豊かな人と普通の人ー「価格」と「価値」(大谷正光さん)

どうも、マイペースなのびーです。

今日は久しぶりに布団カバー洗って布団干しました。

面倒ですけど、やっぱり干した後の布団って気持ちいいですよね^^

<スポンサーリンク>



 

さて今日は動画シェアです。(今回は音声のみの動画)

今回の音声動画はこちら

喋っているのは”大谷正光さん”という方で、

現在は投資やそれに関連するセミナーをされたりしています。

自分はとあるきっかけから大谷さんのメルマガを2年前くらいから読んでいて、

ついこの前初めてセミナーに参加して生で大谷さんのお話を聞いてきたんです。

そしてたまに大谷さんのYouTubeを観ているんですが、

その中で自身にとって学びとなったことがあります。

 

それは「価格」と「価値」のどちらに注目しているかということです。

例えば自分は節約志向です。

特にこだわりがなければ基本値段の安いものを買いたいということを常に考えています。

この節約志向は「価格」に重きを置いているということになります。

一方で、例えばミニマリストのしぶさん

(以前しぶさんの本を読んだ時に書いた記事)

まだあまりフリーランスとしての収入がない時期にローンを組んでまで10万円のパソコンを買ったり、

14万円の洗濯乾燥機を購入したりしています。

一見、値段だけ考えれば決して安くはない金額ですよね。

でも、パソコンはフリーランスとして「いい成果を出すための投資」であるし、

洗濯乾燥機は「自由な時間を生み出す」もの。

その時間を使って好きなことをしたり仕事をしたりできるわけです。

しぶさんはそういう所を考えてそのお金を出してます。

こういう場合は「価値」に重きを置いているということですね。

 

つまり「価格」だけを見るのではなく、

お金を払って得られる「価値」のことも考えることで、

より多くのリターンを得られる可能性が出てくるわけです。

自分は今までほとんど「価格」だけを見てお金を払うか決めていました。

だけどそれだけじゃ「豊かな人生」を送ることができないんじゃないか?って思い始めたんです。

だからその一貫としてしたことがこれです↓

普段は近くのカフェで400円~500円くらいのカフェオレを注文していました。

だけど敢えてホテルのカフェに行って1300円のカフェオレを注文しました。

そこでしか得られない「価値」のために。

正直これが将来にどうつながっていくかは分かりません。

でも、今までと違うことをする必要もあると、大谷さんのセミナーに出て思ったんです。

だから、ホテルのカフェに行くことはこの1回で終わりじゃなくて、

時々やってみようと思います。

みなさんももし自分と同じように「価格」に重きを置いている場合は、

是非一度「価値」についても考えてみて下さいね^^

 

 

それではまた。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。