説明できない「好き」

おはようございます(・∀・)まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

土曜日は関東でもめちゃめちゃ寒かったですね😱

なので午後はファミコン(懐かしい笑)やったりして引きこもってました🏠

 

<スポンサーリンク>



 

今回は前回のブログの続き、というよりほぼ同じです(笑)

前回のブログ書いてから改めてRolandさんの著書を読み直してるんですが、

本の中でも書いてありました。

”説明できる好きって、本当の好きじゃないから”

これにめちゃめちゃ共感。

 

例えば自分の場合で言えば「テニス🎾」

中学校からやっていて、かれこれ人生の2/3くらい続けてるんですが、

「なんで好きなの?」と聞かれれば、気分転換になるからとか、テニス仲間ができるからとか、一応理由らしきことは挙げられるけど、

それらは後付けの理由でしかないと思っていて、

本当は「何で好きか」って説明できないんです。でも好きなんです。

やっていくうちに直感的に好きだな!って思うようになっていった感覚。

 

人(異性)を好きになる時も同じじゃないかって。

今まで異性を好きになった時って、

本当に「直感的」なもので。

話しやすいからとか、価値観が合ってそうだからとか、

それらの理由はその人を直感的に良いな!って思った後に、その人の良い所を見つけようとした結果な気がするんです。

最初の「何か良いな(気になるな)」って気持ちは説明できないんですよね。

 

「好きの理由を説明できない」っていうことは「それが本当の好きだから」だと思うんです。

だからむしろ説明できない方がいい。

それが自分の「本音の好き」だってことだから。

 

Rolandさんの哲学、おもしろいですよ↓(^-^)

 

 

それではまた。

 

 

最強の教師とは?

こんにちは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日とあるテニスサークルに8年振りに行ってきました!

またそうやって繋がれるなんて嬉しいですなぁ😁

 

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェアです。

今回の本は【神さまのおしゃべり】

(下にリンク貼っておきますね)

今読んでる文庫版だと約600ページというボリュームです😲

でも会話形式だから読みやすいんですよね。

そんな中で今回は気になった部分の1つを。

「大っ嫌いな人は最高の教師」

、、、

、、、

、、、

いやいや!と言いたくなる方もいるでしょう(笑)

 

自分が嫌いな人、理解できない人。

そういう人の言動はわからないものです。

しかし、自分のわからないこと=知らないこと、

そんな、自分が知らない価値観をたくさんを持っているのが「あなたが嫌いな人だ」とこの本では言ってるんですね。

そして価値観には正しいもなにもないと。

 

嫌いな人がいるのは、自分が知らない価値観を学ぶためなんです。

ちなみにこの本では「大っ嫌いな人に歩み寄ろう」と書いてありますが、

個人的には無理に歩み寄ろうとはしません。

(「大っ嫌い」と感じる人はほとんどいませんが、「理解できない」と感じることはあります)

理解はできないけど、「そういう考え方(価値観)もあるんだな」って思います。

で、思って終わり。

だって、歩み寄るとか無理!って時もありますやん😭←

だからそう思うだけ。

そうやって思えた方がその後気持ち的に楽になるので。

(もちろん何かしら実害がでるようなレベルのこととかはまた別ですが)

 

なんだか少しまとまりのない感じになりましたが、

「大っ嫌いな人は、一番、自分の知らないこと(価値観)を知っている」という考えが新鮮だった人もいたのではないでしょうか。

今回のことが、少しでも役にたてれば嬉しいです(^ω^)

 

本が気になった方はこちらから↓

 

 

それではまた。

 

年末なのでナリ心理学で笑おう

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

明日はクリスマスですね!

うちの会社は休みです(外資じゃないけどアメリカの暦で動いてるので)

だから、、、部屋の掃除します!(笑)

 

<スポンサーリンク>



 

さて、もう今年も残り少ないですね。

なので、年末に笑っときましょう。

ナリ心理学で。

「なぜ年末だからナリ心理学?」という質問には私自身も答えられませんので猛烈な勢いでスルーして下さい(笑)

ナリ心理学占い ごめんね素直じゃなくて

ナリさんのブログには「ナリ心理学占い」というものがあります。

本気でやると面白いです(笑)

最近ナリさんの著書を再読し始めて、その本にも載っていて、

気になってナリさんのブログ内を検索してみたらなんと10記事もあった😂😂

ってことで、みなさんもどうぞ真面目にやってみて下さい。

 

以下、上に紹介したブログ内にある占いです。(毎回内容が違うんです笑)

1月 そうさ僕らは、世界にひとつだけの
2月 ふざけんなよっ!!
3月 ごめんね素直じゃなくて、夢の中なら
4月 愛のままにわがままに僕は君だけ

5月 見つめ合うと素直に
6月 ご先祖様が
7月 負けないでもう少し最後まで

8月 君は君が思うより
9月 ちくびが
10月 おじいちゃんが亡くなったけど
11月 寝起きから
12月 冷静と情熱の

1日 のり弁
2日 MCハマー
3日 没収
4日 再配達
5日 バックトゥザフューチャー
6日 唐揚げ
7日 遅刻
8日 年相応

9日 要冷蔵
10日 特になし
11日 予選敗退
12日 年齢制限
13日 脱臼
14日 優勝
15日 ヒュージャックマン
16日 Wi-Fiある?
17日 帰国
18日 友達申請
19日 サクラダファミリア
20日 渡米
21日 来月のシフト出して
22日 早退

