アパホテル

こんにちは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

毎週土曜の朝は9時の開店時間に合わせて業務スーパーに買い物に行っているのですが、

先週の週末の外出自粛要請が出てから明らかに開店時間に来る人の数が増えました(^^;)

駐車できるスペースが少ないのでしばらくは早めに行かないとスムーズに買い物ができなさそうですね。。

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はこのブログのテーマにしている「心の安心」からは少し離れてしまうかもしれませんが、

昨日こんなニュースを知りました↓

アパホテル 新型コロナ感染者を受け入れへ

(Yahoo!ニュースより)

全国にホテルを展開しているアパホテルが新型コロナウイルスの感染者の受け入れを表明したということです。

政府からの打診があったとはいえ、これはとても勇気のいる決断だったと思います。

軽症や症状がない感染者とはいえ、従業員の方が感染するリスクがあるわけですからね。

病床が不足しそうになってきている状況で、リスクある行動をいち早く取る決断をされたことは素晴らしいと思いました。

(他にもすでにこういった受け入れをしているホテル等もあるのかもしれませんが)

誰かがやるのを待つのではなく、自らが率先して行動する。

誰にでもできることではありませんね。

マスクや消毒液など、新型コロナウイルス対策に必要なものを医療関係者の次に優先してこういったところに回してほしいです。

 

自分にはここまでのことはできませんが、

それでもできることは何かと考えた時に、

「病院やこういった場所のお世話にならないようにすること=元気でいること」

だと改めて思いました。

個人的には仕事と食品や日用品の買い物以外に全く外出はしていないというわけではないので(減らしていますが)、あまり偉そうなことは言えませんが、

せめて3密(密閉空間、密集場所、密接場面)はなるべく避けるようにしましょう。

本当に必要な時に必要な人(自身も含め)に治療が行き届かないことになってしまうかもしれないですからね。

 

それではまた。

「迷っているということは、実はどっちでもいいのだ」の法則

ども、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日関係会社から青森産の長いもが送られてきて、上司が短く切ってくれたうちの1本をもらってきました。

ありがたいですなぁ😁

それにしても、会社で山芋もらったの初めてですわ(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は久々に読書シェアです↓

さとうみつろうさん【神さまとのおしゃべり】という本です。

内容は、主人公のみつろうと突然現れた神さまとの、面白おかしくも人生における幸せになるための様々な教え(考え)が紹介されていく、という感じです。

その中から今日は1つを紹介したいと思いまして。

 

それが、タイトルにもした、

【迷っているということは、実はどっちでもいいのだの法則】です。

どういうことか?

と言ってもそのままなんですけどね(笑)

神さまはみつろうに言います。

「迷ってる時点で、実はどっちでもいいことなんだ」と。

そして、どっちでもいいことで迷って、人は悩み、

悩むから苦しくなると。

 

日々いろーんな選択をしていますよね。

・レストランでハンバーグにするか?フライ定食にするか?

・Aさんにアタックするか?Bさんにするか?

・予定通りの電車に乗るか?1本後の電車に乗るか?

・本を読むか?テレビを見るか?

・お店で良いなと思った商品を買うか?買わないか?

・資格の勉強をするか?やめるか?

・旅行で国内に行くか?海外にするか?

etc….

と、挙げればきりがないですね。

でも、基本的には、日々のこういった選択では、

実はどっちでもいいんですね

だって、どっちでも良くなかったらそもそも迷わないから

そして、迷うことがなければ悩むこともない

 

これを読んで「確かにね!」と思いました。

そしてそれ以降、何かで迷ったら「あ、これ自分にとってどっちでもいいんだな」って思うようになり、

それまでに比べてすごく心が軽くなったんです

神さまは言います。

「どっちでもいいんだから悩むだけ無駄。だからまずは悩むことを止めればいい。悩んだら、まずは悩むことを止めなさい。」と。

シンプルだけど、すごく深い言葉だと思います。

よくどっちにしようかな~って迷って悩む人は、

是非心の片隅にでも留めておいてほしいです(^-^)

 

本に興味がある方はこちら↓

 

 

それではまた。
 

メンタリストDaiGoさんによる、新型肺炎対策

おはようございます、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近初めて楽天payを使ってみたのですが、使い道が限られる楽天の期間限定ポイントが使えて便利でした!

