不安も失敗も普通

こんばんは。まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日今日で千葉に社会人テニス仲間と合宿に行ってきました!

テニスはがっつりできて、土曜の夜はみんなで飲みながらワイワイやって、楽しい週末でした(゚∀゚)

<スポンサーリンク>



 

さて、自分の友人で最近とある1歩を踏み出した人がいます。

個人のことなので大分ぼやかして書きますが、

その人には強く望んでいることがあって、

でも不安でなかなか行動できていない状態でした。

でも、何でもそうですが何か手に入れたいものやことがあるならそのために行動しなければ現状は変わりませんよね。

その人は今回周りの後押しもあって、ついに叶えたいことのために1つの行動をおこすことを決意しました。

その人にとっては未知の領域に足を踏み入れていくので不安だし怖いと思います。

またいい結果が出なかったらという不安も吐露していましたが、

なにか行動することに対して不安を感じるのは当たり前だし、

行動することでほとんどの人がほぼ必ずといっていいほど失敗します。

 

行動には不安や失敗がつきものです。

それが普通です。

少なくとも個人的にはそう思います。

でも、不安を感じたり失敗したりするのは行動したからです。

行動しなければ不安も失敗も発生しません。

 

何か望んでいることがあって、

その目標を叶えたいなら不安や失敗を覚悟した上で行動するべきだし、

不安や失敗に耐えられないのならば諦めるしかないと思います。

別に「その目標を叶えなければ死んでしまう」とかではなければ無理にする必要もないですしね。

まぁ要は「不安感じたくないし失敗したくないから行動はできないけど、自分の望みは叶ってほしい」なんてうまいことはそう起きませんよってことです。

そして、行動には不安も失敗もつきものだから必要以上にそれらに対して構えなくても大丈夫ですよってことです。

 

そんなことを思った週末でした。

 

それではまた。

貯金の考え方

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

いや~だんだん寒くなってきましたね。

真冬は厚着しなきゃいけないからあまり好きではありません。。(そこかww)

<スポンサーリンク>



 

さて、最近大分取り上げさせてもらってるナリ心理学から今日も。

いや、別に信者ってわけじゃないんですが「なるほど💡」と思うことが多くてですな(・∀・)

今回は【貯金】に関して。

貯金したくなる話

未来の自分にお金をあげよう

これらの記事から「貯金ってそういう風に考えればいいのか!」って思ったのでシェアしたいと思います。

◎未来の自分を楽しませるための貯金

個人的には元々貯金するのは好きで、

通帳の額が増えていくとニヤニヤしちゃうタイプで(*`艸´)ウシシシ

(ひかないでね?ww)

でも、別に目的があるわけでもなく、

どこか老後のためとか「未来の不安に対して」貯金って考えてたなぁって。

ただ、確かにナリさんのいうように、

そういう目的でする貯金って苦痛というか、乗り気がしなくないですか?

でも、「未来の自分を楽しませるためのプレゼントの貯金」”って捉えると、

少なくとも将来の不安のために貯金するよりもワクワクしてくると思うんです。

「老後の~とか~にお金かかるよなぁ(*´Д`)ハァ」って貯金するよりも、

「老後も旅行したいし時々でもいいから美味しいもの食べたいし(゚∀゚)ワクワク」って貯金する方が貯金できそうな気がしません?

それに、別に貯金がマスト!ってわけではないけれど、

(ナリさんが書いているように)貯金があった方が楽ですよね、圧倒的に。心も落ち着くし、圧倒的に。

 

◎不安は少ない方がいい

って当たり前かもしれませんが(笑)

改めて、個人的には貯金する時の考え方ががらっと変わったのです。

ずっと「不安」が根底にあって貯金してた感じだったけど、

貯金にも「ワクワク」が取り入れられるんだなって学びになりました。

「未来の自分を楽しませるためのプレゼントの貯金」

そんな捉え方もいいんじゃないでしょうか(^^)

 

 

それではまた。

心が温まったお話

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今月末に1人でベトナム旅行に行くのですが、

危うく忘れかけていました(笑)

