そういうこともあるかもね

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は昨日から寝れないくらい激しく痛い腰が気になったので午後休取って整形外科に行ってきました。

幸い骨に異常はなく、温めと電気治療をしてもらってきました。

早く治らんとしんどい(>_<)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

「そういうこともあるかもね」で進んでみると、状況が変わっていく。

個人的に本も全部読んだりしている小池浩さんのブログから。

この考え方(言葉)いいなと思ったのでシェアしたいと思います。

 

それが「そういうこともあるかもね」です。

例えば、

・友達にきっと大丈夫じゃない?と言われた

・占いでいいことがあると言っていた

・本に「今からでも変われる」と書いてあった

というような場面で、

「そうは思えない」と思ったり「無理でしょ」と言うのか、

「(根拠はなくても)そうかもね」と思えるのかで、

全然違ってきますよね。

例えあることが起きる確率は低いとわかっていたとしても、

前者なら余計に落ち込むけど

後者なら気分の落ち込みを回避できるかもしれませんよね?

それどころか、気分が上がるかもしれない。実際にそのことが起きなくても。

 

小池さんの言うように、

”自分のものさしで世界を見るだけでなく

「そういうこともあるかもね」って受け取ってみる。”

そうしたら、嫌な流れが変わるかもしれないし、

良い流れがさらに加速するかもしれませんよ?

是非試してみたいですね😁

 

 

それではまた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。