混ぜるな危険

おはようございます、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

世間はGWでしたが、わたくしは職場がテレワークできる環境でない&日本の祝日関係なかったので普通に出勤してました(時短で)。

でも、テレワークしてる人たちに聞くとやはりずっと家にいるのもしんどいと言っていたので、

車での通勤があるということが逆に良かったかもと思いました😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回も動画シェアです↓

お金のことなどを中心に勉強させてもらっている両学長の動画。

今コロナによって人間関係に悩んでいる人に特にいいんじゃないかなと思いシェアしたいと思います。

(そうでなくても自分や人の気持ちの理解に役立つと思います)

 

個人ではまだ一人暮らしなのでこういったことは特にないし、

あまり周りでもまだ聞かないのですが、

確かに「コロナ離婚」とか「コロナDV」というワードをニュースで見聞きすることが少なくないですね(^^;)

でも、両学長も言うように、本当の気持ちを探ることが大事なんです

要は相手のことが嫌いで怒りや不満が爆発してるというより、

例えば「心配」だったり「~してほしい、~したい」という思いがあったり。

相手に対して思っている本当の気持ちが不満や怒りの根っこにありませんか?ってことなんです。

 

それに、そもそもこういった場面で出てきているストレスは果たしてコロナが原因なんでしょうか?

コロナのせいで夫婦間で口論が増えた?

コロナのせいで子供にイライラするようになった?

多くの場合、違うと思います。

例えば夫婦間で喧嘩が増えたという場合、コロナ関係なくそもそもそれまでの時点で関係が良くなかっただろうし、

最近は盗難事件なども発生していますが、お金に困ってしたのはコロナが始まる前からだったということもあるでしょう。

つまり、元々うまくいってなかったことがコロナがきっかけで表面化したというケースもけっこうあるんじゃないかなと思います。

あくまでも個人的な感想ですが、「コロナ離婚」はその典型じゃないかなと。

離婚したのなら、そもそも結婚生活がうまくいってなかった(それまでの関係だった)からじゃないかなって気がしますね。

 

少し話が脱線しましたが、ここで、今回のタイトルにもした「混ぜるな危険」がキーワードになります。

動画から言葉を借りると、例えば

ストレスでイライラする相手のことが嫌い

家族が大切一緒にいないといけない

職場の一員としての自分家族としての自分

など、別問題としてとらえなければならないことを一緒にして(=混ぜて)考えてはダメだよってことなんです。

このようにシンプルに考えるということは、コロナ禍における人間関係以外にも必ず役に立ちますね。

 

両学長が結論で言っている、「自分と相手の境界線をしっかり把握する(見る)」ということが今の状況においてはかなり大事になっていますね。

いざ苛立ったり不満が爆発したりした時に冷静に考えることは簡単ではないかもしれませんが、

そういう時のために冷静に考えられる時にこういったことを知っておくべきだと思います。

動画おすすめなので是非💡

 

心の健康も大事にしていきましょうね😉

 

それではまた。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。