学ぶ

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

段々と涼しくなってきましたね~(・∀・)

と思ったらもうすぐ9月も終わるのかΣ(゚Д゚)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、私のびーは日々色々な「学び」をしています。

簿記の勉強だったり、趣味の読書だったり、同じく趣味で毎日見ているYoutubeで学び系のチャンネルの動画を見たりと。

別に誰に言われることもなくやっているわけですが、

ふと続けてきたその理由はなんだろうって考えてみました。

 

まず最初に思い浮かんだのは「単純におもしろいから」です。

自分の知らないことを知るっておもしろいなって、特に社会人になってから思うようになったかなと。

次に「(人として)常に成長していきたいから」もあるかなと思います。

漠然としてまずが(笑)、これは元々そういう性格だからかなと。

 

そしてもう1つあるなと思ったのが「安心するから」なんです。

「え、勉強して安心??」って思った方もいるかもしれませんね。

これは比較的最近になって気づいたことな気がします。

多分「学び」が自分にとってそうなったきっかけはコロナの影響で自粛生活の期間に簿記やプログラミングの勉強をしていたからだと思います。

(プログラミングの勉強は少し前に止めてしまいましたが)

コロナが本格的に流行しだした時に「自分の今後はどうなるのだろう?」って不安になって、

そういう時に自分にとって何か新しいことを学ぶことで、不思議と安心感が得られたんです

その時も今も具体的に簿記やプログラミングの知識をどう生かすか考えてはいませんが、

「自分の新しい可能性が拓けたこと」や「ひたすら家にいる中でやることがある」といったものが安心感の正体だったかなって感じています。

 

「勉強したってそれを活かせなきゃ意味ないだろ」って意見もあるかと思います。

確かに資格の勉強をしているなら試験に合格したり、その知識が活かせる職業に転職したり、

あるいはお金の勉強をしているなら家計を見直して無駄な支出を実際に減らすなど、

実際の成果が出ないと意味ないのかもしれません。

でも、自分にとっては日々色々な学びができていることがまず「心の安心」に繋がっているというだけでも大きなことなんです。

もちろんその学びを実生活に生かせればより良いと思っています😉

「人生死ぬまで勉強」と言われたりもしますが、

これからも「学び」を続けていきたいと思います(^^)

 

 

それではまた。

 

 

毎日、感謝する(ガネーシャの教え)

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日はわずかな晴れ間の時間を利用して最近出来てなかった布団カバーの洗濯&布団干しをしました!

やっぱり干した後の布団て気持ちいいですよね~😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェア&過去記事シェアです。

本はこちら↓

水野敬也さん【夢をかなえるゾウ】です。

今や4冊出ているシリーズものなので知っている方もいるかと思います。

こちらはその1冊目で、その中から神様ガネーシャの教えの1つ;

【毎日、感謝する】

をシェアしたいと思います。

これ実はもう1年くらい自分でもやっていて、

そのことを去年12月に書いていました。

これをしていると、

自然と自分が満たされていくし、自然と幸せを感じられるのでおすすめです😉


さて、実は半年間くらい?毎日続けていることがありまして、

それが布団入ってから寝る前に「その日1日に感謝すること」です。

突然言うと??ってなりましたかね(笑)

具体的に言うと、

その日あったことを振り返って心の中で例えば、

「今日も無事に仕事を終えることができました

「今日も温かいご飯を食べることができました」

「お得に買い物ができました」

など、日常の中のちょっとしたことに対して感謝するんです。

それ以外にも、

・「ブログを1本書けました」

・「料理をおいしく作れました」

など、ちょっとしたことでも自己肯定感が増すようなエピソードも入れます。

時には、

・「~さんに失礼な態度をしてしましました」

など反省点も入れたりします。

 

