そういうこともあるかもね

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は昨日から寝れないくらい激しく痛い腰が気になったので午後休取って整形外科に行ってきました。

幸い骨に異常はなく、温めと電気治療をしてもらってきました。

早く治らんとしんどい(>_<)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

「そういうこともあるかもね」で進んでみると、状況が変わっていく。

個人的に本も全部読んだりしている小池浩さんのブログから。

この考え方(言葉)いいなと思ったのでシェアしたいと思います。

 

それが「そういうこともあるかもね」です。

例えば、

・友達にきっと大丈夫じゃない?と言われた

・占いでいいことがあると言っていた

・本に「今からでも変われる」と書いてあった

というような場面で、

「そうは思えない」と思ったり「無理でしょ」と言うのか、

「(根拠はなくても)そうかもね」と思えるのかで、

全然違ってきますよね。

例えあることが起きる確率は低いとわかっていたとしても、

前者なら余計に落ち込むけど

後者なら気分の落ち込みを回避できるかもしれませんよね?

それどころか、気分が上がるかもしれない。実際にそのことが起きなくても。

 

小池さんの言うように、

”自分のものさしで世界を見るだけでなく

「そういうこともあるかもね」って受け取ってみる。”

そうしたら、嫌な流れが変わるかもしれないし、

良い流れがさらに加速するかもしれませんよ?

是非試してみたいですね😁

 

 

それではまた。

 

コントロールできること、できないこと

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

月曜日が会社休みなので、今日から3連休!😆

まったりのんびりしますかね(゚∀゚)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

思い通りの人生にするために。

このブログではお久しぶりにシェアさせてもらう、ナリ心理学のナリさんのブログです。

今回のブログを読んで、

自分が見失いかけていたことを思い出させてくれたなと感じました

 

最近イライラモヤモヤしてることがあって、

その原因は、1つではないけれど、大きな部分をしめていたのは、

「自分ではコントロールできないことに対して考えていたから」だなって思いました。

「コントロールできないこと」って普通にあって、

それを当然コントロールしようとしたって無駄なわけで。

当然、その「コントロールできないこと」に対してあれこれ考えてもどうしようもないわけで。

だけど、ちょっと沼にはまってしまっていた感覚。。(>_<)

 

だから、ナリさんが言うように、

「コントロールできること」に自分の時間や脳みそを使うことにフォーカスを当てればいいんですね

このちょっとしたことに、沼にはまっていた自分は意識を切り替えることができてませんでした💦

そんな時にナリさんの今回のブログを読んで、

すごく「刺さった」し、すごく気持ちが楽になりました(^^)

 

いつまでもこの切り替えられた状態が続けばいいけど、

また次の日にはネガティブになっちゃうときもあるのが難しいところですね(^-^;

そんなときは、またこのナリさんのブログを読み返したいと思います。

 

 

それではまた。

 

不安との距離の置き方

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

もう今週から天気悪いですねぇ。。

昨日のテニスも半分の1時間は雨の中やりました(;’∀’)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

やりたくないとき、なかなか進まないとき、見直したいことはこれ

ドS本シリーズの著者小池浩さんのブログから。

 

今回注目したのはブログの後半部分で、

「不安との距離の置き方」です。

ブログにも書かれているように、

不安な時って人は行動できなくなっちゃいます

まぁ自分の心が不安から自分の身を守ろうっていう防衛でもあるんですけど(^-^;

 

でも不安な時にその不安とうまく付き合わないと、

行動できないのもそうですが、下手したら鬱とかになり得ると思うんです。

不安と向き合うことも大事だけど、

不安と距離を置くこともまだ大事なんです。

小池さんは「不安と距離を置くこと」を、

「不安を感じられないようにすること」と言い換えています。

例えば、確かに100メートルを本気でダッシュしてる時に不安って感じられないですよね?

好きな映画に見入ってる時に不安って感じられないですよね?

自分だったらテニスしている時は不安や悩みを感じることはありません。というより全く考えることがないです。

ブログに書かれているように、筋トレでも小説読むでもゲームするでも、なんでもいいと思います。

そうやって、”ちょっとだけ不安を感じない時間をつくってあげる”ことができるかどうかなんですね。

 

自分にはテニスのような趣味があってよかったなって思います💡

単に楽しいだけじゃなく、夢中になれて、気分転換できるし、不安や悩みや嫌なことがあってもテニスの間は忘れられるので😁

「そういう趣味がない」という方、

試しに近くの公園や坂をダッシュしてみてはどうでしょう?( ´∀`)bグッ!(笑)

 

 

それではまた。

ナリ心理学裏占い ②

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

明日から4月ですね~(゚∀゚)

来月はどんな月になるのかな~(゚∀゚)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、去年7月以来の、

ナリ心理学裏占いでございます。

当たってるとか当たってないとか超越してるそうです。

元のブログはこちら

 

それではどうぞ↓

1 最新の研究結結果、あなたは

2 見つめ合うと、

3 先祖代々

4 和田アキコを殺した

5 三年前の今日、私(おれ)

6月 地元じゃ、私(おれ)は、

7 いつまで経っても

8  ものすごくクオリティの高い

9 悲しみの果てに

10月 張り詰めた空気の中

11 親戚一同

12 10年ぶりに

----------------------------------

1  

2 角刈り

3 アーノルドシュワルツェネガー

4  決勝進出

5  充電器

6 フランスかぶれ

7 小物入れ

8日 ヒュー・ジャックマン

9  ブラジル人

10日 たけし

11 ちくびびよーん!!

