熊本・鹿児島豪雨水害支援

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

 

この度は熊本・鹿児島豪雨水害支援の被害に合われた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

去年10月の台風の時と同様に、自分は幸い被災せずに済んでいますが、

様々な所での災害や死傷者の報道を見ると素直に喜ぶことができません。

 

去年の台風の時も思ったのですが、自分にできることは【募金】くらいだなと思っていたところ、

早速キングコングの西野亮廣さんが支援のクラウドファンディングを立ち上げていたのでそちらをシェアしたいと思います。

熊本・鹿児島豪雨水害支援 by 西野亮廣エンタメ研究所(SILK HAT)

金額も500円と寄付しやすい金額です。

 

もちろん無理矢理支援して下さいと言うために書いてはいませんので。

支援する余裕があればで全然OKだと思います。

もし自分と同じように「支援できるところはないのかな?」と思ってる人がいればと思い、

西野さんのクラウドファンディングを紹介させていただきました。

 

1日でも早く復興できますように。

 

 

それではまた。

 

失敗とは

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

相変わらず腰が良くなりません( ;∀;)

整形外科に電気治療に行ったり、家で柔軟したり、地道に向き合っていくしかないですね😅

 

<スポンサーリンク>



 

さて今回は動画シェアです↓

キングコングの西野亮廣さんの音声動画から。

今回の動画で西野さんが定義している「失敗」がとても学びになると同時に、

精神的な安心にも繋がる要素があると感じたのでシェアしたいと思います。

 

今回の動画はホリエモンこと堀江貴文さんのロケット打ち上げに関するもので、

ホリエモンロケットは無事に打ち上げられるも宇宙にたどり着く前に落下してしまったんですね。

そのことに関して、確かにネットニュースでは「失敗」という言葉が並んでいたと思います。

そこで西野さんは「失敗」をこう定義しています。

”データが取れなかった状態=挑戦を選ばなかったこと”

今回のロケット打ち上げでは、

なぜ落下してしまったのかや、どこを改善すべきかなど既にそういったデータ分析がされているそうです。

その分だけ、堀江さん及びロケット開発の会社の方たちは宇宙にまた一歩近づいているんですよね

 

自分もそうだし、みなさんも日々の生活の中で様々な「うまくいかなかったこと」ってありますよね。

うまくいかなかったとき、「あぁ失敗したな」って感じることもあると思います。

「失敗」としてしまうと、やっぱり落ち込みますよね。

でも「うまくいかなかったけど、挑戦した(行動した)」と捉えることができれば、大分精神的に楽ではないでしょうか?

もちろんそこには「どこがよくなかったのか?」とか「次はどうすればいいか?」といった分析や改善は必要ですが。

 

周りが「失敗」と言おうが、本当はどうでもいいんですよね

自分が挑戦したのか?

うまくいかなかった経験から分析して改善方法を考えているか?

こういったことの方が重要なことだし。

今回自分も改めて「成功」や「失敗」について考えさせてもらった機会でした😉

 

 

それではまた。

 

固定費が低いという安心感

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

気づけばもうすぐ1年の折り返しなんですね~。

早い(゚∀゚)
<スポンサーリンク>



 

さて、とっても個人的なことですが、

気づいたら2年たったな~ということがありまして。

それが「スマホを格安スマホに変えてから」です。

2年前に書いた記事↓

ついに格安スマホデビュー!(ドコモからイオンモバイルへ)

約2年使った感想は、確かにお昼など通信量が増える時間?は通信速度がおそくなったりしますが、

あまり多くの機能など使わない自分にとっては特に大きな問題なく使えてますね(^-^)

 

ある調査によると、2020年3月時点での格安スマホの普及率は14%程だそうです。

格安スマホユーザーからすると、意外にまだまだ使われてないんだなという印象ですね~。

先ほど書いたように、自分はあまりスマホに多くを求めておらず、

代わりに料金の安さを求めています。

イコール、その分固定費が下がるということなので

現在のイオンモバイルに変えるまでは約14年ドコモユーザーで、

何もしなくても月8000円ほど払っていました。

でもある時「高いなって」思うようなり、

格安スマホに変えたおかげで(通話などしなければ)月2200~2300円です。

多少通話しても毎月5000円は節約できてきたことになります

年間では60000円

ドコモの解約料(約10000円)も、イオンモバイルに変えた時に購入した機種代(約30000円)もとっくにペイできています。

 