また1つお得なことを知れてラッキー😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、題名にもあるように、

今中国からの新型肺炎のことが連日報道されていますね。

よくわからなくても何だか怖いなという感覚だけはあります。

そんな中メンタリストDaiGoさんが動画を挙げていました↓

最初に言及しているように、今回の内容は100%防げるというものではなく、あくまで参考の1つにして下さいねという内容です。

今回DaiGoさんは「基本的な風邪への対策で十分、というよりそれくらいしかできることがない」という観点から、

科学的な3つの風邪対策を解説しています。

 

1、運動

これに関しての研究の信頼度はそこそこだそうですが、

中程度の運動を定期的に行うと風邪を引きにくくなるそうです。

ちなみに「中程度」とは、早歩き~軽めのジョギングレベルとのこと。

会社員で電車通勤をしている人は家~駅や駅~会社の間を早歩きしてみるといいかもしれないですね😁

 

2、手洗い

これが一番の風邪対策だそうです。

「あれ、うがいは?」と疑問に思った方もいるでしょう。

DaiGoさんによると、「うがいが風邪を予防する」ことに関してはあまり研究がされていないそうです。

ただしないよりはした方が効果はあるというデータはあるんだとか。

それよりも「こまめな手洗い」が超必須と様々な研究から言えるそうです。

会社や出かけ先でお手洗いに行った時は毎回必ず普段よりもしっかりと石鹼をつけて手を洗うと良さそうですね!

 

3.冷水チャレンジ

これはDaiGoさんがお風呂(シャワー)の時に実践していて効果を感じているそうですが、

ちょっとハードルが高そうですね(;゚Д゚)

一見体に良くなさそうに聞こえますが、

体を一瞬だけキュッと冷やしそれを繰り返すと体の免疫が高まると言われているのだそうです。

ちなみにこれをやる際の注意点は、まずはしっかり体を温めてから冷水をあびること、

それから30-90秒浴びるといいとされていますが無理せず30秒以下でもOKということです。

 

 

今たくさんの中国の方が来日しているので、

これから猛威を振るうかもしれないと考えると怖いですよね。。

対策の仕方はこれからもっと具体的に出てくるだろうとは思いますが、

「しっかり食べて、十分な睡眠をとって、手洗い(うがい)を十分にする」ことで丈夫な体を保つこと。

こういったことは普段からできますよね。

まずは、できることからやっていきましょう。

 

 

それではまた。

2019年の振り返り

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

いよいよ2019年も最後の日ですね!

みなさんにとってどんな年でしたか?

<スポンサーリンク>



 

ということで今年も2019年の振り返りをしていこうかなと。

 

ブログ

週2というゆるーいペースで書いてきたこのブログも今年で2年続けることができました。

更に今年はちょっとしたチャレンジとして11月からですが書く頻度を週3回に増やしてみたり、

今まであまりテーマを設定していませんでしたが、これまた数か月前からですが「心の安定」というテーマを中心にして、

何かしら「安心感」を感じてもらえるようなことを中心に書いていこうと決めて書くようになりました。

 

テニス

今年は5月頃?からテニスオフ(ネット上でテニスする人を募集しているサイト)にも行くようになり、

社会人サークルの練習にタイミングが合わなくてもテニスできるようになったし、

様々なタイプの上手い人たちともテニスさせてもらいました。

おかげで技術が向上した部分もあり、今年も存分に大好きなテニスを楽しめました😁

 