そして

最後に「今日も1日ありがとうございました。」と感謝して眠りにつくんです。

これをし続けることで、日々のちょっとしたことに対して「ありがたいなぁ」と思うことが増え、

それ以前に比べて日々気持ちが充実するようになったし、充実している時間が長くなったように感じています。

(正確に測れることじゃないのであくまで個人的な感覚のお話ですが)

なので別に大きな出来事(新車を買ったとか、ボーナスが入ったとか)じゃなくても、

日常生活の中で自分の気持ちを充実させることができることはいくらでも見つけられるんです。

 

もちろんこう言ってますが、落ち込んだり感謝の気持ちを持てない時などもあります。

でも寝る前にこれをすることでなるべく引きずらないで済むんですね。

みなさんもお試しあれ😁


夢を叶えるゾウが気になった方はこちらからチェックしてみてください(^^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

夢をかなえるゾウ1 [ 水野敬也 ]
価格:847円(税込、送料無料) (2020/9/19時点)

 

それではまた。

遠回り

どうも~、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日日曜はお昼の予定がなくなり代わりに家で昼寝してたんですが、、、

最高過ぎました(゚∀゚)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はゲッターズ飯田さんの公式LINEからいいな!と思った言葉をシェアしたいと思います。

”道に迷ったら、迷った自分を楽しめばいい。

遠回りをすることは、他の人が見ていない何かを見られたということ。

それがあなたの財産です。”

 

誰しも思い通りにいかないことってあると思います。

周りと比べて「何で自分はスムーズに事が進まないんだろう」というようなこともあるでしょう。

例えば周りで、

あっという間に出世して高年収になった

大学から交際していた恋人とそのまま20代前半で結婚して、さらには子供も生まれた

難しいとされる資格に一発で合格した

など、例を挙げればきりがないですが。

その一方で、

ずっと同じ会社で頑張っているのになかなか給料が上がらない

結婚したいけどなかなか恋人ができない、または交際まではいくけど長く続ない

毎日勉強しても合格レベルに達しない

ときたら、(本来は比べる必要がないし、近道と遠回りのどちらにもメリット・デメリットはあるでしょうが)、

「何で自分はスムーズにいかない=遠回りになってしまうんだろう」と悩んでしまってもおかしくないと思います

 

そんな悩みを抱えることがある、または現在抱えている人は是非今回の言葉を覚えておいてほしいなと。

例えば、

時間はかかってもだんだんと高収入になっていくかもしれないし

独身生活が長ければその分自由に使える時間やお金があることになるし

長く勉強したことで長期的な知識の形成ができる

など、見方を変えれば(ゲッターズ飯田さんが言うように)遠回りした分「財産」と呼べる経験や知識が手に入るかもしれませんよね

だから、「遠回り」(と思っていること)は決して無駄にはならないんじゃないかって思います

 

途中でも少し触れましたが、最短コースで進めても、遠回りすることになっても、

本来はどっちが良い悪いということはないはずですが、

つい「遠回り」と聞くとネガティブなイメージを思い浮かべてしまう場合もあるかなと思います。

自分にもそう感じるような出来事はあったし、今だって思ってしまうことはありますが(^^;)

だけど、「遠回り」したらした分だけ、「遠回り」しなかったら出会えなかった人やことってあると思うし

それにそこに苦労が伴っていると、誰かが同じような苦労した時に相手の気持ちを分かってあげれますよね😁

だから「遠回りしてるなぁ」と感じても、

これからは落ち込まなくていいんです😉

 

それではまた。

 

期待しない

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は13-17時でテニスをしてきたんですが、

15時くらいから雨だろうしそんなに晴れないだろうと思ったら、結局雨降らないしずっと晴れてたしで、

顔真っ赤っかになってしまいました(゚Д゚;)ギャー 笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は普段使っているゲッターズ飯田さんの日めくりカレンダーから1枚シェアしたいなと。

それがこちら↓

【イライラするほど他人に期待しなくていい】

これは是非覚えておいてほしい考え方ですね。

 

「期待しない」というと一見冷たいように感じるかもしれません。

自分も初めてこの考え方に出会った時はそう思いました。

でも、過度な期待は自分をイライラさせたりと悪影響を及ぼすこともあります

多くの人が、そのような経験があるのではないでしょうか?

