固定費の削減~火災・地震保険、実行編~

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

この前久しぶりに本屋行ったら1時間くらいぶらぶらしちゃいました。

読みたい本が多すぎて、2冊買ったんですが選ぶのに時間かかりましたね(笑)

<スポンサーリンク>



 

 

さて、1ヵ月前くらいに固定費の削減~火災保険~という記事を書いたんですが、

その時は賃貸ではなく持ち家用の資料を請求してしまい、

それ以来そのままになっていましたが、

この度とうとう見直しを実行しました!

 

前回と同じように保険は価格.comで比較検討しました。

賃貸用はそれほど種類(会社)がなくて、

そのうちの1つ日新火災が提供している家財保険は地震保険を付けたい場合は店舗に行かないと申込ができないとありなかなか行く時間がありませんでした。

が、この前有給を取ったので、以下のような手順で保険を変更しました。

 

①まず電話して地震保険を付けた場合おおよそどれくらいの金額になるのか聞く

②おおよその保険料を聞いて安くなることがわかったのでそれまでの保険を電話で解約

③店舗に行って契約

 

 

その結果、

26470円11300円

まで減らすことができました!

(両方とも2年間の料金、新しい保険の保証は最低限)

1年単位で計算すると7585円の節約です。

一見すると「1年で約7600円か」と思えるかもしれませんが、

”7600円=時給1000円の仕事を8時間してもらえる金額”

と考えると、この額でも決して小さなものではないと思います。

その8時間を使えれば他のことに時間を使ったり、副業していれば+α稼ぐこともできますからね。

ちなみについこの間前の保険を更新したばかりだったのですが、

契約期間内に解約した場合は残りの期間分は返金してもらえます。

まだ正式にいくら返ってくるかわからないですが、単純に24(ヶ月)で割ってみるとおそらく新しい保険料以上の金額が返ってくると思います。

 

ということで面倒だなと思っていたことにまた1つ取り組むことができ、

固定費の1つを削減することができました^^

小まめな節約もいいですが、

やっぱり固定費の見直しは大きいです。

今回申込した日新火災のサイトを載せておきますね!

日新火災 家財保険

 

 

それではまた。

固定費の削減~火災保険~

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです。

来週月曜が平日休みなので、初めて一人で泊りで箱根に温泉入りに行こう(車で)と思ってたら、

どうやらノーマルタイヤではこの時期は止めといた方がよさそうだ、、、

あー予定練り直し( ;∀;)

<スポンサーリンク>



 

さて今回は最近ちょっと行動してみたお話。

最近お金の勉強でこの方の動画を見て色々「ふむふむ」としてるわけです。

で最近見た動画で「家の火災保険の見直し」の会があったんですね。

これは賃貸の場合の解説動画なんですけど。

それで自分の今の状態を見返してみました。

ちょうどこの前更新したんですけど、

2年間で約27000円(地震保険とセット)

これは不動産会社から紹介?された保険会社で考えもせず契約してたんですが、

実は不動産会社がマージンを取るために高い保険を契約させられてる可能性が高いらしい。。

動画内で紹介してくれている保険なら半分以下の値段で済んでる。。

しかも今のとこに住んで4年経ったんですけど、

始めの時の保険料よりも3000円くらい上がってた。。

ってことでおすすめの一括見積サイトで早速見積もりをオンラインで申し込んでみた!↓

価格.com

って思ったらこれ「持ち家の人用」だった(; ・`д・´)笑

賃貸の人はこっちだった↓

価格.com 家財保険

ってことでこれからパンフレットを取り寄せようと思います(`・ω・´)

 

この動画でも言われているように、

固定費って大きいんですよね。

確かに食費とか電気代とか小まめに節約するよりも効果ありそう。

そして無知だと知らぬ間に搾取されていることもあるんだなぁと改めて実感(+o+)💦

 

という、昨日家で一人で格闘してたお話でした。

実際に変更したらまたここで報告します!

