柔らかく鍛えたんだ! (ひすいこたろうさん)

どうも、まいぺーすブロガーのびーです。

またまた週末にテニス合宿に行ってきました!

久々に太ももが筋肉痛になって、

階段の特に降りる時がつらいとです(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて今回も読書シェアです。

今回の本はこちら↓

ものの見方のスペシャリスト・”ひすいこたろう”さんの【あなたの人生がつまらないと思うなら、それはあなた自身がつまらなくしてるんだぜ。】

いやぁ、なかなかの長さの題名で(笑)

久しぶりに読み返してて、

改めて「色々な物の見方(捉え方)があって面白いな」と感じましたね。

ちなみにタイトルにあるのはそのうちの1つで、

例えば「最近太った?」と聞かれたら、

「太ったんじゃない。やわらかく鍛えたんだ。」

という返しをしてみてはという提案です(笑)

私のびーも実はお腹出てまして(何のカミングアウトだ)

以外にも「そうは見えないよ!」という声を多くいただくのですが(自慢か)

「そのお腹やばいな」と言われることもあるので(実際そうだから仕方ない)

こう返してます。

「柔らかく鍛えて1パックにしてるんだ」

と。

ええ、完璧にパクッてますけど何か?(笑)

これで(若干の失笑を含む)笑いが起こります。

そして和やかになります(笑)

 

ひすいさんは本の中でこう言っています。

「欠点のように思われていることも、ありのままの受け入れられたら、それをネタにできるんです。するとそれは、愛嬌として、魅力に変わります。」

悲しいこともつらいことも、

それを時間がかかってもいつか笑って話すことができたら、

人生のネタにできたら、

とっても楽になれると思うんです。

たくさんの見方を知っていきたいものですね。

 

今日は短めですがここまで。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。