他人が自分の思ったように(期待したように)動いてくれなくてイライラしたことが。

それもそのはず。

「他人の思考や行動をコントロールすることはできない」からです

本来コントロールできるはずがないものをコントロールしようとして(期待して)、

コントロールできなかった(期待通りにならなかった)からといってイライラするというのは、何も良いことがないんです

 

もちろん期待することが悪い事ではありません。

ただ度が過ぎてしまうとイライラしてネガティブな結果になり得ます。

「期待する」と「期待しない」のバランスは難しいところではありますが、

これができるようになると本当に心が楽になります

個人的には以前会社にいたある社員さんに対して期待することを止めたら、めちゃめちゃ楽になったという経験をしたことがあります😁

ご参考までに(^-^)

 

 

それではまた。

 

感情ノート

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

気づけば9月になりましたね~。

早速台風が来ていて、九州の方が心配です(>_<)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今日は1年前くらい?からやっている個人的な習慣をシェアしたいと思います。

それは【感情ノート】です。

何かのきっかけで初めて以来、

現在7冊目(30シート、35行)になりました😌

 

やっていることは至ってシンプルで、

今思っていること(気持ち)を素直になって書いていくだけ

自分の場合は朝仕事に行く前の10分くらいで書いていて、例えば、

今その場で感じていること

前日にあった良かったことや嬉しいかったこと

前日にできたこと

その日の楽しみなこと

数日後の楽しみなこと

イライラしたことやそれに対する文句

悩んでいること

など、とにかく制限をつけずに書いています

 

これを書いていて何か劇的に変わったか?と言うとそうでもない気がしますが(笑)、

ポジティブなことを書けば、それが例えちょっとしたことでも自己肯定感が上がったり小さな幸せを感じて気持ちが充実するし、

ネガティブなことを書けば、普段口に出して言えないことも「こういう気持ちも素直に吐き出していいんだな」とか「こういう気持ちを感じることもあるよね」って思えるようになりました

日々色々な人の本やブログを読んでいて、

様々な人がノートなどに気持ちを書き出すことの良さを言っていますが、

自分もそれを自分なりに感じることができたのかなと思っています😁

 

この感情ノートは日記みたいなものかもしれませんね😉

書くタイミングは自分のように朝でなくても、例えば夜の寝る前とかでもいいと思います。

このノートは人に見せることはないので、

好きなように、字のきれいさなども気にせず、

書けるだけ書く(多くても少なくても)という感じでオッケーです。

もし何かストレスある人はこの方法が発散になると思うし、

特にストレスなどなくても日々のちょっとしたことなど書くだけで小さな幸せを感じることができるかもしれません。

良ければお試しあれ!

 

 

 

それではまた。

 

 

旅(旅行)したくなる本

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

一昨日の炎天下4時間テニスの代償か、

昨日は朝から頭痛がしたりで家に1日引きこもってました。。

無事に回復し、今日もちゃんと仕事してきましたよっと(・∀・)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、ふと過去書いた記事を振り返っていたら約2年前に書いたもので、

個人的に旅(旅行)に出たくなる本のことを書いていました↓

久々に読んだ”family gypsy”(高橋歩さん)

もうかなり前に買った本ですが、

今でも本棚にあるし、時々読みたくなる本です。

なんせ、2015年に自分が世界一周一人旅するきっかけになった本ですからね

 

そしてこの本のことを考えると、

やっぱり旅(旅行)っていいな~って思うわけです

旅行好きな人多いと思いますが、

色々な経験や楽しい思い出ができて、

「幸せー!」って思える時間ですよね😆

まぁそのためにはお金かかったり、色々思い荷物抱えて現地まで行き来するという苦労はあるけれど、

それを差し引いてでも余るくらいの充実感が得られることじゃないかなって思います

 