仕事

今の会社はもうすぐ丸5年が経とうとしています。

最初は2~3年で辞めてフリーランスになるぞ!とばかり力んでいましたが(笑)、

今はあまりこだわらなくなりました。

将来結果的にフリーランスになれるだけ自分で稼げるようになって「フリーランスの方がいいな」と思ったらその道もあるかもしれませんが。

もしかしたら今の会社で働き続けることが一番いいのかもしれないし、働きやすい環境ではあるし、

まだまだ知らないこともあるのでしばらくは今の会社でしっかりやっていこうかなと考えています。

 

お金

相変わらずお金の心配は尽きなかった(笑)

別に普通に生活はできるんですが、漠然と将来に対しての不安はずっとあって。

でも「漠然と不安になってるな」って意識できたし、

「なぜこうも不安に感じるのか?」ということに対する原因に気づけた年でした。

さらに「生活費の中で削れる部分はないか?」と思ってちょっとしたレベルだけど例えば電力会社を変えてみたり、数か月だけ簡単な家計簿つけてみたり、

普段向き合いにくい部分にも目を向けるようになれたかなと思います。

またYouTubeでもお金に関して(自分にとっては)参考にできて勉強になるお気に入りのチャンネルもあるので、

この休みの間も時間を作って見ていこうと思います。

 

恋愛

まぁあまりここで書くことでもないんですが(笑)

今年は出かけた数日後に突然フラれることから始まり、色々あったなぁと。

その中で「もっとこうすればよかったな」とか「いくら好きでもこうしては自分にとってよくないな」など反省点もあり、

相手に迷惑をかけてしまったりもしましたが、色々な気づきを得れた年でもあったと思います。

 

2020年

はどうなるんでしょうね。

来年の抱負はまた別で書こうかなと思います。

今回はとりあえず振り返りまでで。

 

みなさんよいお年を(^-^)

 

生活費を上げないメリット

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近台風の発生と日本への接近が多いですね💦

心地良い秋晴れは続かないのでしょうか。。

 

さて、今回は動画シェアです。

様々な勉強になる動画を発信してくれている両学長の動画です。

【今回は生活費を上げずにミニマムに暮らすメリット7選】というテーマでお話をされていますが、

自分がこのブログで最近大きなテーマとして意識している「(心の)安心」というものがここから感じ取れると思いシェアしています。

予め言っておくと、決して両学長は贅沢をするなとか浪費を一切するなと言ってるわけではありませんので。

今回はその7つの項目から2つばかり取り上げたいと思います。

 

①精神的に安定する

これが個人的には一番そうだな!と感じた部分であり、

普段からとても大切にしていることです。

やはり精神的な余裕があるとないとでは普段の生活が全然違います。

両学長も超重要と言っていますね。

両学長が言うように、収入はどれだけ増えてもお金の不安はなかなか消えないもので、

その不安を抑える方法が【生活コストを抑えること】なんですね。

動画の中にある例であるように、

例えば月々の生活費が10万円であればなんとかなりそうだけど、

月々の生活費が50万円だとかなりハードルがあがってなかなか心の安定は得られませんよね。

それから面白いなと思った両学長の見解は、

「生活コストを下げた方が収入があがる」のだそうです。

その理由は心の余裕があればどっしり構えられて焦ることがないからとのこと。

これは仕事をしている人からみれば理解できる点ではないでしょうか?(^^)

 

◎老後対策

これは生活コストを下げることに繋がっていることですが、

予め生活コストを上げないでおけば仕事を辞めた後=老後の対策にもなるんですね。

それだけ老後の必要な生活費が少なくて済むのですから。

少ない生活費でも満足いく(幸せを感じる)生活に慣れておくことと、

老後も年金だけでは足りない分を稼ぐ(収入を得る)ということと、

どちらがハードルが低いでしょうか?

