叶っていない夢があるから、人生は楽しい

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

19日月曜日に有休取ってあるので今日から3連休です\( ‘ω’)/

それだけで良い休日になる気がしてます(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回も読書シェアです。

さとうみつろうさん【神さまとのおしゃべり】より。

その中からいいなと思った考え方(言葉)をシェアしたいと思います。

 

それがタイトルにも使わせてもらった、

「叶っていない夢があるから、人生は楽しい」

です。

えー!叶ってない夢があったらつらかったり悲しいでしょ!

って普通は思いそうですよね(^-^;

自分もそう思ってます(^-^;

でも、本の生で神様は主人公のみつろうに「全ての欲望が満たされた空間」をイメージさせます。

するとその前まであれこれしたいことやほしいものを口にしていたみつろうは、

「その世界って全く楽しくない気がしてきたんですけど」と口にします。

そして、

「ひょっとして、願いが叶いすぎる世界って、めちゃくちゃ退屈なんじゃねーの!?」と気づくんですね。

 

よーく考えるとこの考え方もわかるなって思うんじゃないでしょうか?

お腹が減るから、何か食べたいと思うし、

お金がないから、もっとお金がほしいと思うし、

恋人に会えない時があるから、会いたいと思う。

つまり、「不足」があるから「願い」が生まれるんですね。

この部分を読んだ時に「深いな~」って感じました😌

 

この部分の最後にこう書いてあります。

”楽しくないと思えたなら、目の前の現実にある、「不足」に感謝してみて下さい。その「不足」がないかぎり、あなたは人生を楽しめないははずです。”

「不足に感謝する」という考え方はとても新鮮だなと感じました(゚∀゚)💡

ちょっとずつでも意識していこうと思います(^^)

 

今回の本が気になった方はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神さまとのおしゃべり (サンマーク文庫) [ さとうみつろう ]
価格:1012円(税込、送料無料) (2021/7/13時点)

楽天で購入

 

 

 

それではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。