今はコロナウイルスの影響でなかなか出かけづらい日々が続いていますね。

個人的には少なくとも今年は控えようと思っています。

きっとまた旅(旅行)に出れる日が来ると信じて。

今はこの本を読んでたくさん空想しとこうと思います😁

そしてまた旅(旅行)した時は思いっきり楽しんで、

自分の人生をより豊かにしていければと思います(^^)

 

高橋歩さんの本はこちら↓

 

 

 

それではまた。

 

ショック状態から抜け出す

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

いよいよ8月!夏!

みなさん水分補給ちゃんとしましょうね(・∀・)

 

<スポンサーリンク>




さて、今回は動画シェアです↓

おなじみナリ心理学のナリさんの動画。

今回のテーマは【ショック状態の抜け出し方】について。

そしてその解決策は【自覚】【休む】です。

 

ナリ心理学で【ショック状態】とは「落ち着いていない状態」としています。

そして【ショック状態】の時に人は

何も学べないし

行動もできない

となってしまうんですね。

みなさんも経験ありませんか?

ショック状態の時に動けなかったり、行動できたとしても冷静な状態ではなかったと思います。

当然そういう状態での行動から学びや経験を得ることは難しいですね(^^;)

 

だからこそ、まずは【ショック状態】から抜け出すことが大事で、

そのためには「ショック状態であることを自覚」し、「何もしないこと」が大事だとナリさんは言っています

まず「自覚」しないと人は休むことができず、休んでる(と自分では思っている)時に自分嫌悪に陥ったりしてしまうそうです。

そして「何もしないこと」

ただずーっと何もしないのはきついので30分など時間を決めてやるといいそうです。

スマホみるなんてダメですよ?

見るなら解約しましょうとのことです(笑)

 

「自覚」「何もしない」

一見シンプルなようで、難しいことだと思います。

特にショック状態の時は。

ただこれができるようになってくると、

ナリさんが言っているように人生楽しめるようになったり、

精神的に楽(安心)になるだろうなって思います(^^)

 

 

それではまた。

 

良い言葉のススメ

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は午後テニス🎾してきました。

最初は暑い、途中で今度は雨が降るという天候でしたが、

がっつり2時間やり切れて気持ちよかったです(∩´∀`)∩

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は自分が家で使っているあるアイテムのオススメをしたいなと思いまして。

それが2つの日めくりカレンダー

1つは今年から使い始めたゲッターズ飯田さんのもの↓

もう1つが数年前に買った相田みつをさんのもの↓

 

いつの頃からか、自分はポジティブな言葉が好きになっていました。

そして、そういった言葉には自分を支えてくれるすごいパワーがあると感じるようになりました。

日めくりカレンダーだけでなく、

毎日読んでいる様々な本からもたくさんの良い言葉を浴びてるし、

会社の上司やテニス仲間からもたくさんの支えになるような言葉をもらってきました。

そして、前に比べるとかなり自分の中に自分を自分で励ますことができる言葉や考え方が形成されてきたと思います(^^)

その要因の1つに「たくさんの良い言葉を浴びてきたこと」は間違いなくあるでしょう

 

朝起きてご飯を食べた後にかならず日めくりカレンダーをめくる習慣をつけました。

そしてその言葉を見ることで気持ちよく1日をスタートできるようになったんです😁

日めくりカレンダーでなくても、何でもいいと思います。

ただ肝心なのは「毎日何かしらの良い言葉に触れること」です。

自分の中に形成されていく言葉や考え方は数日でできるものではないですからね。

 

 

それではまた。

 

オーダーは過去形で

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日は仕事帰りに車でホームセンターに寄ったら出口付近がめっちゃ混んでて、

