宇宙にオーダーしてみたら、、(ドS本、小池浩さん)

どうも、まいぺーすブロガーのびーです。

年末が近づいてきたので週末に少しずつ片付けや掃除してます。

きれいになったり要らないもの処分すると気持ちいいですね~^^

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は読書シェアです。

今回の本はこちら↓

”借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ”

なかなかの長さですな(失礼)

これを今2回目読んでまして。

著者の小池浩さんいわく、

”口ぐせには人生の大前提がそのまま現れている”のです。

つまり、口ぐせがそのままその人の現実となって現れるということ。

例えば「自分ってダメなやつだな」って言ったらあなたの宇宙(=潜在意識)が全力で「ダメなやつ」ということを証明してしまうんです。

お、恐ろしい、、(;´Д`)

で、その中でこんなことが書いてあります。

何か実現してほしいことがあるなら、

”オーダーする時に大切なのは完了形で「完了口ぐせ」にすること”と。

つまり、

「仕事見つけたい」ではなく「仕事見つかりました」

「恋人ほしい」ではなく「恋人ができました」

のように。

で、最近やってみました。

前回のブログ書いたあとに「このブログはたくさんの人に読まれました!」って。

そしたらここ最近の中ではいつもよりちょっと多くアクセスがあって、

シェアしてるFacebookでも初めて2桁(11人)の友達がイイねを押してくれたんです。

ワオッ、スゴイデスネー(・∀・)

で、ちょっと使い道は違うかもしれないけどこんな場面でも使ってみました。

この前の週末に彼女がスマホを無くしてしまったんです。

当然彼女はショックを受けていました。

そこで、ちょうどこの本を読んでいたので彼女に簡潔にこの法則のことを教えてあげたんです。

「スマホ見つかりました!」って言ってみるといいかもって。

自分もそう言ってみました。

すると、

なんとスマホが見つかったと警察から電話があったんだそうです。

(すぐには取りに行けないみたいなので状態はわかりませんが)

 

ぶっちゃけたまたまかもしれません。

でも、この2つのことが立て続けに起こったことに、自分自身は偶然では片づけられない何かを感じました。

もし、口ぐせを変えて、完了系でオーダーする(言ってみる)だけで人生が変わるとしたら、

これってやらない理由ありますか?

言うだけはただですよ?

別に人前で言う必要はないわけで。

 

久々に買った本でしたが、買って正解でした。

だって面白いんだもの(・∀・)ドヤッ

やっぱり「これおもしろそう」って直感的に買った本ははずれない^^

興味あれば手にとってみて下さいませ!

 

 

それではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。