<スポンサーリンク>



 

今回はとっても個人的な体験談なので、

学びがあるかどうかは分かりません(笑)

 

自分にはいつも悩んだ時に電話などで話し相手になってくれる人たちがいます。

数か月前にあることでちょっと落ち込んで、

自分で処理しようにも吐き出したくなってある1人に話を聞いてもらったんです。

もちろん話を聞いてもらって楽になったのは言うまでもないのですが、

自分はいつも聞いてもらってばかりで逆にその人に何もできてないなって思っていて。

「いつも聞いてもらってばかりですね(:_;)」って言ったら、

「〇〇が元気になってくれたらそれでいいんだよ」ってさらっと言ってくれたんです。

思わず泣きそうになってしまいました。

こんなに大きな心で受け止めてくれたり支えてくれたりしてくれる人たちが周りにいることに改めて感謝したし、

いつか何らかの形で恩返ししたいと思ったし、

その人たちに直接返す機会がなければ他の誰か同じように悩んでいる人に自分が寄り添って上げれるようになろうって思いました。

同時に、自分は大丈夫だって思えました。

これからも悩んだりへこんだりすることはあるでしょうけど→落ち込みやすい人へ

 

もちろん頼り過ぎては迷惑になってしまうので気を付けないとですけどね(^^;)

今回はとっても個人的なお話でしたが、

何か感じるものなどあったら嬉しいです(^^)

 

それではまた。

めいっそ

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

11月になりましたね~。

今年もあと2か月、充実した時間にしたいですね(^-^)

<スポンサーリンク>



 

さて、最近ごり押し気味になってますが(笑)、今回もナリ心理学からです。

今回のテーマは【プチ瞑想】

「瞑想」と聞くと、なんだか本格的にやるにはハードルが高いって感じがしませんか?

自分もまさにそう感じているのですが、

今回ナリさんが紹介しているものはとってもシンプル。

たった5秒間だけ。

でこれをやるとどういう効果があるんでしょうか?

 

◎今に意識を戻す

ちなみにナリ心理学では瞑想のことを「めいっそ」と呼んでいるそうです。

かわいいww

たった5秒間で効果あるの?と思いましたが、

このプチ瞑想の目的は【今に意識を戻す】ことなんです。

言い換えると「今に集中する」ということですね。

今に集中しているから幸福を感じられるわけで、

逆に幸福感を感じられていない人は常に今以外のこと(過去や未来)に囚われてしまっているんだそうです。

これって言われてみれば当たり前のように感じますが、

でも意識しないと気づきにくいことであり、意識できてないと知らぬ間にずぶずぶはまってしまうことじゃないかなって思うんです。

今に集中するするって、意外と簡単なようで難しいことです。

 

◎プチ瞑想、実践あれ!

まだプチ瞑想をやってた回数は少ないですが、

これ、ホントに今に戻ってくることができるなと個人的には実感しています。

数回やっただけでは多分ずっと一時的にしか効果ないかもしれないけど積み重ねていけば、

(ナリさんがいうように)落ち込んだりへこんだりした時でも「自分はいつでも(気分が良い状態に)戻ってこれる」という安心感を得ることができるんです。

ちなみにプチ瞑想をするときの注意点は2つ。

何かをしながらやるのはNG。あくまで「プチ瞑想をしよう」と意識してやること。

プチ瞑想は落ち込んだりしている時ではなく平常心の時にやる

5秒間だけです。誰だってそのくらいの時間はつくれますよね(・∀・)

 

◎戻ってくれるという強さ

自分もよく悩んだりへこんだりしますが、

そういう時って本当に今に意識がないんですよね。

ほぼほぼ、過去や未来のことを考えていて。

でもそれに囚われていたら幸福感なんて得られるわけなくて。

必ずしもプチ瞑想である必要性はないですが、

1つの方法として良いんじゃないかなって思います💡

 

 

 

それではまた。

美味しいものを食べる

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

1週間ほど更新がストップしてましたが、

今日から11月ということで!(あまり関係ないww!)

