不安はいいもの

ども、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日は11-13時でテニスしてきたんですが、

半袖でも汗かくくらいの良い天気だったので、「幸せな疲れ」を感じました😆

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです↓

本好きの方なら知ってるかもしれませんね。

自分も何冊か持っている、本田健さんです。

本田健さんの動画は久しぶりに見たんですが、

その久々1本目で「なるほど!」と学びになったことがあるのでシェアしたいと思います。

 

動画の10:50~あたりからのトークのテーマが【不安の乗り越え方】なんですが、

【不安】というものに対しての捉え方に注目してほしいです。

本田健さんは【不安】「自分を守ってくれるもの」だと言っています。

不安が自分を守る???

そう急に言われても??という感じですよね。

 

本田健さんがこう言うわけは、

「不安があるから人は行動を起こす」と捉えているからなんですね。

例えば、

老後のお金に不安がある何かお金が増やせる方法はないかと探す

将来独身のままかと不安になる婚活イベントに参加したり周りに紹介してほしいと頼んでパートナーを探す

健康状態に不安がある食生活を見直したり運動をするようにしたりする

など、

不安は行動の動力源になってくれている面もあるんです。

 

不安は確かにネガティブに作用してしまうこともあります。

つまり自分を守ろうとし過ぎると、全ての行動にNOとしてしまい、”上手くいく可能性さえも排除してしまう”(動画内の本田健さんの言葉より)ということです。

上手い不安との付き合い方は難しいですが、

不安になりがちな人は是非今回の動画の10:50辺りから5-6分を見てみて下さい。

何かヒントになるかもしれませんよ?(^-^)

 

 

個人的におもしろいと思った本田健さんの本↓

【大富豪からの手紙】

 

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。