12日 テイクアウト

13 留年

14 割り勘

15 行けたら行く

16 反抗期

17 ムカつく

18 即日配達

19日 主役

20 全然知らない人

21 ペヤング

22  仮病

23日 成長期

24 渡米

25  爆弾処理班

26  ソフトクリーム

27 記憶喪失

28 滞納

29 遠い親戚

30 おもらし

31 松岡修造

 

ちなみに私は、

「悲しみの果てに 小物入れ」でした。

、、、せめてもう少しネタになるような組み合わせにならんかったのか🤣(笑)

クスッと笑えると思うのでお暇な時に是非(゚∀゚)

 

 

それではまた。

 

生きてるだけでいいと思う (by ナリ心理学)

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

また一段と寒くなった今日(+o+)

このあたりで底にしてほしいなぁ(+o+)

 

<スポンサーリンク>



 

さて今回はブログシェアです。

生きてるだけでいいと思う

お久しぶり、ナリ心理学のナリさんのブログです。

今回のナリさんのブログは短いものだけど、

すごくシンプルで、かつ力強い言葉だなと思ったのでシェアしたいと思います。

 

ほんと。
生きてるだけでいいと思うから。

いろいろ考えて
焦らなくていいよ。

生きてるだけで
ほんとにいいと思うからさ。

ほんと。

すげーと思うけどな。おれ。

何かに迷ったり、落ち込んだりしたら、

ここに帰った来ればいいと思うんです。

そして、また行けばいい。

 

ちょっとした悩みがあったんですが、

これ見て「ちっちゃい悩みだったな」って思えました(^^)

さ、今週も1週間頑張りますかね😁

 

 

それではまた。

 

焦らないこと

おはようございます、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

気づけば今の会社に転職して丸6年が経ち、7年目に入りました!

あっという間やったなぁ😁

 

<スポンサーリンク>


 
 

 

さて今回は過去記事の振り返りです。

今現在自分が当てはまる状況にはないけど、

定期的に気を付けておきたいことの1つなので(^-^)

ホントに、焦ってる時の言動や決め事って上手くいかなかったり悪い結果になったりすることが圧倒的に多いですよね😅


 

さて今回はブログシェアです↓

焦らなくていいよ

おなじみナリ心理学のナリさんのブログ。

今日のタイトル、ええ、そのまま使わせてもらいましたが?(`・∀・´)笑

 

シェアといいつつ、

これは自分への言葉でもあります、はい。

ホントに、焦ってもいいことない。

そもそも冷静な判断ができなくなってますからね。

そりゃそれに付随する言動だっておかしくなるわ😅

 

焦りそうになった時、

ナリさんが提案してるように、

1年先延ばしにしてもいいのかもしれないし、

とりあえず今年は諦めっちゃってもいいのかもしれませんね。

焦るのを止めるだけで、

間違いなくストレス減る

でストレス減った分、

普段の幸福度が上がる

これ良い循環(∩´∀`)∩

 

 

そんなわけで、

延ばせることは来年に延ばすか、

とりあえず今年諦めときましょ(・∀・)

ナリさんは2023年まで延ばせば?って言ってますが(笑)

 

 

それではまた。

「どうせ~」という言葉が出てきたら

どうも~、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日は暖かかったのに、この週末は寒いし雨や雪とは、、😭

テニスができない😭

まぁでもたまには肘含めた体を休める時も必要かな😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

「誰もができるコツコツした行動」を阻んでいる原因を見つけて動き出すために!

通称【ドS本】で知られる本の著者:小池浩さんのブログから。

この中に「これいいな!」と思う考え方があったのでシェアしたいと思います。

 

それは、こちら↓

「どうせ」ってネガティブな言葉が湧いてきたら、

「どうせうまくいく。どうせ悪いようにはならない」

ってまずはつぶやいてみてください。

「どうせ」という言葉が出てくる時は、

その後にどうしてもネガティブな言葉が続きますよね

「どうせ、やっても無駄だ」とか、

「どうせ、自分にはできない」など。

 

でも、小池さんが提案するように、

「どうせ」の後に続く言葉を、ポジティブなものに変えてみたら?

「気持ちの問題か」と思われるかもしれませんが、

まずは気持ちを、そして口ぐせを変えていくと、

その内行動が変わってきます。

気持ちを変えて、口ぐせも変えて、そして行動まで変えられれば、

間違いなくより充実した日々になります

「どうせ、なんとかなる」

「どうせ、自分ならできる」

「どうせ、結果的には大丈夫」

こういうに口ぐせを変えていけるといいですね!

