後から感謝すること、意味がわかること

こんばんは(・∀・)まいぺーすブロガーのびーです。

いや~桜が咲いてきましたね~。

春ですな(・∀・)

<スポンサーリンク>



 

 

さて、今日は日帰りで実家に帰省中でございます。

下道🚙で2-3時間で帰れる距離なのでありがたいですな。

そしてやっぱり帰る場所があるって幸せなことです^^

 

子供の頃は母親が厳しい人でした。

口ぐせは「働かざる者食うべからず」でしたね。

特にご飯の準備を手伝わないと怒られていました。

ぶっ叩かれたり「出てけ!」と言われたことも(実際に追い出されたことはないですが)。

その他にも掃除や選択など一通りの家事を、当時の感覚で言うと「やらされて」いました。

でも、社会人になって一人暮らしのするようになると、

実家でやっていたから基本的な家事で困ることはなかったんです。

簡単なものだけど料理もできるし、掃除・洗濯もできるし。

社会人になって「あの時やらされたって感じてたけど、やってて良かった」と感謝しました

 

同様に、その当時は「何でこれやってるの?」って思ってたことが、

後々「あの時やっててよかった」と感謝したり、「自分にとってこういう意味があったのか」ってわかることってあると思います。

例えば新卒で入社した会社は残業が多く、ストレスもたまる環境でした。

でも今の会社では残業が少なくその点ではストレスがほぼありません。

これって1社目を経験してたから今の環境(基本定時で帰れること)のありがたみが分かるなって思うんです。

あとは高校生から好きで英語の勉強してたんですが、

それによって選択肢が増えて、

結果的に英語を使う今の会社に転職できたこととか。

当時は「英語を就職のためにやろう」なんて思ってなかったですし。

 

 

今やっていてなかなかうまくいかなかったりいい結果が出ないことも、

いずれ「あの時やってて(頑張って)良かった」と思える気がするんです。

だから、これからも自分の気持ちになるべく素直になって、

色々やっていくんだろうなって。

ふとそんなことを考えた帰省でした。

 

 

それではまた。

実家というパワースポット (ナリ心理学)

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

1ヶ月に2-3冊くらい本を買うのですが、買う基準は手に取って少し読んだりして「これ面白そう」って直感的に感じた本なんですが、

そうするとほとんど読み終わった後にそう感じるんですね。

すごいぞ、直感力(゚∀゚)

<スポンサーリンク>



 

 

さて今回はブログシェアです。

今日のブログはこちら↓

間違いなく最強のパワースポット

いつもアメブロでブログ読んでいる「ナリ心理学」のナリさん。

(なんど同い年!)

私のびーは3か月に1回くらい実家に帰っています。

まぁ帰っても24時間も滞在しないんですが(笑)

でも「1年に4回しか会わない」って数えると少ないなぁと思っているので、

滞在時間短くても帰るようにしています。

実家に帰るとどうなるか?

良くも悪くもやる気が起きない(笑)

だいたい実家に置いてきたマンガ読んでますね(笑)

最近はブログ書いたり本読んだりもするようになりましたが。

基本だらけてます(・∀・)

ご飯の用意も父親や兄に任せちゃうし。

で今回のナリさんのブログ読んで、

【実家は世界最強のパワースポット】

ってところがめちゃめちゃ新鮮でした。

で、その理由は

【何があっても大丈夫な場所】

だからだということも。

 

”神社とか、

お寺とか、

セドナ?とか

明治神宮?

いわるゆパワースポットに行くと

 

「許される感覚」にならない?