老後のことで不安に思う人は多いと思います(自分もそうです)。

何でもかんでも我慢しろというわけではありませんが、

やはり生活コストは抑えれる範囲で押さえておく方がベターだと感じます。

 

◎お金のことで悩まないように

お金のことの悩みって尽きないですよね。

自分もけっこうお金の心配をしてしまう方なんです。

でも、こういったことを知っておけば、

少しでも心に余裕ができるんじゃないかなって思います。

冒頭でもいったように、

浪費がなんでもかんでも悪いというわけではありません。

なんでもかんでも我慢してたら、それはそれでつまらないですからね。

でも不要なものは、今から削っておきましょう(・∀・)

 

 

それではまた。

自己投資にも長期的視点を

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです。

いやぁ暑いですねι(´Д`υ)アツィー

みなさん溶けないように!(笑)

じゃなくて熱中症などには気をつけましょうね!

<スポンサーリンク>



 

さて、昨日は先月から入ったコスモポリタウンというコミュニティの5月度のセミナーに行ってきまして。

第一回目の時の感想はこちらに書いてます

で昨日のテーマは「笑って暮らしたい人のための、ちょっと投資っぽい考え方」でして。

(お金の話もあったけど、あくまで考え方がテーマです)

でその中で、自分の資産を増やしていくためには自己投資が大事って話がありまして。

ここで言う資産は、何もお金だけじゃなくて経験だったり知識だったりといった自分の内面的なものも含めてです。

それで「確かに!」と思った点が、

”自己投資は頑張ることとセットなんだよ”

という部分でした。

特に自分の内面の成長ってそう簡単に目に見えて変化するわけじゃないので、

例えば本読むにしてもセミナーとか言って人に会って話を聞いたりするでも、

継続的な行動が必要なんですよね。

もちろん1冊本読んだり、1回だけセミナー行って、それで得るものはあるだろうけど、

数日後には忘れちゃって元に戻っちゃうものですから。

昨日「コルブの経験学習モデル」というものを紹介してもらったんですが、

大事なのは

自分の知識を増やす/得る

試してみる

それにより経験を蓄積する

その経験から学んだことを振り返る

新しい知識となる

・・・・

というプロセスの繰り返しによって人は(内面的に)成長していけるのだと。

でもこの継続ができない人って少なくないと思います。

なぜなら、先に書いたように内面の変化/成長はなかなか目に見えるものじゃなく、

どうしても多くの人はすぐに目に見える結果を欲してしまうからです。

目に見える結果がでないと「意味なかった」という結論になり継続することを辞めてしまう

結果、内面の変化/成長がないという流れになってしまうんですね。

 

 

これからの時代はAIが仕事の大半の代わりをやるようになるとか、

それで仕事を失う人が多く発生するとか言われていますよね。

じゃあそのためにすべきことは「自分の価値を高める」ことであり、

「自分の価値を高める」には今まで書いてきたように【継続的な自己投資】が必読だと思うんです。

 

私のびーは普段から本を読みますが、

読んだだけではあまり自己投資にはならないなと最近改めて思い、

自分なりに解釈する・普段の生活に取り入れる・アウトプット(発信)する

といった行動とその行動の継続がより必要だなと感じました。

 

 

 

それではまた。

 

 

実家というパワースポット (ナリ心理学)

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

1ヶ月に2-3冊くらい本を買うのですが、買う基準は手に取って少し読んだりして「これ面白そう」って直感的に感じた本なんですが、

そうするとほとんど読み終わった後にそう感じるんですね。

すごいぞ、直感力(゚∀゚)

<スポンサーリンク>



 

 

さて今回はブログシェアです。

今日のブログはこちら↓

間違いなく最強のパワースポット

いつもアメブロでブログ読んでいる「ナリ心理学」のナリさん。

(なんど同い年!)

私のびーは3か月に1回くらい実家に帰っています。

まぁ帰っても24時間も滞在しないんですが(笑)

でも「1年に4回しか会わない」って数えると少ないなぁと思っているので、

滞在時間短くても帰るようにしています。

実家に帰るとどうなるか?