 

 

それではまた。

固定費の削減~携帯代の見直し、格安スマホの活用~

こんばんは~、まいぺーすブロガーのびーです。

この前近くのホームセンターに最近新しくできたTSUTAYAに行ってきたんですよ。

本屋好きとしては、すごくきれいで落ち着いた内装でつい長居したくなる雰囲気でした^^

 

さて今回は動画シェアです。

今回の動画はこちら↓

第5回 固定費見直しと毎月の携帯代を安くする方法【お金の勉強 初級編 】

この動画を配信している人は最近たまたまTwitterで知ったんですけどね。

このお金の勉強動画シリーズで、特に今回の動画で扱ってるテーマ「携帯電話」はよくわかるんですよね。

自分も14年間使い続けていたドコモから去年の6月に格安スマホに買えたので↓↓

ついに格安スマホデビュー!(ドコモからイオンモバイルへ)

元々は帰る直前はドコモで月々最低で8000円程払っていました。

でも段々「月8000円て高いなぁ」って感じ始めて。

でいくつか検討した結果イオンモバイルに変えたんです。

前に書いた中でも書いてますが、現在は最低限に抑えれば月約2300円

つまりざっと-5000円以上ってことです。

で、この動画で言ってますが、

月5000円稼ぐって、時給1000円のバイトなら5時間働くようなんですよね。

(正確に言えば税金などあるので5時間以上)

そう考えたらけっこう大変って思いません??

だったら5000円減らした方が楽だと思うんですよ。

 

もちろん3代キャリアの方が色々とサービスは多いかもしれません。

そう言った点を重視しているならそれでもいいでしょう。

ただ特に3大キャリアにこだわる理由もなくて、

「月々の支出減らしたいなぁ」って感じているのなら、

携帯電話代の見直しが一番とっつきやすいです。

まぁキャリアの変更って面倒かもしれません。

でもやればその分支出を減らすことができます。

やるかやらないか、自分次第ですよ。

 

 

それではまた~。

6280円の炊飯器をほぼ0円で購入しました~キャンペーンとポイントサイトの活用~

こんにちは!のびーです。

寒いですねぇ。

本格的な冬到来でしょうか。

風邪には気を付けましょうね!

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はいつもとちょっと内容を変えてお送りいたします。

自分でも「おぉ!」と思ったお得なお買い物の仕方です。

タイトルにもあるようにこの度新しい炊飯器を購入しました。

炊飯器 3合 アイリスオーヤマ 一人暮らし 3合炊き炊飯器 マイコン式 銘柄炊き RC-MB30-B

これをヤフーショッピングで買ったわけですが、

6280円の炊飯器を実質ほぼ0円で購入できたのです。

どうやったのか?

その①

最近ヤフーのクレジットカードを作ったのですが、

実は「カード作成だけで期間固定Tポイントを5000ポイント贈呈」というキャンペーンをやっていたのです。

(現在は4000ポイント)

ちなみに期間固定Tポイントというのはネット上(ヤフーショッピングなど)だけで使える、有効期限の短いTポイントです。

その②

自分で溜めていたTポイントが464ポイント

その③

ヤフーショッピングで5%引きクーポンがあったのでそれも活用。

この時点で、6280-314(5%クーポン)-5464(Tポイント)502円

つまり会計は502円でした。

 

で、ここからまだまだ!

その④

ヤフーショッピングでは購入金額の1%のTポイント(期間固定Tポイント)がもらえるのですが、

自分はプレミアム会員+ヤフーカードで決済でTポイント7倍=434ポイント

その⑤

「ポイントサイト」って知ってますか?

ポイントサイトを経由してヤフーショッピングやその他のサイトにアクセスし、

そこで商品を購入したりサービスを利用したりすると、

ポイントサイトでポイントが付くのです。

そのポイントは現金やアマゾンギフト券などに交換ができるのです。

自分は現在「ハピタス」「げん玉」というポイントサイトを使っており、

今回はハピタスを使用。

ハピタスを経由してヤフーショッピングで買い物をすると、購入金額の1%のハピタスポイントが付与されます。(ポイントが有効かの判定期間あり)

つまり今回で言うと62ポイント

これらを合計してみると、

502-434(Tポイント)-62(ハピタスポイント)6

つまり、実質6280円の炊飯器を6円で購入できたということになります。

お得やわ~(・∀・)

 

ついでに

その⑥

クレジットカードを作る際もまずポイントサイトをチェックしてみるべきです!