自分は節約できると嬉しいし精神的に安心できるタイプなので、

スマホの料金を下げられたということは大きな安心感に繋がっているんです

さらに加えて言えば、節約分5000円は貯めるだけでなくて、

例えば本なら月2-3冊買えるし、

気になってるオンラインサロンにいくつか入ることもできるし、

月1-2回いつもよりちょっといいものを食べにいくこともできるしなど、

お金が全てではないけどお金はあればある分色々な選択肢が増やせることになるので、人生を充実させることにも繋がると考えています。

 

もちろん3大キャリアを使うことがよくないと言うつもりはないし、

節約よりも機能などを重視するのも何の問題もないことです。

ただ、もしスマホの料金が気になるようなら格安スマホに変えた方がいいと思います。

そうしたら、その悩みは消えて、心が楽になりますよ😉

 

 

それではまた。

 

防災リュック準備開始 ⑦

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今朝から急に腰痛が悪化し、普通に歩けますが深い呼吸でも響くほどに痛いです。。。

昨日月1の整体と、整体の先生のススメで整形外科行ったばかりなのに( ;∀;)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、前回に続き最近準備し始めた防災リュック(グッズ)編です。

新たに買い足したものを3つ紹介していきたいと思います(゚∀゚)

今回は100均で買ったものです💡

 

①、割りばし

外での食事となると使い捨てとして必要かなと思いまして。

もちろん70膳は多そうなのでここから減らしてリュックに入れて置こうと思います。

 

②、軍手

買ってから思ったのですが、

滑り止め付きにしておいた方が良かったかも?(^^;)

 

③、布テープ

ガムテープは色々な用途がありそうですからね。

その中でも布テープの方が重ね貼りできるし何か文字を書くこともできるということなので。

 

こういった消耗品は100均のものでも品質的に十分かなと思い100均で揃えました(^-^)

今回は以上です。

 

それではまた。

 

防災リュック準備開始 ⑥

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日テニスを3時間やった後に久しぶりにアフターで居酒屋に行きました。

やっぱり対面で飲みながら話せるって楽しいですね(∩´∀`)∩

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は最近準備し始めた防災リュック(グッズ)編です。

新たに買い足したものを1つ紹介していきたいと思います(゚∀゚)

救急セット

こちらは楽天で購入しました!

 

今月頭に購入した時より600円くらい値上がりしてますね(^^;)

最初は100均などで個別に買い揃えようと思ったのですが、

面倒になったので(笑)こちらのセットを購入しました。

例えば避難している時などにケガを負った場合早急の処置が必要でしょうからね。

こちらに含まれているものは、

1、キズテープ
2、ポイズンリムーバー
3、使い捨て手袋
4、消毒ワイプx10
5、安全ピンx5
6、消毒ワイプ(大き目)x4
7、ホイッスル
8、カット綿x2
9、ガイド(取扱説明書)
10、綿棒x80
11、多機能カード
12、テープ
13、止血帯
14、ピンセット
15、はさみ
16、包帯
17、アルミブランケット
18、三角巾
19、LEDライト

です。

こちらは輸入品のようで、

注文してから到着まで確か7-10日くらいかかったと思います。

もしこちらを購入する場合は余裕持って注文するといいかもしれないです😉

 

今回は以上です。

 

それではまた。

プチ幸せを感じるためにやっていること

どうも~、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近テニスが再開できたのは非常に嬉しい事なんですが、同時にまた腰の状態が悪くなってきました( ;∀;)

夜にストレッチしたりしてるんですが、誰か腰痛改善をレクチャーしてください( ;∀;)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今日はものすごーく個人的な、普段やっていることを書いていくだけの回であります(笑)

タイトルに書きましたが、自分には「プチ幸せを感じるため」に週1回必ずやっていることがあります。

それは「金曜の夜ご飯の最後にあんこ系の甘いものを食べる」ことです。

まぁ強調して書く程のことでもないんですが(笑)

 

自分は甘いものの中でもあんこ系が好きで(そもそも好きな食べ物は?と聞かれたらおはぎと答えてるので(^o^))、

仕事帰りに主にスーパーに寄って(なぜなら安いから!)、おまんじゅうとかどら焼きなどのあんこ系のものを買って帰るのです。

ちなみに金曜の夜に用事がある時は前日の木曜や翌日の土曜にずらしてでも「あんこDay」は欠かしません(`・ω・´)!