またぼちぼち書いていきたいと思います。

<スポンサーリンク>




 

さて、今日は何書こうかと思ってたところ、

毎度おなじみナリさんのブログ読んでまして。

美味しいものをたべよう!

ナリさん程の表現をしたことはなかったけど、

確かに美味しいもの食べるって人生において最高級の行為ですな。

もっと言えば、ご飯食べれるって幸せなことですよね。

そしておいしさを感じながらご飯食べてる時って心が安心しません?

自分が美味しいと思うものを食べてる時ってワクワクしません?

今日帰りにいつも基本金曜の夜の食後に食べる甘いもの(あんこ系)を買いにスーパーに寄ってきたんですが、

もはや選んでるだけでワクワクしてましたからね(笑)

 

別に高級なものじゃなくていいんです。

まぁ確かにお値段するものは美味しいものが多いですが、

自分が美味しいと感じるならコンビニのおにぎりでもいいし、吉野家の牛丼でもいいし、モスバーガーのハンバーガーでもいいし(あえてモスバーガーww)。

ナリさんが提案しているように、

人生の目的に「美味しいものを食べる」って付け加えるのいいかもしれないですね(・∀・)💡

さて、のびーさんはこれから好きなパスタ作って、その後に今日買ってきたあんドーナツを食べたいと思います!(何の宣言だww)

みなさん、良い夜ご飯タイムを!

 

それではまた。

落ち込みやすい人へ

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

少しずつ寒くなってきましたね~。

そろそろ本格的に衣替えですかね。

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです。

これ、落ち込みやすい人には是非みてほしい!

おなじみ、ナリ心理学のナリさん

自分も落ち込む時にけっこう(気分が)落ちてしまうことがあるので、

個人的にもとてもグサッと心に刺さった(響いた)内容でした。

 

◎今の感情がずっと続くと思ってしまう

これが落ち込みやすい人の共通点だとナリさんは言っています。

気分が落ちている時は「あぁこれからもきっとこの状態が続くんだ」と思いこんでしまい、

逆に気分が上がっている時に「これからもこの幸せな状態がずっと続くんだ!」と思いこんでしまう。

感情は上がったり下がったりするものなのに。

確かに自分のことを振り返るとそうだなぁと。

気分が落ちてる時はそのネガティブなモードからの出口が見えないって感覚になることがあるし、

気分が上がってる時はもうこれでこれからも大丈夫だ!って思っちゃうこともあるなぁと

でも、自分でもコントロールできない形で気分は上がったり下がったりしちゃうんですよね。

 

◎極端になる

もう1つ落ち込みやすい人の共通点があって、それが

「(気分が上がった時でも下がった時でも)極端に考えすぎてしまう」ということ。

まぁ極端に考えないようにって思ってすぐにできれば苦労はないですけどね^^;

 

◎意識の準備

ナリさんが結論として言ってますが、

落ち込みやすい人ができることは、

これからも落ち込むことはあるし、気分が落ちたらちゃんと上がるって意識しておくことなんですね。

こう意識しておくだけで大分違うのではないかなと自分も思います。

そうすれば、落ち込んでも自分に自分で「大丈夫」って言ってあげられるのではないかなと(^-^)

 

 

それではまた。

 

 

生活費を上げないメリット

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近台風の発生と日本への接近が多いですね💦

心地良い秋晴れは続かないのでしょうか。。

 

さて、今回は動画シェアです。

様々な勉強になる動画を発信してくれている両学長の動画です。

【今回は生活費を上げずにミニマムに暮らすメリット7選】というテーマでお話をされていますが、

自分がこのブログで最近大きなテーマとして意識している「(心の)安心」というものがここから感じ取れると思いシェアしています。

予め言っておくと、決して両学長は贅沢をするなとか浪費を一切するなと言ってるわけではありませんので。

今回はその7つの項目から2つばかり取り上げたいと思います。

 