現在カード作成だけでげん玉では6500円分ハピタスでは4000円分のポイントがもらえるのです。

ちなみに私のびーはげん玉で10000円分の時に作成しました。

(しかし判定中の記載がされていないため現在げん玉に調査依頼中なんですけど、、、(´;ω;`)ウゥゥ)

なんでポイントサイトの活用はオススメです!

興味あればこちらからどぞっ(∩´∀`)∩ ↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

それではまた。

 

 

豊かな人と普通の人ー「価格」と「価値」(大谷正光さん)

どうも、マイペースなのびーです。

今日は久しぶりに布団カバー洗って布団干しました。

面倒ですけど、やっぱり干した後の布団って気持ちいいですよね^^

<スポンサーリンク>



 

さて今日は動画シェアです。(今回は音声のみの動画)

今回の音声動画はこちら

喋っているのは”大谷正光さん”という方で、

現在は投資やそれに関連するセミナーをされたりしています。

自分はとあるきっかけから大谷さんのメルマガを2年前くらいから読んでいて、

ついこの前初めてセミナーに参加して生で大谷さんのお話を聞いてきたんです。

そしてたまに大谷さんのYouTubeを観ているんですが、

その中で自身にとって学びとなったことがあります。

 

それは「価格」と「価値」のどちらに注目しているかということです。

例えば自分は節約志向です。

特にこだわりがなければ基本値段の安いものを買いたいということを常に考えています。

この節約志向は「価格」に重きを置いているということになります。

一方で、例えばミニマリストのしぶさん

(以前しぶさんの本を読んだ時に書いた記事)

まだあまりフリーランスとしての収入がない時期にローンを組んでまで10万円のパソコンを買ったり、

14万円の洗濯乾燥機を購入したりしています。

一見、値段だけ考えれば決して安くはない金額ですよね。

でも、パソコンはフリーランスとして「いい成果を出すための投資」であるし、

洗濯乾燥機は「自由な時間を生み出す」もの。

その時間を使って好きなことをしたり仕事をしたりできるわけです。

しぶさんはそういう所を考えてそのお金を出してます。

こういう場合は「価値」に重きを置いているということですね。

 

つまり「価格」だけを見るのではなく、

お金を払って得られる「価値」のことも考えることで、

より多くのリターンを得られる可能性が出てくるわけです。

自分は今までほとんど「価格」だけを見てお金を払うか決めていました。

だけどそれだけじゃ「豊かな人生」を送ることができないんじゃないか?って思い始めたんです。

だからその一貫としてしたことがこれです↓

普段は近くのカフェで400円~500円くらいのカフェオレを注文していました。

だけど敢えてホテルのカフェに行って1300円のカフェオレを注文しました。

そこでしか得られない「価値」のために。

正直これが将来にどうつながっていくかは分かりません。

でも、今までと違うことをする必要もあると、大谷さんのセミナーに出て思ったんです。

だから、ホテルのカフェに行くことはこの1回で終わりじゃなくて、

時々やってみようと思います。

みなさんももし自分と同じように「価格」に重きを置いている場合は、

是非一度「価値」についても考えてみて下さいね^^

 

 

それではまた。

 

 

 

【確定拠出型年金】という選択肢

どうも、のびーです。

また台風が来ていますね。。

大きな被害がでないといいですが。

<スポンサーリンク>



 

さて本日は読書シェアです。

今回の本はこちら↓

川部紀子さんの【老後資金4000万円を作る!お金の貯め方・増やし方】です。

この本は依然1度だけオンラインサロンで会ってFacebookで繋がっていた人が川部さんを知っていて、

その人の投稿を見て「何か気になる」と直感的に感じて即買いした本です。

この本のポイントは、ズバリ!

「確定拠出型年金」

です。

、、、カクテイキョシュツガタネンキン?

と頭に?マークが出てきた人もいるでしょう(笑)

正直この本を読むまで言葉を聞いたことあるくらいでしたが、

とてもわかりやすく解説されていました。

 

何となく不安に感じる老後資金

私のびーはもうすぐ30歳になる世代ですが、

多くの人が漠然とでも将来に対する金銭的な不安を抱えているのではないでしょうか?

