占いの活用の仕方

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は会社が休みだったので、買い物に行ったり、使ってないPCなどを買い取ってもらって臨時収入ゲットしたり、家でのほほんとしつつ勉強をしたりと、

良い平日休みを過ごすことができました\(^o^)/

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はゲッターズ飯田さんの公式LINEから良いなと思った言葉(考え方)をシェアしたいと思います。

”占いは心のマッサージみたいなもので、
時々ほぐすと気持ちの良いもので
やる気になれたりテンションが上がるもの。
そんなに凄いことはないけれど、
凝り固まったていては見えない事がある。
やわらかくないと見えない事もある。
心は常に柔軟であった方がいい。”

占いに対する良い心の距離感の取り方だな~って思いまして(^-^)

 

みなさんは占い見たりしますか?

個人的には最近テレビでもネットでもあまり見ていませんが、

毎日ヤフーかなにかでチェックしていた時期もありました。

良いことが書いてあればテンションが上がり、

良くないことが書かれていればテンションが下がったりしてましたね😅(苦笑)

 

もちろん「占いなんてインチキだ」とか信じない人もいますよね。

それはそれで構わないと思います。

ただ、信じなくてもいいけれど、

ゲッターズ飯田さんが言うように、「へぇ~、そういうこと(考え)もあるのね」くらいに柔軟に思ってみるのも良いと思うんです

個人的な考えを付け加えると、

良いことが書かれていれば「お、良いことがあるかも?」と”幸せの予感(過去ブログ)をしてみればいいし、

良くないことが書かれていれば「なるほど、気を付けた方がいいかもしれないね」程度でいいから受け入れてみる

こんな感じで、良いことは良いこととして捉え、良くないことは自分と違う視点もあるんだなくらいに捉えてみるのがいいんじゃないかなって思います。

 

今回ゲッターズ飯田さんの公式LINEを見て、

最近見てなかった占いを「心に柔軟性を持たせる」手段として見てみるのもいいな~って思いました😁

みなさんもいかがでしょう?(^^)

 

 

それではまた。

 

マイルール

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

31日が会社休みなので、今日から3連休!

珍しく続いてる残業daysも乗り切ったぜ\(^o^)/

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェアです。

ローランドさん【俺か、俺以外か。】です。

実は去年の10月にこんなブログ書いてまして↓

自分の哲学を持つ

この内容を再度シェアする形になりますが、

それだけ個人的には「自分の哲学=マイルール」を持つことって大事だなと思っています。

 

周りに迷惑をかけたりそれこそ法律に反するようなことはもちろん論外ですが、

この「自分の哲学=マイルール」がないと、

どうしても他人に決められた人生になってしまうんですよね。

それでいい、自分で決めるのは面倒、何も文句ない。

そういうことであればいいと思います。

が、自分で決めれないのにモヤモヤするとか、

周りと違っていると不安だからなどの理由があるのであれば、

やはり「自分の哲学=マイルール」を持って、それに沿って主体的に物事を決めていく必要があるわけで

 

そして以前のブログでも書いたように、

主体的に選択ができればできる程、周りと違っていても不安を感じることなく、精神の安定を保つことができるし、

また、より後悔の少ない、充実した人生を過ごすことができると思うんです。

 

本当にちょっとしたことでいいと思います。

「周りは夜遅くまで起きてるけど、自分は健康のために10時に寝る」とか、

「間食はしない」、「〇〇にはお金をかける」といったようなことですね💡

みなさんの「自分の哲学=マイルール」はありますか?😁

 

ローランドさんの本はこちらから↓

 

 

 

それではまた。

 

幸せの予感(リブログ)

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

早いもので5月ももうすぐ終わりですね~。

とりあえず今週あと2日仕事すれば3連休なので頑張ります( ´∀`)bグッ!

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は過去ブログの振り返りで読書シェアです。

今年の頭あたり以来読み返した本ですが、

すごくゆったりとした気分になって読める本で、

その中でも今回も同じ個所に1番共感したので再度シェアしたいと思います😁


さて、今回は読書シェアです↓

絵本作家・イラストレーターのヨシタケシンスケさんのスケッチ解説エッセイ。

(スケッチ解説エッセイって何?←)

今回はその中から「素敵だな!」と思う考え方を紹介したいと思います。

 

それがこちら↓

”実際にいいことがなくても
「幸せの予感」さえあれば
どうにかやっていける”

この「幸せの予感」というのがすごくいいなと思ったんです。

ヨシタケさんが続けてこう書いています。

”人間って、実際には何にもいいことがなくても、あ、大吉出た、ラッキー、だけで幸せになれる。”

こういう経験ありませんか?