「人多いなー」って思ったら今日世間は休日だったんですね( ̄▽ ̄)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです↓

「欲しい」「したい」は、「持ってない」「できてない」を、宇宙に発信していることになる

このブログでは久々に登場?の小池浩さん

この小池さんが提唱する考え方って面白くて、

一昨年にも書いてましたがまたシェアしたいと思います。

 

ズバリ、

【願望は過去形でオーダーすること】

ブログを読んでもらうと書いてありますが、

例えば「お金がほしい」「恋人がほしい」というような時の「~ほしい」は、

「自分にはそれがありません(持っていません)」という宣言になってしまうんだそうです

同様に「旅行にいきたい」などの「~したい」も「~していない」「~できない」という意味になってしまうんだとか

ちなみに小池さんのブログの中に出てくる「宇宙」というのは自分の潜在意識のことです。(と言っても分かりにくいですかね😅)

 

なので簡潔に言うと、

何か願望があるときは「~したい」「~ほしい」ではなくて、

「~できました」というように過去形で言うということなんです

自分は数年前に小池さんの本に出会ってこの考え方を知ってから、

意識的に過去形でオーダーするようにしています

その中でたまたまかもしれないけどオーダー通りになったこともありました💡

ちょっとスピリチュアル的な感じがするかもしれないので信じる必要はないですが、

語尾を変えるだけでお金も時間もかかることではないので、

試しにやってみるのもいいかもしれませんよ(^^)

 

小池さん最新書籍おすすめです(゚∀゚)

 

これまでに出ている3冊もおもしろいですよ😁

 

 

それではまた。

 

 

 

行動と失敗

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日から会社に新しい人がやってきました。

直接教えることはないですが、何だか新鮮な空気?がしていいですね^^

 

さて、「こんなこと書こうかな~」って思ってたことを、

去年の4月に書いておりました。

ズバリ、【失敗と行動】について。

今でも変わらずに思いますね、特にうまくいかなかった時は。

だって、失敗したってことは行動したからだし😁

 

<スポンサーリンク>



———————————————————————————————

さて今日はブログシェアです。

今回のブログはこちら↓

★落ち込みへこんだら読む記事

このブログでは何度か取り上げさせてもらってるタマオキアヤさんの記事。

 

タイトルにあるように、まさに落ち込んだ時に読むと元気がでる内容でした。

特に行動してるのにうまくいかない時ですね。

この中で「確かに!」ってすごい納得したのが、

”「失敗は、動いている」という証拠”

という部分。

何もしなければ失敗しないから落ち込むこともないだろうけど、

でも得たいものや結果があるなら、

それは何もせず待ってるだけじゃこない。

望むことがあるなら、動いて、チャレンジする必要があって。

でも、うまくいくときもあればうまくいかない時も当然あるし、

人によってはうまくいかないことの方が多いかもしれないですよね。

「なんでAはすぐにいい結果出てるのに、自分はそうじゃないんだ、、、」って。

そうすると、それはまぁ落ち込む(´・ω・`)

私のびーもまずネガティブに考えちゃうことが多いです(笑)

でもそんなときはタマオキアヤさんが言うように、

”ミスをしたとき、落ち込んだときこそ、自分を褒めてあげて下さい。「新しいことにチャレンジしたんだからわからなかっただけ。本当によくやってるよ。”

って考えればいいんですね。

 

私のびーには最近特に猛烈に行動してることがあって(知ってる人は知っているww)、

でもなかなかうまくいかないことの方が多いです。

でも、これは「動いている」って証拠なんですよね。

この前知り合いに言われました。

「それだけ行動してるなら大丈夫ですね。聞いてて安心しました。」って。

だから、大丈夫なんです。最後にはうまくいくんです。

 

失敗したからって、

それは「自分はダメなんだ」って意味じゃない。

より1歩、目指すところに近づいたってことですね(^-^)

 

 

それではまた。