 

なんでもええんやなー。

これでええんやなーー。

このままでいいんだなー。

自分でいいんだなー。

 

みたいな( ̄Д ̄)”

(以上引用)

 

確かにそうだなー。

マンガばっかり読んでてもOKだし、

ご飯の準備手伝わなくてもそこ(実家)に居れるし。

だらけてても大丈夫だし。

甘えかもしれないけど、「たまにはだらだらしてる自分でもいい」って許してもらってる感じがするんです。

あとたまに「これうまくいかないな」ってことがあったりするけど、

そういう状態でも帰省すると気持ちリフレッシュできて

また一人暮らしの家に戻ってきて色々頑張ろうって気持ちになれる。

自分にとって実家に帰ることは実は【エネルギーをチャージ】できるだったんです。

ナリさんがこうもいっています。

”人は「許されるとパワーが出る」のだ。”

 

ちょうど来週末に帰ろうかなと思ってたタイミングでこのブログ読んだので感じたことを書いてみました!

やっぱり色々なブログ読ませてもらうと気づきあるなぁ(^-^)

 

それではまた。

消しゴムはんこ第2弾

おはようございます、まいぺーすブロガーのびーです。

最近は暖房つけなくてもよくなってきましたね~。

おかげで電気代が少なくて済む(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて2週間程前の週末に消しゴムはんこ第2弾を作ってきました!

消しゴムはんこ第1弾のことはこちら

今回は消しゴムはんこクリエイターのbon先生と韓国の漢方のことを発信しているリョウコさんのコラボイベント。

今回は消しゴムはんこを作りつつ、

bon先生はお菓子や料理を作るのも好きなので、

リョウコさんが用意した漢方の材料を使ってbon先生が作ったお菓子をいただくという。

【よもぎと黒豆の蒸しパン】【ゆず茶のパウンドケーキ】

美味しかったし、漢方の材料って苦いものしかないかと思ったけどこういう風においしく食べれるなんて新鮮だった(゚∀゚)💡

で肝心の消しゴムはんこの題材は何にしたかというと、

個人の名刺のキャラクター「むーくん」テニスバージョン。

では早速!

で、この日は時間が足りなくて終わらなかったので、

必要な道具を100均で買って完成させようとしました。

ボード?とデザインナイフを買って、

ホリホリ

ホリホリ

ホリホリ

ホリホリ

でででででできたー!

いや、まだ押してみないわからんぜよ←?

以外にラケットのとこ彫れてたーー!(笑)

やればできる子だったΣ(゚Д゚)ww

 

 

ということで消しゴムはんこ第2弾でした。

今回は自分でも作れる道具を買ったので、

家でも作れるという環境になりました(・∀・)

というか消しゴムはんこの材料って100均で揃えられることにびっくり(∩´∀`)∩

すごいぞ、100均。

 

 

それではまた。

固定費の削減~火災・地震保険、実行編~

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

この前久しぶりに本屋行ったら1時間くらいぶらぶらしちゃいました。

読みたい本が多すぎて、2冊買ったんですが選ぶのに時間かかりましたね(笑)

<スポンサーリンク>



 

 

さて、1ヵ月前くらいに固定費の削減~火災保険~という記事を書いたんですが、

その時は賃貸ではなく持ち家用の資料を請求してしまい、

それ以来そのままになっていましたが、

この度とうとう見直しを実行しました!

 

前回と同じように保険は価格.comで比較検討しました。

賃貸用はそれほど種類(会社)がなくて、

そのうちの1つ日新火災が提供している家財保険は地震保険を付けたい場合は店舗に行かないと申込ができないとありなかなか行く時間がありませんでした。

が、この前有給を取ったので、以下のような手順で保険を変更しました。

 

①まず電話して地震保険を付けた場合おおよそどれくらいの金額になるのか聞く

②おおよその保険料を聞いて安くなることがわかったのでそれまでの保険を電話で解約

③店舗に行って契約

 

 

その結果、

26470円11300円

まで減らすことができました!