あ、おみくじに限った話じゃないですよ?(笑)

ポジティブなことを感じたり想像したりするだけで気分が良くなるって体験を。

つまり、実際に良いことが起きなくても幸せを感じることができるんですね

 

ヨシタケさんが書いていますが、

確かに良いことが起きてもすぐに忘れてしまったり、

そういう良い予感がしてもいいことが起きる確率は低いかもしれないです。

でも、それでも、「幸せの予感」を信じようとできるか

ヨシタケさんの言葉を借りれば、”もっと楽しいことが起きるかもしれないって大した根拠もなしに思えるかどうか?

これが幸せ(充実、精神的安定)な人生を送れるかどうかの鍵になってくるのかもしれませんね😌

 

まだヨシタケさんの本は読み途中ですが、

なんだかよくわかりません😂(笑)

でも、なんだかおもしろいんです(^^)

 

 

ヨシタケさんの本はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

欲が出ました [ ヨシタケ シンスケ ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2021/1/3時点)

楽天で購入

 

 

 

 

それではまた。

 

 

その日頑張れた自分をホメる

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

明日は25日、今月の給料日!

それだけでテンションがあがる単純者はココです(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェアです。

今回の本はこちら↓

水野敬也さん【夢をかなえるゾウ】です。

何度も読み返してますが、飽きないし、毎回神様ガネーシャの教えが染みるんですよね~(゚∀゚)

その中からガネーシャの教えを1つシェアしたいと思います。

 

それがタイトルにも使わせてもらった、

【その日頑張れた自分をホメる】

です。

実はこれ自分も1~2年前から寝る前に布団に入ってからやってまして。

始めたきっかけがこの本だったかどうかは覚えてませんが(。´・ω・)?ハテ

 

「頑張ったこと」って何も特別なことや大きなことじゃなくていいんです。

1日仕事しっかりやった

今日も外食せずに自炊した

帰りに駅でエスカレーターではなく階段使った

英語の勉強を5分やった

など、ちょっとしたことでいいんです。

 

”そうやってな、頑張ったり成長することが
『楽しい』ことなんや、
って自分に教えたるんや”

これがガネーシャが「自分をホメる」ことを推奨する理由です。

”頑張らなあかん、頑張って成長せなあかんてどれだけ思ってもなかなか頑張れんのが人間やろ”というセリフがありますが、

まさにそうだなって思います。

頑張ることや成長することが楽しいって思えれば、その内「頑張る」とか「成長する」ということが、そう意識しないでできるようになると思うんです

そしたらきっと色々なことにも進んでやれるようになったり、

今まで「頑張る」と思っていたようなことが当たり前にやれるようになるでしょうね😁

それって、めちゃめちゃ心に良いことなんです(^^)

 

自分は寝る前にやっていますが、

心の中で言っています。

時間にしても1分もかかってません。

それだけで心の充実度が上がるんです💡

よければお試しあれ(^^)/~~~

 

今回の本が気になった方はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢をかなえるゾウ1 [ 水野敬也 ]
価格:847円(税込、送料無料) (2021/5/23時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

弱さを認める

 

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

うちの会社はしばらく前から時短勤務が続いてますが、先週から通常勤務の定時でも終わらないくらい仕事が増えてきました(^-^;

でも、このご時世にそれだけやることがあるのはありがたいですね😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーから素敵な言葉をシェアしたいと思います。

それがこちら↓

”強くなるのもいいけれど
弱さを認めることも忘れずに”

 

今でも自分に当てはまる部分がありますが、

前はもっと今よりも「弱音をはかない」とか「愚痴をこぼさずに我慢する」みたいな意識が強かったな~って思います。

でも、そうやってストレスとか不安とかを自分の中で抑え込んでいくことって、心にとってはすごく負担なんですよね

今回の言葉の中にあるように、

強くなることはいいことです。

それだけストレスや不安などを自分でコントロールして乗り切れるようになるわけですし。

でも100%自分で対処するって難しいと思うんです。

だから、時には愚痴ったり、落ち込んで泣いたりしてもいいんです。

そのためには、まず「自分の弱さを認める」って作業が必要になってくると思うんです。

自分の弱さを認められないと、強がっちゃいますからね

「自分に弱さを認める」って人によってはすごく難しいかもしれません。

でも、その方が自分の心にとっては良いんです

確実に認めないより認めちゃった方が楽になります

でもって心が楽になったら気持ち切り替えられたり、その時あるストレスとか不安に向き合えるようになると思うんです(^^)