①精神的に安定する

これが個人的には一番そうだな!と感じた部分であり、

普段からとても大切にしていることです。

やはり精神的な余裕があるとないとでは普段の生活が全然違います。

両学長も超重要と言っていますね。

両学長が言うように、収入はどれだけ増えてもお金の不安はなかなか消えないもので、

その不安を抑える方法が【生活コストを抑えること】なんですね。

動画の中にある例であるように、

例えば月々の生活費が10万円であればなんとかなりそうだけど、

月々の生活費が50万円だとかなりハードルがあがってなかなか心の安定は得られませんよね。

それから面白いなと思った両学長の見解は、

「生活コストを下げた方が収入があがる」のだそうです。

その理由は心の余裕があればどっしり構えられて焦ることがないからとのこと。

これは仕事をしている人からみれば理解できる点ではないでしょうか?(^^)

 

◎老後対策

これは生活コストを下げることに繋がっていることですが、

予め生活コストを上げないでおけば仕事を辞めた後=老後の対策にもなるんですね。

それだけ老後の必要な生活費が少なくて済むのですから。

少ない生活費でも満足いく(幸せを感じる)生活に慣れておくことと、

老後も年金だけでは足りない分を稼ぐ(収入を得る)ということと、

どちらがハードルが低いでしょうか?

老後のことで不安に思う人は多いと思います(自分もそうです)。

何でもかんでも我慢しろというわけではありませんが、

やはり生活コストは抑えれる範囲で押さえておく方がベターだと感じます。

 

◎お金のことで悩まないように

お金のことの悩みって尽きないですよね。

自分もけっこうお金の心配をしてしまう方なんです。

でも、こういったことを知っておけば、

少しでも心に余裕ができるんじゃないかなって思います。

冒頭でもいったように、

浪費がなんでもかんでも悪いというわけではありません。

なんでもかんでも我慢してたら、それはそれでつまらないですからね。

でも不要なものは、今から削っておきましょう(・∀・)

 

 

それではまた。

イライラから一瞬で解放される!?

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は朝久しぶりにオートテニスに行ってきました!(バッティングセンターのテニス版みたいな感じです)

やっぱり好きなことして体動かして汗かくって気持ちいいですね^^

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

イライラから一瞬で戻る方法

このブログではおなじみ、ナリ心理学のナリさんのブログから。

イライラに対処する方法って色々あると思うんですが、

この方法がある意味究極?というか根本的なところから対処できる方法なんじゃないかなって思います。

それが、

【イライラしたら『あれー?、この人生で本当に大切なものってなんだろーなー( ̄∀ ̄)?』って考えるようにする】

というもの。

◎人生で一番大切なことは「幸せな気分でいること」

ナリさんが思う人生で一番大切なこと、

それは「今、幸せな気分でいること」

これはとても同感。(って色々なブログとか本を読んできた中でそう思えるようになってきたのですが💦)

イライラした時は冒頭の質問をすると「イライラしてる時」がとってももったいない気がしてきます。

だってイライラして特に良い事ないですからね。

イライラしちゃうのは仕方ないけど、

イライラは人生にとって大切なものじゃない。

この切り替え?ができるようになってくると、

自分でイライラから抜け出しやすくなってくるんじゃないかなって自分も思います。

 

◎後悔した時も落ち込んだ時も

ナリさんが後半で書いているように、

例えばイライラした後にイライラしてしまった自分てダメだなとか後悔してしまった時にも、

冒頭の質問は効果ありだと思います。

そりゃあ人間ですもの、

イライラすることも、落ち込むことも、後悔することもあって、

そうなってしまうことは仕方ないし、悪いことでもなくて。

ただそれに引きづられすぎちゃうと「自分の人生はそのためにあるんじゃないのにもったいない」って思うんです。

 

◎この人生で大切なもの

今回のナリさんのブログを読んで、

自分も改めて学びになりました。

そして、改めて認識しました。

「自分の人生で大切なのは幸せであること(幸せを感じていること)」だと。

今回も感謝の気持ちを込めて、

ナリ心理学を取り上げさせてもらいました(^^)