良くも悪くもやる気が起きない(笑)

だいたい実家に置いてきたマンガ読んでますね(笑)

最近はブログ書いたり本読んだりもするようになりましたが。

基本だらけてます(・∀・)

ご飯の用意も父親や兄に任せちゃうし。

で今回のナリさんのブログ読んで、

【実家は世界最強のパワースポット】

ってところがめちゃめちゃ新鮮でした。

で、その理由は

【何があっても大丈夫な場所】

だからだということも。

 

”神社とか、

お寺とか、

セドナ?とか

明治神宮?

いわるゆパワースポットに行くと

 

「許される感覚」にならない?

 

なんでもええんやなー。

これでええんやなーー。

このままでいいんだなー。

自分でいいんだなー。

 

みたいな( ̄Д ̄)”

(以上引用)

 

確かにそうだなー。

マンガばっかり読んでてもOKだし、

ご飯の準備手伝わなくてもそこ(実家)に居れるし。

だらけてても大丈夫だし。

甘えかもしれないけど、「たまにはだらだらしてる自分でもいい」って許してもらってる感じがするんです。

あとたまに「これうまくいかないな」ってことがあったりするけど、

そういう状態でも帰省すると気持ちリフレッシュできて

また一人暮らしの家に戻ってきて色々頑張ろうって気持ちになれる。

自分にとって実家に帰ることは実は【エネルギーをチャージ】できるだったんです。

ナリさんがこうもいっています。

”人は「許されるとパワーが出る」のだ。”

 

ちょうど来週末に帰ろうかなと思ってたタイミングでこのブログ読んだので感じたことを書いてみました!

やっぱり色々なブログ読ませてもらうと気づきあるなぁ(^-^)

 

それではまた。

固定費の削減~火災・地震保険、実行編~

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

この前久しぶりに本屋行ったら1時間くらいぶらぶらしちゃいました。

読みたい本が多すぎて、2冊買ったんですが選ぶのに時間かかりましたね(笑)

<スポンサーリンク>



 

 

さて、1ヵ月前くらいに固定費の削減~火災保険~という記事を書いたんですが、

その時は賃貸ではなく持ち家用の資料を請求してしまい、

それ以来そのままになっていましたが、

この度とうとう見直しを実行しました!

 

前回と同じように保険は価格.comで比較検討しました。

賃貸用はそれほど種類(会社)がなくて、

そのうちの1つ日新火災が提供している家財保険は地震保険を付けたい場合は店舗に行かないと申込ができないとありなかなか行く時間がありませんでした。

が、この前有給を取ったので、以下のような手順で保険を変更しました。

 

①まず電話して地震保険を付けた場合おおよそどれくらいの金額になるのか聞く

②おおよその保険料を聞いて安くなることがわかったのでそれまでの保険を電話で解約

③店舗に行って契約

 

 

その結果、

26470円11300円

まで減らすことができました!

(両方とも2年間の料金、新しい保険の保証は最低限)

1年単位で計算すると7585円の節約です。

一見すると「1年で約7600円か」と思えるかもしれませんが、

”7600円=時給1000円の仕事を8時間してもらえる金額”

と考えると、この額でも決して小さなものではないと思います。

その8時間を使えれば他のことに時間を使ったり、副業していれば+α稼ぐこともできますからね。

ちなみについこの間前の保険を更新したばかりだったのですが、

契約期間内に解約した場合は残りの期間分は返金してもらえます。

まだ正式にいくら返ってくるかわからないですが、単純に24(ヶ月)で割ってみるとおそらく新しい保険料以上の金額が返ってくると思います。

 

ということで面倒だなと思っていたことにまた1つ取り組むことができ、

固定費の1つを削減することができました^^

小まめな節約もいいですが、

やっぱり固定費の見直しは大きいです。

今回申込した日新火災のサイトを載せておきますね!