 

話変わりますが、この前久しぶりに新しい日めくりカレンダー買ったんです💡

その作者の人は今まで全然知らなかったんですけど、

少し前に出かけた先のトイレにかけてあったのを見て気になって買ってみました。

来月から使ってみて、そこでもいい言葉があればシェアしたいと思います😊

 

 

ゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーが気になった方はこちら↓

 

 

 

それではまた。

 

深呼吸

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近大分湿気が多くてジメジメ?ムシムシ?してきましたね💦

早速扇風機の出番ですな(゚∀゚)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は仕事で精神的にドッと疲れることがありまして。

ちょっと気持ちがズーンとなった状態で帰宅したわけですが。

そんなときに「あ、こういう時はあれやろ」って思い出してしたことがあります。

それが「深呼吸」です。

たった数回しただけですが落ち着きました😁

 

今回のように気持ちが落ちている時だけでなく、

不安や緊張している際にもとても効果的で、

ここ数年間くらいで意識してやりようになりました。

ざっくり言うと、「深呼吸」をすると脳の中でセロトニンという物質が分泌されるようになり、

このセロトニンが緊張や不安を取り除き、いかりを鎮める働きをしてくれるということなんですね。

 

今回は短く終わりにしようと思いますが、

ぜひ気持ちが落ちている時などは1回でもいいので深呼吸してみて下さい。

全然違ってきますから(^^)

 

 

それではまた。

 

不安との距離の置き方

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

もう今週から天気悪いですねぇ。。

昨日のテニスも半分の1時間は雨の中やりました(;’∀’)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

やりたくないとき、なかなか進まないとき、見直したいことはこれ

ドS本シリーズの著者小池浩さんのブログから。

 

今回注目したのはブログの後半部分で、

「不安との距離の置き方」です。

ブログにも書かれているように、

不安な時って人は行動できなくなっちゃいます

まぁ自分の心が不安から自分の身を守ろうっていう防衛でもあるんですけど(^-^;

 

でも不安な時にその不安とうまく付き合わないと、

行動できないのもそうですが、下手したら鬱とかになり得ると思うんです。

不安と向き合うことも大事だけど、

不安と距離を置くこともまだ大事なんです。

小池さんは「不安と距離を置くこと」を、

「不安を感じられないようにすること」と言い換えています。

例えば、確かに100メートルを本気でダッシュしてる時に不安って感じられないですよね?

好きな映画に見入ってる時に不安って感じられないですよね?

自分だったらテニスしている時は不安や悩みを感じることはありません。というより全く考えることがないです。

ブログに書かれているように、筋トレでも小説読むでもゲームするでも、なんでもいいと思います。

そうやって、”ちょっとだけ不安を感じない時間をつくってあげる”ことができるかどうかなんですね。

 

自分にはテニスのような趣味があってよかったなって思います💡

単に楽しいだけじゃなく、夢中になれて、気分転換できるし、不安や悩みや嫌なことがあってもテニスの間は忘れられるので😁

「そういう趣味がない」という方、

試しに近くの公園や坂をダッシュしてみてはどうでしょう?( ´∀`)bグッ!(笑)

 

 

それではまた。

過去のすべてに「おかげさま」

どうも~、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

なんと今年は大分梅雨が早くやってくるようで、

来週の天気ずっと曇りっぽい。。

週末のテニスはしたいなぁ~😅

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は5月”15日”ということで、

過去ブログの振り返りもかねて、

改めてゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーからある言葉をシェアしたいと思います。

日々、忘れないようにしていきたい言葉です😁

————————————————————————

さて、今年に入ってから使い始めたものがあります。

それがゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーです。

元々「良い言葉」が好きで、相田みつをさんの日めくりカレンダーなども持っているんですが、

今日はゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーから1つ紹介したいと思います。

 

ちょうど今日(15日)の言葉です。

【過去のすべてに「おかげさま」】

人生、色々ありますよね。

嬉しいこと良いこともあれば、

落ち込んだりすること傷ついたこと悲しかったことなども。

できれば良いことだけ起きてほしいですよね(笑)