 

 

それではまた。

心配性は強み

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

台風19号の被害がとても大きなものでした。

ほんの少しばかり、前回の記事で紹介したもので募金させてもらいましたが、

1日でも早い復興を祈ることしかできません。

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェアです。

以前1度取り上げた、内藤誼人さん【身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本】です。

この中でとても個人的に共感できる部分がありまして、

それが「心配性」に関してのことです。

私自身も心配性で(自分ではそう思っていて)、

心配性というと「気が小さい」などネガティブなイメージで捉えられることが多いように感じます。

でも!心配性は強みでもあるのです。

◎心配性だからこそ周りよりも準備する

本の中で紹介されていますが、英国のゴールドスミス大学のアダム・パーキングという人が心配性に関して論文を発表しています。

パーキングさんがとあるファイナンス会社で行った調査によると、

心配性の人ほど仕事のパフォーマンスが高い傾向が見られたというのです。

なぜか?

その理由は、”心配性の人ほどその心配を打ち消すために他の人がやらないようなことまできちんと準備するから”なんですね。

自分も心配性ゆえに細かいところまでチェックしたりします。

それは他の人より時間をかけてしまうこともありますが、

今の会社での担当業務の中には「それくらい細かいところまで気にする君だからこそ任せられるんだよ」と上司から言ってもらった仕事もあるんです。

また、今回の台風のような災害が起こった時も、

あらゆる事態を想定して、

心配性の人の方がより災害に備えての準備を入念にするでしょうね。

 

◎心配性の人は大きな失敗がない

仕事でもそれ以外のことでも、

例え入念に準備をしたとしても予想通りにならないこともあるし、失敗することもあるでしょう。

でも、心配性ゆえにしっかり準備をするならば、

例え失敗してもその失敗の度合を小さくすることができますね。

だから見方を変えれば、

心配性の人は仕事面で言えば安定した成果を出すことができると言えるでしょう。

 

心配性だっていいじゃないか

心配性=気が小さい、臆病などと言われることがあるかもしれません。

でも、それだけ用心深いんです。

心配になるゆえに、人よりも慎重に物事を進めることができるんです。

見方を変えれば、

心配性は活かすことができるんです^^

心配性でない人にはできないことがあるんです^^

そう思ったら、心配性でも悪くないですよね?

 

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

 

それではまた。

 

台風19号緊急災害支援募金

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです。

 

この度は台風19号の被害に合われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

自分は特に何か壊れたりしなかったし、水害や停電もなかったのでほっとしていますが、

様々な所での災害や死傷者の報道を見ると素直に喜ぶことができません。

 

前回の15号の時もそうですが、

何かできることはないかと考えた時にすぐにできるのが【募金】だと思い、

すでに支援金の受付を開始しているところを載せていきたいと思います。

 

1、令和元年台風19号緊急災害支援募金(Yahoo!基金)

Yahoo!を使っている方は多いと思いますが、

こちらはTポイントでも寄付できて、Tポイントの場合は1ポイントからでも寄付できます。

自分も少しですがTポイントから寄付させてもらいました。

 

2、楽天クラッチ募金

楽天会員の方も多いかと思います。

こちらは楽天ポイントからでも寄付することができます。

こちらでも少しばかりですがポイントにて寄付させてもらいました。

 

3、MAKUAKE

こちらはクラウドファンディングサイトで、すでに支援金を募っています。

自分は利用したことはありませんが、これから他のクラウドファンディングサイトでも募集を開始するかもしれませんね。

 

とりあえず上に挙げた3つがネット上からすぐに募金ができるものになります。

(他にもあるかもしれませんが)

それからイオンも各店舗で募金を開始しているとのことです。

台風19号被害緊急支援募金実施について

募金箱に募金するってちょっと恥ずかしいなって感じることかもしれませんが、

1円でも10円でも「少しの行動」が大きいと思います。

 

1日でも早く復興できますように。

 

それではまた。