夢をかなえる・・・ゾウ!?

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

なんだかんだこのブログを始めてから約1年半が経ってました。

相変わらず週2というマイペースで書いてますが、

いまでは週2書かないとある意味気持ち悪いです(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて今日は読書シェアです。

タイトルにも使わせてもらいましたが、

水野敬也さんの【夢をかなえるゾウ】という本です。

(Amazonより引用)

この【夢をかなえるゾウ】シリーズは1~3まで出ていて、

今回取り上げる1冊目はそもそも最初に出版されたのは2011年なんですね。

前から本の存在は知っていましたが、

なんとなくこのタイミングになって本屋で見つけて気になったので購入しました。

 

物語のあらすじは、ダメダメな主人公の元にゾウの姿をした関西弁の神様【ガネーシャ】が現れて、

主人公が人生で成功するために色々な教えを授けていく、という感じです。

その教えを以下に箇条書きでまとめてみると、

・靴をみがく

・コンビニでお釣りを募金する

・食事を腹八分におさえる

・人が欲しがっているものを先取りする

・会った人を笑わせる

・トイレ掃除をする

・まっすぐ帰宅する

・その日頑張れた自分をホメる

・一日何かをやめてみる

・決めたことを続けるための環境を作る

・毎朝、全身を見て身なりを整える

・自分が一番得意なことを人に聞く

・自分の苦手なことを人に聞く

・夢を楽しく想像する

・運が良いと口に出して言う

・ただでもらう

・明日の準備をする

・身近にいる一番大事な人を喜ばせる

・誰か一人のいいところをホメる

・お参りに行く

・人気店に入り、人気の理由を観察する

・プレゼントをして驚かせる

・やらずに後悔していることを今日から始める

・サービスとして夢を語る

・人の成功をサポートする

・応募する

・毎日、感謝する

(以上、引用)

 

これらの中にはパッと見では「?」ってなったり誤解されそうなものもあるかと思うので、

興味あれば実際に読んでもらいたいですが。

単行本(税込み1728円)だとちょっと高いなぁって人は自分が買った文庫版(税込み700円)でも同じ内容ですよ(多分ww)

と、このようにあからさまにAmazonのリンクを張り付けてみました(笑)

 

世の中にはたくさんのいわゆる「成功本」があります。

でも【夢をかなえるゾウ】は実際に成功した人が固い口調で書いているものと違って、

一見ふざけた?ガネーシャがおもしろおかしくも主人公に成功のためにすべきことを教えていくのですらすらと読めちゃうんです。

時にはふざけすぎて主人公がガネーシャのことを本気で引っぱたいたり、

(神様を引っぱたくって笑)

基本えらそうに(笑)話しているガネーシャが主人公に怒られて敬語で話したり。

(立場逆転しとる笑)

 

これ読んでから早速トイレ掃除しました。

それからこの本を読み始める少し前から募金箱に募金するようになったんです。

ただコンビニにはあまりいかないし、行ってもカード払いだから中々お釣りもらわない。

それならコンビニより行く機会が多いカフェでと思ったけど募金箱置いてるカフェに行くことがなくて。

でも最近開拓したあるカフェが募金箱を設置していて、そこは現金払いなんです。

だからしてます、と言ってもまだ10円とかなんですけどね^^;

でもこの本を読んで例え少額でも募金箱を置いている店で買い物したらなるべく募金してみようって思いました。

あ、あと寝る前に「今日もありがとうございました」って唱えてから寝るようにしてみてます。

他にもやれることは色々あるな(・∀・)

これでより良い人生にできたら最高ですね。

 

 

ということでせっかくおもしろい本に出会ったので、

「人体実験」(笑)を続けていこうと思います。

 

 

それではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。