「このままで将来の蓄えは十分にできるのだろうか?」と。

国も副業を推奨し始めてますが、

別の言い方をすれば「自分のことは自分で何とかしてね」ということですからね。

そんな中で川部さんは「確定拠出型年金の活用」を薦めています。

「確定拠出型年金」とは「年金」とあるように、

”掛け金を60歳までコツコツと積み立てていきながら投資して運用していき、60~70歳までの好きなタイミングで一括や分割して受け取ることができる”(一部引用)

という制度のものです。

 

企業型確定拠出型年金(企業DC)と個人型確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出型年金には2種類あり、

会社が制度として用意している「企業型」と、

自分が所属している会社に制度がない人や自営業の人などが加入できる「個人型」とあります。

それぞれの詳細は川部さんの本を読むなどして調べてもらうとして、

川部さん曰く「老後のお金づくりのは確定拠出型年金が最強」だと。

その理由として、「確定拠出型年金の掛け金は全額所得税控除の対象」だからなんです。

つまり例えば月に1万円積み立てたら年間で12万円分が全額まるまる控除されるということです。

掛け金の運用の仕方には投資する対象として様々なプランがあり、

どんな種類のものを運用するかで元本を膨らませることもできるし、反対に元本割れしてしまうケースもあるそうです。

「え、リスクあるの?」と思う方もいるかもしれませんが、

何もしなければ少なくとも増やすことはできないし、

投資するからには必ずそういったリスクはあるものだし、

”長い目で見て大きな利益を享受するためには、目先のちょっとくらいの損失は受け入れるべき”(川部さん)なんだと思います。

 

さて今回はかなり簡潔に確定拠出型年金について書いてみました。

もしかしたら確定拠出型年金のことを知ってる人の方が多いのかもしれませんが、

自分のように知らなかった人にとって「へぇ~、そんな制度あるんだ」と

興味を持ってもらえたり少しでも役に立てたなら幸いです。

実際に自分はこの本を読んでかなり興味が沸いたし、

始めるには色々な書類があったりとハードルが高いみたいですが、

そのハードルを乗り越えてやってみるだけの価値があると感じたのでやってみようと思っています。

加えて先日川部さんご本人にもお会いする機会があり、

「わからないことがあれば聞いてくださいね」と心強い声をいただいたので、

これはもうやるしかないなと感じています。

 

川部さんの本が気になった方はこちら↓


それではまた。

ホテルにちょっと安く泊まる方法~ハピタスって知ってますか?~

Hello! まいぺーすブロガーのびーです。

気づけば8月ですねー!

この暑さはいつまで続くのやら、、

<スポンサーリンク>



 

さて今回はちょっとしたお得情報をシェアしたいと思います。

タイトルにもあるように、

「ホテルにちょっと安く泊まる方法」

です。

ちょっとですよ?(笑)

 

私のびーは普段はほとんどホテルに泊まる機会がないんですが、

今月用事があって茨城県の神栖市というところに行くんです(社会人になって初めて働いた場所)。

で飲み会に参加するのでホテル予約しようと思いまして、

「Yahoo!トラベル」から予約しました。

別に安ければどの旅行サイトから予約してもよかったんです。

ここで!とあるサイトの出番です。

それが

”ハピタス”

です。

「ハピタス」とは簡単に言うと”ポイントサイト”のことで、

ハピタスを経由して様々なサイトにアクセスして買い物をしたりサービスを利用するとハピタス内でポイントが貯まるんです。

そして貯まったポイントは現金や色々なポイントに交換ができるのです。

例えば、今回ホテルを予約する際に、

①まずハピタスにアクセス

②ハピタスから今度は旅行サイト(今回ならYahoo!トラベル)にアクセス

③Yahoo!トラベルでホテルを予約

そして予約通り宿泊すると後日ハピタスポイントが300ポイントもらえるのです。

つまり、今回予約した部屋は5600円なのですが、

ハピタスポイントを考慮すると実質5300円ということになるんです。

ただし、旅行会社サイトはいくつもあってどれくらいポイントがつくかはサイトによります。

今回のように「○○ポイント」というものもあれば「宿泊費の○○%」というものもあります。

さらに!