日新火災 家財保険

 

 

それではまた。

健康への先行投資

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

何だか少しずつ気温上がってきました?

あっという間に春が来るんですねぇ(・∀・)

<スポンサーリンク>



 

さて今回は動画シェアでございます。

動画はプロ無職としてフリーランスで活動しているるってぃさん。

るってぃさんのTwitter

るってぃさんのYouTubeチャンネル

で今回はフリーランス管理栄養士のじゅりさん(佐藤樹里さん)との対談動画でした↓

じゅりさんのTwitter

それから今朝みたブロガーのあんちゃさんのツイートも共感できた↓

 

ようは、怪我したり病気になったり、

何か異変が起きてから対処するんじゃなくて、

元気なうちから病気になったりしないように対処する方がいいということ。

じゅりさんの動画から学べることは「食べない方がいいもの」。

動画でも言われているけど、菓子パンはヤバいらしい。。

これどこかで前に聞いたことがあって、

元々そんなに菓子パン買わなかったけどますます買うのやめようって思った。

(あんこ好きだからたまにあんパン買う時はあるけど💦)

異変が起きてからだと、体への負担も大きいだろうし、治すためにかかるお金の額もまた大きくなると思うんです。

だったら今のうちからできることをやっておいた方が長い目で見て良いんだなって、

じゅりさんの動画やあんちゃさんのツイート見て改めて思った。

例えば自分の場合は歯医者さんで定期検診受けたり、

月1で整体に行ったり、

なるべく1日おきに40-50分歩くようにしたり。

それでもまだお腹出てるし、自炊してるけど栄養のバランス良いかどうかは微妙だし、とかありますが(^^;)

それでもできることを、少しずつでもやっていた方が絶対に良い!

そしてそれをやるためには「知っている」ことも必要

栄養や健康のことならじゅりさんみたいな栄養士の方に聞いたりブログ読んだりして知ることができる。

面倒くさいかもしれないけど、

自分のためにやれるかどうか。

自分は「やる側」の人間でいたいし、

周りもそういう意識をもってくれるとありがたいですね。

 

 

それではまた。

固定費の削減~火災保険~

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

来週月曜が平日休みなので、初めて一人で泊りで箱根に温泉入りに行こう(車で)と思ってたら、

どうやらノーマルタイヤではこの時期は止めといた方がよさそうだ、、、

あー予定練り直し( ;∀;)

<スポンサーリンク>



 

さて今回は最近ちょっと行動してみたお話。

最近お金の勉強でこの方の動画を見て色々「ふむふむ」としてるわけです。

で最近見た動画で「家の火災保険の見直し」の会があったんですね。

これは賃貸の場合の解説動画なんですけど。

それで自分の今の状態を見返してみました。

ちょうどこの前更新したんですけど、

2年間で約27000円(地震保険とセット)

これは不動産会社から紹介?された保険会社で考えもせず契約してたんですが、

実は不動産会社がマージンを取るために高い保険を契約させられてる可能性が高いらしい。。

動画内で紹介してくれている保険なら半分以下の値段で済んでる。。

しかも今のとこに住んで4年経ったんですけど、

始めの時の保険料よりも3000円くらい上がってた。。

ってことでおすすめの一括見積サイトで早速見積もりをオンラインで申し込んでみた!↓

価格.com

って思ったらこれ「持ち家の人用」だった(; ・`д・´)笑

賃貸の人はこっちだった↓

価格.com 家財保険

ってことでこれからパンフレットを取り寄せようと思います(`・ω・´)

 

この動画でも言われているように、

固定費って大きいんですよね。

確かに食費とか電気代とか小まめに節約するよりも効果ありそう。

そして無知だと知らぬ間に搾取されていることもあるんだなぁと改めて実感(+o+)💦

 

という、昨日家で一人で格闘してたお話でした。

実際に変更したらまたここで報告します!

 

 

それではまた。