(両方とも2年間の料金、新しい保険の保証は最低限)

1年単位で計算すると7585円の節約です。

一見すると「1年で約7600円か」と思えるかもしれませんが、

”7600円=時給1000円の仕事を8時間してもらえる金額”

と考えると、この額でも決して小さなものではないと思います。

その8時間を使えれば他のことに時間を使ったり、副業していれば+α稼ぐこともできますからね。

ちなみについこの間前の保険を更新したばかりだったのですが、

契約期間内に解約した場合は残りの期間分は返金してもらえます。

まだ正式にいくら返ってくるかわからないですが、単純に24(ヶ月)で割ってみるとおそらく新しい保険料以上の金額が返ってくると思います。

 

ということで面倒だなと思っていたことにまた1つ取り組むことができ、

固定費の1つを削減することができました^^

小まめな節約もいいですが、

やっぱり固定費の見直しは大きいです。

今回申込した日新火災のサイトを載せておきますね!

日新火災 家財保険

 

 

それではまた。

フリーカメラマン小西隆博さんの写真展~光のより道~

こんにちは、まいぺーすブロガーのびーです。

去年の今頃痛めたふくらはぎが最近またおかしかったんですが、

月1行ってる整体に行ったら見事に大分回復しました。

やっぱり定期的なメンテナンスって大事ですね^^

<スポンサーリンク>



 

さて、昨日は有給を取っていたので、

知り合いのフリーカメラマン小西隆博さんの写真展にお邪魔してきました!

小西さんとは以前入っていたオンラインサロンで知り合い、もうかれこれ2-3年経ちました。

普段あまりこういうところに行く機会はないのですが、

知り合いでこうやって頑張っている人にはもっと活躍してほしいなって純粋に思うし(偉そうな言い方かもしれませんが💦)、

それに、自分にないものを持っている人の技術や感性を見たり聞いたりするのは自分にとっても視野が広がることだと思うのでお邪魔してきました。

小西さんの普段の活動のことなど聞いたり、

逆に小西さんから最近ののびーさんの活動状況(笑)を聞かれたり。

久しぶりに会ったので、写真を見つつ気づけば1時間以上喋ってました(゚∀゚)

 

小西さんの写真は、温かみがある感じがするんですよね。

中には夫婦やカップル写真もあったりして、

その人たちの幸せな感じが写真を通して伝わってくるんです。

(ここには載せられませんが)

小西さんからデータをいただいたので数枚小西さんの写真を載せます↓

 

小西さんの写真展は明日までやっているので、

興味ある方は是非見に行ってみて下さい(^^)

(入場料は無料です)

 

小西隆博 写真展「光のより道」

日程:3月12日㈫~17日㈰ 12-19時 (最終日は16時まで)

場所:東京都中央区小伝馬町17-9 さとうきびB館4F

(東京メトロ小伝馬町駅2番口より徒歩5分)

 

 

それではまた。

 

バカと付き合うな (堀江貴文×西野亮廣)

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

最近Amazonでツイストボードというものを購入しました!

これでお腹のお肉を削りたいと思います(・∀・)笑

<スポンサーリンク>



 

 

さて、今回は読書シェアです。

今回の本はこちら↓

ホリエモンこと堀江貴文さんと、お笑いの西野亮廣さんの共著【バカと付き合うな】です。

このお二人の本はそれぞれ何冊ずつか持ってる程好きなので、

去年本屋で見かけた時に即買いしました。

 

この本では様々な「バカ」の例を挙げて、

「そうなるな」と警鐘を鳴らしています。

ただ「バカ」と言ってもむやみやたらに悪口を言ってるのでもなく、

頭ごなしに人格を否定する意味では言っていません。

例えば、我慢をしても何も得るものがないのに「我慢を美徳にしたがるバカ」や、

自分の言動の善意を押し付ける「善意なら何でもありのバカ」といった類です。

その中で個人的に特に共感した「バカ」を挙げてみます。

 

先に設計図を描きすぎるバカ (西野さん)

西野さんは思い立ったらすぐ行動するタイプの方です。

最近だとあの世界のトヨタからラッピングカーのデザインを依頼され、

面白そうだからと「やります」と即決。

(その後の大変さがアメブロで面白おかしく?書かれています)