今回はYahoo!トラベルから予約したのでTポイントも付きます。

今回は税抜価格×1%という条件なので、

5185円×1%=51ポイントが付与されます。

さらにさらに!

元々Tポイントが少し貯まっていたので100ポイント使用しました

ということで、元々5600円だった宿泊費は、

実質5149円ということになりました!

まぁわずかと言えばわずかな金額かもしれませんが、

「塵も積もれば山となる」ですよ。

「ちりつも」ですよ。

2回言っちゃっいましたよ(笑)

 

ハピタスには旅行サイトだけでなく様々なサイトが掲載されています。

個人的な過去の使用例は、

楽天で買い物するときや、クレジットカードを作る時などです。

特に!クレジットカードはほんとにお得ですよ!

気になる方はこちらから登録できます↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらから登録するとお互いに100ポイントずつもらえます。

もし「いや、のびーにも100ポイントつくとかなんかやだわー」って思われた方は(それはそれで悲しい(笑))、

普通に検索してもらっても登録できますので^^

 

今日はちょっとお得になる情報のシェアでした。

それではまた。

 

【手ぶらで生きる。】(ミニマリスト:しぶさん)を読んで

どうも、マイペースに活動中ののびーです。

今日は日中車で出かけた帰りに普段行かないカフェにちょっと寄って本読んできたんですが、

たまには環境(今回はカフェ)を変えるとまた気分が違って良いですね^^

<スポンサーリンク>



 

さて今日は読書シェアです。

今回はこちら↓

ミニマリズムを実践しているブロガーのしぶさん【手ぶらで生きる。】という本です。

これを知ったのは同じくフリーランスで活動されてる”るってぃさん”のYouTubeにて紹介されていて、

なんかピンときて即ポチッと買ったんです。

最近スマホを格安スマホに変えたことで「(ものなど)減らす」ということにより意識が向くようになったからかなと。

ただ読んでみると、

単にモノを減らせばいいと勧めている本ではなかったんです。

 

家賃2万円!?

まず驚いたのは家賃。

しぶんさんは現在福岡にアパートを借りていてなんと家賃2万円

その分4畳半という狭さではあるけれど、

極力要らないものを減らしたその部屋はそこまでの狭さを感じないものがありました(本に写真が載ってます)。

冷蔵庫・テレビ・テーブル・ベット・収納

ほとんどの家にありそうなものをしぶさんは置いていない。

かと言ってしぶさんは我慢しているわけではなく、むしろ心にはゆとりがあるそうです。

それはしぶさんが元々裕福の過程に生まれ育ったところから一気に貧乏な生活へ変わってしまったという体験の中で、

”「少ないお金やものでも幸せに生きることができる」と気づいた”からこそ今の生活でも十分満たされているのでしょう。

個人的には今現在家賃8万2千円という部屋に住んでいますが、

固定費のスマホ代に手を付けられたことで「家賃も下げたい」と最近思うようになっていて、

まるで引き寄せかのようにこの本に出合ったなぁと感じています。

しぶさんのように色々なものを減らしていくことは急には実践できないけど、

これくらい家賃を抑えることも可能なんだなと気づかせてくれました。

 

何にお金を使い、何にお金を使わないか

ただ、最初の方でも言ったように何でもかんでも減らしてるわけではないそうです。

躊躇なく物を増やす(費やすお金を増やす)こともあるのだとか。

それは「投資になる物」

例えばブログを書いたりするのに必要なMacBookには10万円かけたり、

「自由な時間」を生み出すためにお掃除ロボットに約3万円や洗濯乾燥機に14万円かけたりと。

しぶさんの毎月の生活費は7万円だそうなので、

それに比べると上記であげたものはけっこうなお金がかかってるけど、

長期的に見て利益を生み出せるものや、

自分でやるのは苦手で時間がかかってしまうことを代わりにやってくれるものは増やしてもいい(お金をかけてもいい)という、

しぶさんなりのしっかりした軸(信念)があるのだなと強く感じました。

 