でもそうもいかないのが人生。

1つ言えることは、良くないことがあるからこそ、(自分にとって)良いことを良いことと感じられるものです

例えば自分は新卒で入った会社が残業だらけで心身ともに苦しい思いをしましたが、

その経験があるからこそ今の会社で残業がほぼないことのありがたさを感じています。

また、恋愛においてなかなかお付き合いまでいかなかったり、お付き合いできてもうまくいかずに終わってしまったことも何度もありましたが、

だからこそ自分のこと(言動)をその度に省みてたくさんのことに気づけてきました。

 

ただ、良くないことが起きてる時は「これはきっと自分に必要なことなんだ」ってなかなか思えないでよね(^^;)

つまり、その時は「おかげさま」って思えないことが多いと思います

そういったことが起きてる時に思うことって「どうして自分にこんなことが、、、」って気持ちじゃないでしょうか?

大概、「おかげさま」と思えるようになるのは後々のことなんですよね😅

だからそんな時はこう思うといいと思います。

「止まない雨はない」って(^ω^)

そうしたら、いつか良くないと思ってきた物事にも「おかげさま」って思える日が来るだろうし

そう思えたらそのことは自分の中で乗り越えられたってことになりますよ😉

 

ゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーはこちら↓

 

 

 

 

それではまた。

Youtube癒し動画 第13弾!

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

週末のテニスで今年初の蚊に刺されを経験しましたが、

どうやらそれ以外にも刺されたらしく足がちょっと腫れてます💦

何だったんだ、、

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は癒し動画シェア第13弾です!

週明けお疲れな方はこれで元気だしましょう( ´∀`)bグッ!

 

1,連休明けのお留守番が寂しくて全力でお出迎えする猫が可愛い!

こちら短足マンチカンのプリンちゃん

もふもふスポット!(´▽`)

 

2,【柴犬】どんなに嬉しくても絶対玄関から降りない犬が今日も全力でお出迎えしてくれました。

こちら柴犬ゆきちゃん

玄関から降りないの偉い😆

 

3,父が出張の日は窓際で帰りを待ち続けるゴールデンレトリバーベンツ。

こちらゴールデンレトリバーのベンツくん

パパが帰ってきて幸せそう( *´艸`)

 

以上いかがだったでしょうか?

こんなお出迎えされたら帰るのが楽しみだろうな~😁

 

 

それではまた。

やらなかった後悔は後を引く

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は有休消化でのんびりしてました😁

平日休みもたまにはいいですね😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです。

マンガでわかりやすく勉強できる【新】フェルミ漫画大学から。

今回は「やらなかった後悔は後を引く」という部分をシェアしたいと思います。

 

今回はとある本の紹介動画になっていて、

そのなかで「やらなかった後悔は後を引く」という部分について取り上げてみましたが、

そもそも自分の大切にしている考え方が「やらなくて後悔するよりやって後悔した方がいい」なんです。

そして「やらなくて生まれた後悔って長く残る」と元々思っていたので、まさに自分の考え方とピッタリ一致する内容の動画でした。

これは様々な経験から自然と持つようになったんです。

 

まぁそもそも後悔しないで済むならその方がいいですよね。

それに後悔するようなことをしなければ落ち込んだり傷ついたりしなくて済むし。

だけどそういう「やろうという気持ちがあったけどやらなかったこと」って、後々思い出して”胸の奥が苦しくなる”ものなんですよね💦

〇〇に行ってみたかったけど1人で行くのは怖かったからやめた

〇〇さんのことが好きだったけどフラれるのが怖かったから告白しなかった

〇〇をやってみたくてスクールに通うか検討したけどお金がもったいなくてやめた

と例を挙げればキリがないですが、

過去に戻ってやり直すことはできないんですね

それだったら自分の意志で決めてやってみた方が、まだ後悔してもスッキリすると思うんです

少なくても個人的には今までの経験からそう感じています😌

 

一方で、「やらない」という道も間違いなわけではありません。

「なんでもやるべき」とは思わないです。

ただ「やらない」にしても「自分の意志で決めて、後悔したとしても受け入れる覚悟をすること」が大事です。

じゃないと「後を引く後悔」をすることになると思います。

 

日々、大小様々な選択をする場面がありますよね。

そういう時に迷ったときは「もし後悔するとしたらどちらの方がマシか」という視点で決めるといいかと思います(^-^)

 

 

それではまた。