1分

ども、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

去年11月から楽天でんきに変えまして。その時のキャンペーン(今もか?)で楽天ポイントが2000ポイントもらえるとあり、

今日2000ポイント付与されました(^ω^)

嬉しか~(^ω^)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はとある個人の習慣をシェアしたいと思います。

キーワードはタイトルにもした「1分」です。

これは平日朝仕事に行くのに家を出るを「1分早めた」の「1分」です。

細かく言うと出かける準備を始めるのを1分早めた、ということになりますが。

これで自分の心にとても余裕ができたんです

「??」って感じですよね(笑)

 

私のびーは今の会社に勤めて丸5年が経ちました。

会社へは車通勤で(片道10-15分)、

会社の駐車場に着くと5分くらい車で本を読んでからオフィスに入るのというのが日々の習慣になっています。

まず1分早めなかった時はどうだったのかと言うと、

信号に引っ掛かり道が混んだりすることが多く、

会社の駐車場に着いてから読書する時間があまりない又は全くないということがよくあり、

それが自分にとっては少しイライラすることに繋がっていたんです。

そこである日、出かける準備を1分だけ早めてみたんです。

そしたらビックリ!

毎日会社へ数分早く着けるようになったんです。

だから当然5分の読書時間もしっかり確保できる

イライラしなくなる

という好循環が生まれました。

ちなみに普段電車通勤だとして、

電車通勤でも1分家を早く出れば、例えば駅に着いて列の前の方に並べる→席に座れるかもしれませんよね。

 

「たかが1分」かもしれませんが、

そのわずかな時間が大きな違いを生み出すとしたら、

自分のように心に余裕をもたらしてくれるとしたら、

「たかが1分」確保するだけの価値はあるんじゃないかなと

少なくとも自分はこの「1分」に大きな意味がありました(^^)

 

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。