これ以外にも「なるほどな」と思わされる点はいくつもあって全部はここでは書けないですね。

もちろんこれらはしぶさんにとっては合ってることであって、

全員に合ってるわけではないし、全員がそうする必要はないです。

でも、「そういう暮らしもできるんだな」「こういう考え方で充実した生活を送ることができるんだな」という気づきにはなると思います。

少なくとも自分にとっては色々発見できて面白かったので、

「これやってみたいな」と思ったことは実践して、

この本を買ったことがとてもいい「投資」だったと思えるようにしたいですね。

興味ある方は是非1度読んでみて下さい。^^

 

それではまた。

 

ついに格安スマホデビュー!(ドコモからイオンモバイルへ)

どうも!のびーです。

先週喉が少し腫れました。

ここ数年風邪ひいたら喉→鼻→咳と一通りの症状が出るんです。。

今回も今鼻にきてます(^^;;

<スポンサーリンク>



 

さて、私事ですが、

とうとう格安スマホへ変えました!

のびー史でかなりの出来事(笑)

今までドコモユーザー歴14年ほどでしたが、

携帯料金は最低でも月約8000円

た、高い。。

「節約するなら固定費を」

そんな言葉が頭に残るようになって余計に毎月の携帯代が高く感じるようになりました。

でも、格安スマホって大丈夫なのかな?という不安や、

やっぱり機種変更しに行くのは面倒だなぁとの思いから、

中々行動に移せませんでした。

が、しかーし!

とある日に上司とその話をしてたら、

話を切り出した自分の中で「今だ!」みたいな気持ちになったんです。

そこでFacebookで「誰かオススメありますか?」と聞いたら、

3人がコメントしてくれて、

それぞれYモバイル・イオンモバイル・エキサイトモバイルをオススメしてくれました。

イオンモバイルが候補になったのはこの段階ででした。

実はラインモバイルも検討していたんですが、

最終的な決め手は料金もそうですが、

家の近くにイオンがあり、何か故障などあった時に対応してもらえる実店舗があるという点でした。

また、そのイオンではYモバイルとUQモバイルも取り扱っていましたが、

・イオンモバイルは2GB→4GB→6GB、、、2GB毎にプランがあるのに対し、YモバイルやUQモバイルは2GBの次が6GBだったこと

・6GBで比べてもイオンモバイルの方がYモバイルやUQモバイルより1000円安いこと

などの理由でイオンモバイルを選びました。

 

さて、今回の契約内容は、

・4GB(音声通話有り)で1580円

そこにスマホ安心保証とセキュリティをつけて(計500円)

税込みで合計2246円

前までとの差額は約5700円

これはでかいですよね。。

さらに!

今回は端末も新たに購入したのですが(約32000円)、

当初は24回分割で通信費と一緒に払うつもりでした。

それが、イオンに行った日がたまたま5%オフの日(イオンは毎月20日と30日は5%オフ)で、

端末を一括購入の場合は端末料金にも5%オフが適用されるというというので一括で購入しました。

さらにさらに!

本来はSIMカードの料金が別途3000円かかるのですが、

イオンモバイルではイオン指定の端末購入か4GB以上の契約をすると、

何とSIMカード代が1円になるんです。

ということで通信費だけでなく、ラッキーなことに色々お得に買えたと思っております。

まだ使い始めて数日なのでわからないことや不便なこともでてくるかもしれませんけどね。

今のところちょっと不便だなと思う点は、

・電話帳のデータが一切入ってない(何とか移せたりするもの?)

・前のスマホで撮った写真なども移行できてない(まぁPC経由で移せそうだしなくてもさほど困らないかも?)

といったところでしょうか?

なんにせよ、最低料金で過ごせた場合、

・1ヶ月で5700円

・半年で34200円

・1年で68400円

の節約ができるわけです。

今回「格安スマホに変える」という道の世界に踏み込んだわけですが、

これだけ節約できるのは本当に大きいし嬉しいです。

現在検討されてる方もいるかもしれませんね。

少しでも参考になれば!

それではまた。