これまたずっと続けてる、好きな味のパスタを山盛り作って食べて、

その後にあんこ系の甘いものを食べるのが至福の時間なんです(*´ω`*)

これがいわゆる自分にとっての「プチ幸せを感じること」です。

 

最初は単に食べたいからってことでたまに買って帰ってたんですが、

ある時から自分への「今週も仕事1週間お疲れ様でした!」というご褒美のような感じになって毎週するようになったんです。

それがいつの間にか「幸せな時間だなぁ(*´ω`*)」と思うようになっていったんですね。

こういう時間を持つことは個人的にすごくおすすめです!

別に週1回じゃなくてもいいし(自分の場合は食べ過ぎると良くないので週1回にしてます)、

甘いものじゃなくてこってりしたものを食べるでも、そもそも食べる以外のことでもいいし。

「あぁ、幸せだなぁ」って感じる時間を持った方がいいです。

そして「あぁ、幸せだなぁ」って感じる時間があると、めちゃめちゃ精神状態が安定します

そして精神状態が安定すると、より色々なことに「幸せだなぁ」って感じれるようになったり、何かに取り組む時の意欲がより沸いてきます。

あくまで個人的な経験談ですけどね😌

 

この前上司と外出した時に上司からおはぎを(さらにはたい焼きまで!)買ってもらったときは、

いやぁ、まぁ、テンションあがりましたね(笑)

さて今週は何にしようかな?😋

 

それではまた。

 

防災リュック準備開始 ⑤

どうも~、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日上司と外出し、帰りに事務所へのお土産(おやつ)を買いに寄ったスーパーで個人的におはぎを買ってもらえました!

お昼もご馳走してもらったし、いいんでしょうか?(。´・ω・)?笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、前回に引き続き最近準備し始めた防災リュック(グッズ)編です。

新たに買い足したものを2つ紹介していきたいと思います(゚∀゚)

 

①、サランラップ

こちらはカインズホームで購入したもので、いつも使っているサランラップです。

防災グッズを揃え始めた時は「サランラップ?」って思ってたんですけど、

例えば食器にかぶせて使えば食器を洗わなくて済んだり、

ケガをした時に包帯や止血のために使えるなど、色々な用途があるんです。

必要なら業務スーパーで買った100mのものと交換しようかな(`・ω・´)

 

②、紙皿

もし避難生活をすることになったとしたら、いつも使っている食器だと洗う必要があるし、

そもそも移動中に割れて使えなくなる可能性が高いですよね。

そこで持ち運びしやすい紙皿が役に立つだろうし、

サランラップと組み合わせるとよさそうですね。

こちらは去年業務スーパーで購入して使っていなかったので防災グッズにまわしました(゚∀゚)

 

 

今回は以上です💡

 

 

それではまた。

 

 

防災リュック準備開始 ④

どうも、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

週末にやった久々のテニスの影響か、昨日から右手首がいたくなったとです。

年ですかね( ;∀;)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は最近準備し始めた防災リュック(グッズ)の続きで、

新たに買い足したものを2つ紹介していきたいと思います。

 

①、ハンドジェル

こちらはイオンで購入しました。

お値段398円+税ですが、イオンのアプリで月一日用品などに使えるクーポンを使い5%offでゲットしました💡

仮に避難して外ですぐに水道が使えないとなった時様に必要かなと思い、

持ち運びできるサイズだったのでちょうどいいかなと思いました😁

 

②、携帯用ハンドソープ

こちらを購入したのは実は数か月前で、

コロナウイルスの影響でハンドソープが一気に品薄になった頃です(今でも品薄だったりしますが)。

たまたまコンビニで見かけたので買ったのですが、結果的には焦って買ったという感じでした💦

しかし携帯用のサイズなので防災リュック様にしました💡

値段は正確には覚えてないですが、コンビニだったので少しお高めで200円ちょっとしたと思います。

 

今回は以上です!

また買い足したものなどあればアップデートしていこうと思います(゚∀゚)

 

 

それではまた。

 

止めて爽快感

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今日帰宅すると部屋の窓を開けっ放しで仕事に行っていたことが判明Σ(゚Д゚)

幸い何もなかったようで、平和な場所でよかったぁε-(´∀`*)ホッ

 

<スポンサーリンク>



 

さて今回も動画シェアです↓

このブログではおなじみ、ナリ心理学のナリさんの動画。

いやぁ今日のは見て「そうそう!」って部屋で1人思わず言いました(笑)

何かを止めた時に感じる「爽快感」について。

 

