなどに付き合ってくれる友達や仲間、

仕事でお世話になってる上司や先輩、

全ての人のおかげです。

そういう感謝の気持ちを忘れずに、

これからも進んでいきたいと思います。

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。