何かをやめること

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

左手親指の付け根の腱鞘炎と思われる症状がかれこれ2か月くらい治りません💦

誰か治療法教えてください(´;ω;`)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、1年前に書いた記事を見返したら「何かをやめること」について書いていました。

負けパターンやめると人生楽になるってよ

それで読み返していて、最近も1つやめたことがあったなぁと。

 

それは3月中旬からやっていたプログラミングの勉強

その頃はコロナによる緊急事態宣言が発令されて、

「今の会社が倒産などの危機に陥ってしまった場合に備えて何か役に立ちそうなことを今のうちから勉強しておこう」と思って始めたことでした。

もちろん分けわからないところから始まって、でも新しいことを学ぶことはおもしろくもありました。

でも段々他のことをやっていて学習しない日が多くなってきてしまい、

最近は「(Progateというオンラインで学べるサービスに)毎月1000円払っているからやらないもったいない」と思うようになっていたことに気づき、

「これ無理にやっててもしょうがないな」って割り切ったらめちゃめちゃ気持ちが楽になりました

いますぐにエンジニア系に転職を考えているわけではないし、

また勉強したいと思ったら再開すればいいんだって。

 

「せっかくお金払ってきたのに」とか「せっかく~か月続けてきたのに」っていう気持ちからズルズル続けてなかなか止められないことってありませんか?

ただそういう時に考えてほしいのは、

「そういうイヤイヤな気持ちを持ったまま毎日を過ごす」ことと、

「(一旦でも)止めてみて気持ちを楽にすること」と、

どちらが自分にとって大切かってことです

自分はここ数年で後者を意識的に選べるようになりました(^-^)

気持ちを楽にして過ごす方が、自分にとって心地いいと気づいたからです。

良ければ参考にしてみてください😌

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。