これって「俺やったことないけどできるかなぁ?できるかどうか少し考えよ」って西野さんはやってないんですね。

でも「やったことないからとりあえずちょっと考えてみよう」って考えることを優先してしまうと、そこに成長も(本の言葉を借りると)進化もないですよね

 

未来に縛られるバカ (堀江さん)

ここでの堀江さんからのメッセージは、

”未来をあれこれ想像して、不安に思うことに意味はない”

です。

ほんとそうですよね。

自分は心配性なのでけっこう先のことを考えちゃったりするけど、

未来がどうなるかなんてわからないし、

先ばかり見てると大切な「今」をないがしろにしちゃうかもしれないですからね。

 

バカを笑って、自分は棚上げのバカ (堀江さん)

ネット上では良くいますよね。

やたら人を批判したりしている人。

でも人に限って批判してるだけで自分は何にもしてない。

堀江さんも本の中で言っているように、

”行動している人に文句を言っても、文句を言う人が行動できるようになるわけじゃない”んですね。

個人的にはただ羨んでるだけの人も同じだと思います。

羨む気持ちを行動に活かせればいいですけど、

「羨ましい」と思ってるだけでは何も変わらないのに。

 

 

と偉そうに書いてきましたが、

ここに挙げた3つのバカを含めて、

この本に書かれているバカにならないようにって自分自身への戒めにもしようって思います。

常に行動してる2人だからこそ説得力のあることがたくさん書かれていました^^

 

 

それではまた。

 

 

個性(ブログシェア)

こんにちは、まいぺーすブロガーのびーです。

今近所のヤマダ電機のカフェにて書いてます。

朝の時間に来れば必ず空いていて、つい長居してしまうお気に入りの場所なんですよね^^

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

今回のブログはこちら↓

『個性』の磨き方。

このブログ書いている葛西あさみさんは去年絵画教室↓でお世話になった人。

本来の自分と出会う、絵画講座

 

あさみさんはまだ数回しかあったことないけれど、

自分から見たらいい意味で「枠が外れている人」

自分の気持ちに素直になって行動できる人だなって思います。

そんなあさみさんが書いた今回のブログ。

 

確かにみんなと同じって人はこれから埋もれてしまうのかなって思うし、

人生つまらないと思う(余計なお世話だろうけど)。

自分もどっちかというと「みんなに合わせる」タイプだった。

今でもそういうところあるけど、

少しずつ自分の欲に素直になれてきてるかな。

一番大きかったのはやっぱり2014年の世界一周一人旅だったかな。

当時は周りに会社辞めて別の会社に転職するって人はいたけど、

会社辞めてバックパッカーする人はいなかった。

つまり人と違うことをやろうとしてた。

で「やりたいと思った今がやるべきタイミングなんだ」って吹っ切れて実行できたんです。

この時に「敷かれたレールからはみ出してみる」って経験をしたことは大きかったと思いますね。

それ以来、例えば千葉にテニス合宿に行って、帰りに海鮮の定食屋さんで一人だけから揚げ定食食べたり(笑)、

最近だったら「冬に温泉行きたい」って思ったから初めて一人で泊りで温泉入りに行ったり、

彼女ほしいと思ったらアプリやってみたり婚活イベント行ってみたり(後にまさか周りから「面白い!」って言われるとは思わなかったww)、

周りと違っても「自分がやりたい」とか「自分はこれがいい」って気持ちに素直になれることが増えて。

そういう行動した方が自分にとっても面白いし、

「それいいね(面白いね)!」って興味もってもらえるなと。

あさみさんがブログで言っているように、

”個性がない人の方がこれから断然生きづらくなる”

と(まだなんとなくだけど)思うんです。

 

 

あさみさんて周りから「彼女がリピートするもの(人)って本当に良いってことだよ」って言われる人なんです。

なんとなく「ピンッ」ときたらブログ読んでみて下さい(゚∀゚)