ナリさんは元々音楽で食べていきたいと思い上京したそうですが、

数年続けても伸びず挫折したそうです。

そうして音楽に向いてなかったと気づくと同時に、

爽快感が半端なかったと(笑)

 

これは自分も経験したことがあります。

過去に書いたかもしれませんが、

例えば数年前に2年ほど転売やってました。

でもかけた時間程結果が出なくて、悩んだ末に止めたんですが、

うん、爽快感半端なかった((´∀`))ケラケラ

他には、前朝活で4年くらいドイツ語・スペイン語・インドネシア語を日替わりで少しだけ勉強してて、その分早く起きてたんですね。

でも段々と面倒に感じてきて、徐々に止めていき、ある日完全に止めたら、

うん、これまた爽快感半端なかった((´∀`))ケラケラ

 

確かに継続してきた期間が長ければ長いほど「止めたらもったいない」とか「ここまで続けてきたのが無意味になる」というような罪悪感?自責の念?みたいの感じますよね。

でも、そういう状態で続けても意味ない、ほんと。

今だったら結果が出ない転売に時間かけるよりカフェとか行って本読んでいたいし、

面倒に感じながら朝語学の勉強するくらいならその分寝る(笑)

 

もし今何か続けてて、でもなんか苦しいなぁとか楽しくないなぁとか感じていたら、

ナリさんが言うように一旦止めてみましょ。

それでスッキリするなら(爽快感あるなら)、それ向いてなかったってことですから。

むしろそういうことは止めた方が自分のため。

止めて何も悪くない。問題なし!

ということで、これからもそういうことあったら、

思い切って止めてみようと思ったのでした(゚∀゚)

 

 

それではまた。

 

「課題がある」という幸せ

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日から時短勤務が終了し通常勤務になりました。

朝眠いです(˘ω˘)笑

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は動画シェアです↓

お笑い芸人であり絵本作家でもあるキングコングの西野亮廣さんの音声動画。

これを毎日のように聴くのが日課になっています。

今回のメインポイントは「課題があることの幸せ」について。

 

まずここでいう「課題」とは、「やること」「やるべきこと」と言い換えれると思います。

西野さんは早い段階でテレビの仕事を離れ、絵本を描くなど自分で仕事を始めていますが、

「やることを作る」ということが「やることがある(与えられている)」ということよりもものすごく難しかったと言います。

西野さんがこの話をしたのは、今回のコロナ騒動があったから。

家で過ごす時間が増え、家で自由にできる時間が多かった方も少なくなかったと思います。

でも、自分の周りでもけっこう聞きましたが、

家で何すればいいかわからないって状況になっていませんでしたか?

動画内で西野さんが触れている仕事もそうだし、

仕事以外でも家でのプライベートな時間に何すればいい?ってなってしまった方もいたと思います。

西野さんの結論を少し広げて解釈すると、予めやることが決まっていないと何していいかわからなくなるという場合が多いんじゃないかと。

 

では西野さんは20代半ばでそのような経験をした時にどう乗り越えたのか?

まずこうしない方がいいよ!ということは「毎日(その都度)やることを決めること」

これ、なんとなくそうだなって思いません?

西野さんの言うようにいずれ”ネタ切れ”になるだろうし、その度に考えることに時間を取られてしまうので。

そこで西野さんは「毎日ブログを書く」ことにしたそうです。

 

ここで個人的なことですが、自分は約2か月間の時短勤務を経験し、朝と帰宅後にそれぞれ1時間半の時間ができました。

その時間で主にやっていたことは簿記3級の勉強プログラミングの勉強ブログを書く(週3回)です。

とにかく朝ご飯食べたらまず勉強、帰宅後もまず勉強していました。

もちろん合間合間に息抜きしたりしていましたが、まず優先的に上で挙げたどれかしらをやるか、読書するかしていました。

だからけっこう家にいる時忙しくしてたんですよ(笑)

 

もし、このどれもやっていない状態で家での時間が増えたらどうなっていたか?

多分精神的に死んでいたと思います。

やることがなさすぎて(正確に言うとやることが見つけられなくて)。

ただただ、ゴロゴロして、何の成長もない時間をすごしていただろうなと。

(もちろん息抜きする時間も必要ですけどね)

やること(勉強やブログ作成や読書)があるってありがたいなと心から思ったのでした。

 

「自由」って言葉、というより響き、良いですよね。

何でも自分の思い通りにできるって感じで。

でも、”自分から程よく自由を奪う”ということも必要だと感じたのではないでしょうか?

そんなことを思ったのでした。

 

 

それではまた。