 

「病は気から」と言われますね。

なら、少しでも心を前向きに安定させておきましょう(^^)💡

 

 

それではまた。

 

損と無駄

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は年内最終日出社日。

大変な1年だったけど、こうやってこの日を迎えられたことに感謝です😌

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアを。

損と無駄こそが、理想を生み出すキーワード

久しぶりに使わせてもらう、ドS本シリーズの小池浩さんのブログ。

今日は「やろうかどうか迷ってる」ことがある人には特にオススメの考え方をシェアしたいと思います。

 

小池さんのブログの冒頭から、グサッときませんでしたか?(笑)

”大人になってから
やりたいことがやれない
と言うことの多くは
損したくないから”

何かを断念する時に、こういう気持ちを抱いた経験はけっこう多くの人にあるんじゃないかなって思います。

でも、損や無駄を怖がっていては何もできないですよね

今当たり前のようにできることも、

損や無駄をする可能性を乗り越えてきてるんです。

と偉そうにいいつつ、ちょうどやろうか迷っていたことがあったんですが、

小池さんの

損しましょう
自分に無駄を
許しましょう

それが後々
「ああ、あれがあってめちゃよかった」
となっていくから。”

という言葉で「そんなに損や無駄することを怖がらなくていいんだ」って楽になりました(^^)

 

もちろん「これしたら生活が危うくなる」というようなことだったら考えた方がいいと思いますが、

「よく考えたら仮に無駄や損になってもそこまでのダメージないな」ってことに対しては、

思いっきり損や無駄しちゃいましょう( ´∀`)bグッ!

 

 

それではまた。

 

感情的=酔っ払い (ナリ心理学)

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日からさすがに外出る時の上着を厚めのにしましたわ。。

本格的な冬ですね(゚∀゚)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです↓

感情的=酔っ払い

シェアするのは久しぶり?のナリ心理学のナリさんのブログから。

直前に読んで「そうだったのかー!」という驚きと、「なるほどね!」という舞何があったのでシェアしてみたいと思います😁

 

ずばり、タイトルにあるように、

”「感情的な状態」= 「酔っ払ってる。」”

だそうで。

初めて聞いたけど、言われればそうかもしれないと思いませんか?

酔っぱらってる時って、正常な判断できない(絶対無理!)し、

感情的な時に、冷静な判断なんてできない(後から思い返すとますますそう思う)。

 

これからは感情的になった時に、

「あ、今酔っぱらってるわ」って意識できると、冷静になれる気がする。

まぁなかなか難しい事ではありそうですが(^-^;

ナリさん曰く、酔っぱらってる(感情的な)時にやってはいけないことは、

”楽しむこと以外全て”

だそうで。

これめちゃくちゃ大事だと思うんです。

 

”「感情的な状態」= 「酔っ払ってる。」”って考え方、とても新鮮だったし、

端的で分かりやすくとらえてるなー!って感じました。

特に感情的な時に何か決め事をしてはいけないこと

これだけは思えておきたいですね😉

 

 

それではまた。

悩みではなかった

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

気づけばもう10月も終わりそうなんですね~。

ということは今年はあと2か月か!\(゜ロ\)(/ロ゜)/(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

悩みは、悩みではない。

おなじみナリ心理学のナリさんのブログから。

これ読んで「なるほどねー!確かに!」って思った(・∀・)

すぐブログのネタにさせてもらおうと思った(・∀・)

 

今回の結論は、

「悩み」って、実は、

”どうしたらいいかなんて本当は『わかってる』んだけど、、それを実行する《勇気がない》ときに起きる心の反応のことだ”

というところ。

つまり、「悩むなぁ~」って思ってることが、

実は悩んでるんじゃなくて、その先の選択や行動に踏み出す勇気がないってことだった!ということなんです。

悩み(だと思ってたこと)が悩みじゃなかったって、わかるとけっこう衝撃的じゃないですか?( ゚Д゚)

単に「怖い」と思ってるだけだったと。。

 

あと、これも確かに!って思ったのが、最初の結論の後に書いてある、

”悩んでる時に、ストレートで的を得てるアドバイスは、受け入れられないのよなーーー”

という点も、まさに「そうそう😭」って納得できるポイントじゃないでしょうか?

本当はどうすればいいかって自分でも分かってて、

でもそれを選んだり実行する勇気がもてない=怖いという地点にいるわけですからね(;´Д`)

 

で、じゃあどうすればいいいの?って声が聞こえてきそうですが、

それはもうその「怖さを乗り越えられるかどうか」ってことしかないわけで。

今回お伝えしたいポイントは、

「実は悩んでるんじゃなくて、答えは分かっててでも選択や実行することが怖い状態」ということに気づけるかどうか

ここに気づけるだけでも大分違いが出ると思うんですよ、ってお話です。

多分ここに気づけないと、ずっと悩んでる(という思い込み)状態で止まっちゃうと思います。

「あ、選択や実行するのが怖いのか」って気づけただけで1歩進んでます、確実に。

 

さて、今回は「こう!」って結論はありませんが、

日常生活の中でもかなり役に立つことじゃないかなと思ってシェアしてみました(^^)

 

 

それではまた。