簿記の勉強止めました

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

一昨日したふるさと納税にて注文した黒毛和牛と国産豚の切り落としの到着が早くも待ち遠しいです😋😋

まだまだ来ないんですけど(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回も個人的なことで書いてみようと思います。

タイトルにあるように、

去年の2月頃からずっと勉強していた簿記の勉強を止めました

正確に言うと、3級は合格して、去年の5-6月くらいから勉強していた2級の方をストップしました。

今年の5-6月は珍しく会社の仕事でほぼ毎日残業になり、平日は勉強できないことが増えていって週末だけちょっと勉強するという感じになっていたんですが、

元々個人の趣味というか自己教養?のために勉強し始めたので、

絶対に2級合格したいとか会社の仕事で資格があると優位だからとか特になかったんです。

そういった中で、勉強する機会が減り自然と意欲を失っていったというわけであります。

 

なんだかんだ約1年半続けていたことなので、

最初止めようか考えだした時は「せっかくここまで続けてきたしなぁ」って迷いました。

でもふと気づいたんですが、

何かを続ける理由が「せっかくこれだけ(期間)続けてきたから」くらいになってしまったら続けるのって段々苦痛でしかなくなってくるなって

だったら、それがどうしても必要なことでない限り、

止めてしまった方が気持ちが楽になって良いと思うんです

苦痛を感じつつ惰性?で続けるのと、

スパっと止めて気持ちを楽にすること。

自分は後者の方が自分のために大事じゃないかなって思います

 

その変わり大学時代に勉強したことがある中国語の勉強を再開しました💡

これも完全な個人の趣味でです😆(笑)

なのでまた飽きて止めちゃうかもしれませんが、

とりあえず「あ、中国語やってみようかな」って浮かんだので始めてみました😁

何かを「止める」こともまた大事ですね

 

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。