READYFOR

こんにちは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

もう完全に暖かくなってきたかなと思ったらまた少し寒くなったり。。

早く完全に暖かい状態になってほしいものです😅

 

さて、今回はコロナウイルス関連で数日前にみたあるニュースを取り上げたいなと↓

プロ野球コロナ基金、8日午後6時で5200万円超

プロ野球選手が日本最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を通じて寄付を行うことを発表したというものです。

ご本人たちも不安定な中、素晴らしい行動ですね。

ここで、「READYFOR」とは?と気になった方もいるかなと思ったのですごく簡単にですが取り上げてみようと思います。

 

まず「READYFOR」とは、READYFOR株式会社によって運営されているクラウドファンディングサービスの名称です。

「クラウドファンディング」とは”インターネットを通して自分の活動や夢を発信することで、想いに共感した人や活動を応援したいと思ってくれる人から資金を募るしくみ”の事を指します。(READYFORの公式サイトより引用)

そして今回のコロナウイルス問題に対して、READYFORにて基金を募るプロジェクトが立ち上げられています。

新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金

ぼんやりと「どこか寄付できるサイトとかないのかな?」と思っていた時だったので、

これを見つけてわずかながら寄付しました。

と同時に「READYFORっていうクラウドファンディングサービスがあるんだ」という学びになりました。

(と思ってたら数年前に一度使っていたことが後に発覚するという笑)

 

今回紹介したのは「是非みなさんも寄付を!」という意図でではありません。

もちろん余裕がある方は検討してもらいたいとは思いますが、

今の生活で苦しいという方もいるでしょうから。

でも、こういったサービスを知らなかった場合は知っておくだけでも大きく違うのかなと思ってシェアしてみました。

引き続き、まずは健康第一で過ごしていきましょう(^^)

 

 

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。