【お金】~本田健さん”大富豪からの手紙”を読んで~

どうも、まいぺーすブロガーのびーです。

3か月前から夜シャワー浴びた後にプランクを始めました。

お腹を引っ込ませたくて。

おかげで横は少ししゅっとしてきたかも?

でも相変わらず下っ腹でてるからなんとかしたいとです(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は本田健さんの【大富豪からの手紙】の5つ目のキーワード

【お金】についてです。

お金、それは全ての人が必ず関わるもの。

人によってどれくらい必要かは変わってくるけど、生きていく上でなくてはならないもの。

「お金が全てではない」というのは自分もそう思いますが、

お金はあるならあった方がいいと思ってます。

お金があれば、例えば買いたいものや必要なものが買えたり、旅行などの経験をすることでもできるし。

つまりそれだけ色々な可能性や選択肢を増やすことができるってことですからね。

だから、今まで「今よりももっとお金があればもっと人生楽しくなる(幸せになれる」って思ってました。

でも、一概にそうとは言えないんですね。

そう本田健さんの動画や本を読んで思いました。

お金があまりにも無い人は色々と苦労しますよね。

お金がある程度ある人はもっと欲しいなぁと思う。

お金がまあまああるともっと欲しくなる。

お金がかなりある人はお金を持ってない人からの嫉妬などが怖くなる。

もちろん全員がそうではないと思いますが、

どのレベルの収入でも結局悩みがなくなることはないんですよね。

例えば自分の収入が月収100万円になったら、

最初は嬉しくて楽しくても、それに慣れたら「もっと欲しい」って悩みが出てくるでしょうね。

もちろん何か目的があって、

そのために「もっとお金を稼ぎたい」と純粋に思い努力することは決して悪いことではありません。

ただ、「お金がもっと欲しい」ということ自体が目的になってしまうと、

どのレベルにいっても悩みや「お金がなくなるかも」という恐怖がなくなることはないんだと思います。

だからこそ、お金とどう付き合っていくのか?

お金に振り回されない人生を歩むにはどうすればいいのか?

そういった「お金とのバランス(距離感)」が大事になってきます。

 

自分もまだまだ学んでいる最中です。

色々とお金に関するメンタルブロックもある気がします。

だからこそ、本田健さんの本などを通してこれからも学んでいきたいと強く思います。

全ては自分がより幸せになるために。

そして周りの人も一緒に幸せになれるように。

 

 

本が気になる方はこちら↓

動画はこちら↓

「お金」と「仕事」成功と幸せ度を決めるのは?

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。