 

 

それではまた。

英語はこれで勉強中

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

いやぁもう花粉が大分飛んでるみたいですね。

自分は軽い方ですが、この前3時間🎾したら夜さすがに目がかゆくなりました💦

<スポンサーリンク>



 

 

さて、最近初めて会う人とかに聞かれることがありまして。

それは「英語話せるんですか?」ということ。

とりあえずネイティブスピーカーレベルに話したり聞き取れたりするわけではないけれど、

日常会話だったり旅行では困らないくらいな感じです。

で、「どうやって勉強してるんですか?」とも聞かれるので、

今日はのびーさんの英語教材を紹介します。

 

↑この2つが学習アイテムです。

テキストは【NHKラジオ英語講座】の1つの「実践ビジネス英語」という講座です。

NHKのラジオ英語講座は高校の時から聴いていて、

色々なレベルがあるし、テキストとラジオがあれば学習できるのでとっても経済的経済的。

ちなみにこれだけ講座があります↓

(Yahoo!画像検索より拝借)

 

でもう1つのアイテムが【ポータブルラジオICレコーダー】です。

これは一昨年Amazonで購入しました。

当時は18000円でしたが、

まぁ決して安い買い物ではなかったです。

でも、現在聴いている「ビジネス英語」を聴ける時間が夜の11:20~11:35の回しかなく、

その時間はちょうど寝ちゃう時間だったんです。

だからしばしば聞き逃すことも。。

そこでこのポータブルレコーダーを買って、

予約録音しておき好きな時に聴けるようにしたんです。

結果、このお買い物は自分にとって良い買い物だった。

良いお金の使い方ができた、とも言えますね。

気づけばNHKのラジオ英語講座を聞き始めて15年。

人生の半分続けてきたんだなぁ(^^)

 

 

英語に限らず語学はちょっとやったくらいでは身につかないし、

少しでもいいから毎日やらないと覚えません。

今全くやってないという人は、

1日5分でもいいのでやってみましょう。

明日から、ではなく

「今日」からです。

 

 

それではまた。

PayPayを使ってみた!

こんばんは!マイペースでやってますのびーです。

気づけば3月。早いなぁ~(・∀・)

今年は、あとどれくらい、色々なことにチャレンジできるかな(^o^)/

<スポンサーリンク>



 

さて、今回初めて電子決済サービス【PayPay】を使ってみました!

(Yahoo!画像検索より拝借)

PayPayとはWikipedia先生によると、

ヤフーとソフトバンクの合弁によるPayPay株式会社が提供するQRコードやバーコード読み取りで決済ができるサービスです。

で何で急にPayPayのアプリをダウンロードしたかというと、

家から車で近いヤマダ電機のカフェに時々行くことがあって、

↑この広告?をいつもレジで見てて気になってたんです。

で登録するだけで500円分プレゼントされるってことは、カフェ☕1杯無料になるじゃん!しかもヤマダ電機のポイントもつくじゃん!

ってことはお得やん!←

って思って登録してみたんです。

しかも、

(Yahoo!画像検索より拝借)

っていうキャンペーンがあって、

PayPay内の残高以内でお支払いすれば最大20%バックされるんですね。

事実お支払い完了後に残高見たら、注文したアイスティー345円の20%にあたる69円が付与(処理中)となってたんです。

もちろんヤマダ電機のポイントももらえてました。

ということで今回のカフェ代がタダになってラッキー(^ω^)

まぁこのキャンペーンは5月31日までだそうですが。

 

 

まだよくわかってないところもあるけれど、

こうやって新しいサービスを利用してみることもこれからは大事ですね。

「知らない」ということはますますこれから時代取り残されていってしまうかもしれません。

あまりPayPayで決済ができるところに行く機会はないけれど、

できる時は使ってみようかなと思いました^^

 

それではまた。