23日 安室奈美恵
24日 マイケルジャクソン
25日 出荷
26日 パーリーピーポー
27日 全然知らない人
28日 ジョニーデップ
29日 思春期
30日 ローキック
31日 プレイボール

ちなみにこの会の占いだと、私のびーは9月7日なので

【ちくびが 遅刻】

です。

ちくびだけ遅れてくるってあるんですね(;゚Д゚)ww

 

他の占いも気になる方はこちら

 

ってことでみなさん風邪引かないように、

心の方はこれやって笑って元気になってくださいませ(・∀・)

 

それではまた。

成功体験とは

こんにちは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

昨日は少し気温が高かったので、

夜のテニスでは最後半袖でプレーしてましたわたしです(笑)

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアなのですが。

成功体験がない人なんていない

著書3冊中2冊を買って読んだことがある小池浩さん

今回の記事を読みながら「前は自分も~だったなぁ」と思いました。

 

何かと言うと、

「成功と呼べるものはもっと大きいことやものだと思ってた」ということ。

年収1000万円とか、めっちゃ美人の恋人がいるとか、良い家に住んでるとか、etc…

で、特に自信をつけたいとか自己肯定感を高めたい時とかに小さくてもいいから成功体験がめちゃめちゃ大きな役割を果たしてくるわけですが、

(ってあの堀江貴文さんも言ってたはず)

上記に挙げたようなものだけを成功体験と思っていたら、いつまで経っても自分の中に成功体験って積み重なっていかないんですよね;つД`)

だから小池浩さんが言っているように、もっと些細なことでも成功体験と捉えていけばいいんです

毎日ご飯を食べれていること

仕事してお金を稼いでること

ブログ1本でも書けたこと

料理ができたこと

100円でも節約できたこと

英語の勉強を始めたこと

家賃やクレジットカードの支払いができたこと

自分にとってできたと感じたことでいいんですよね。

 

まぁ、偉そうに言ってる自分もまだまだ意識してることですが(^^;)

でも「これくらいのことでも成功体験って考えていいんだ」って思えると、

かなり心が楽になると思います。

是非お試しあれ(・∀・)

 

小池浩さんの本、興味あればここからチェックできます😁

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

マンガでわかる! 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ

 

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんがあえて教えなかったとんでもないこの世のカラクリ 】

 

 

それではまた。

嫌われる勇気&幸せになる勇気から学んで実践していること

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

関東では昨日から寒くなってきましたね。

そろそろエアコン掃除しないと(; ・`д・´)

<スポンサーリンク>



 

さて、久しぶりの読書シェアです、

というより読んだ上で実践していることがありまして。

本は題名に挙げた2冊。

【嫌われる勇気】【幸せになる勇気】

どちらも発売から数年経った今でも売れている人気作品ですね。

 

で、この前友人たちと自分の恋愛のことで話を聞いてもらっていた時に言われたことがあります。

「〇〇(のびーさんのあだ名)はまず相手の良い所を見つけて、信じてみようってところから始めるのが良いよね」と。

要は誰かを好きになった時に、当然価値観などが完全に一致することなどないので、

「ここは何か違うな」とか「こういうところは心配だな」とか思う所があったりするわけですが、

そうやってマイナス面の評価から入っていたら誰とも関係を築くことはできないので、

(自分から見て)多少のマイナス面があってもそれを上回るプラスの面(良いなと思うところ)があればまずは信じてみようって思うんです。

 

ただ!

当然ですけど、相手の良いところを見つけて信じてみようと思ったところで相手が同じように思ってくれるかというとそんなことはないわけで。

でも、相手がどうするかは相手次第であってコントロールできるものではないので、自分は「信じるかどうか」自分の選択をするだけなんですよね。

そして自分は基本的に「まず信じてみよう」から始めるのです。

それはアドラー心理学で【まず「あなた」が始めなければならない】という考えを学んだからです。

つまり相手が自分のことを信じてくれるかどうか?と考えるのでなく、

相手が自分のことを信じてくれるか分からないけど、まずは自分が信じると決めるのです。

 

そしてもう1つ、ここにはアドラー心理学の【課題の分離】という考え方があります。

【課題の分離】とは簡単にいうと、自分の課題他者の課題を分けて考えることです。

(課題とは人生で起こり得るありとあらゆるタスク、という感じです)

そして自分の課題なのか、他者の課題なのかの線引きは、

【その課題の最終的な責任を負うのは誰か?】という視点から判断するのです。

例えば子供が勉強しないとして、勉強しなかったことで試験に合格しなかったり勉強についていけなかったりしても、その結果を引き受けるのは子供なので、これは「子供の課題」となるのです。

つまり自分のことに当てはめると、

仮に相手がこちらのことを信じなかったとして、それで起こる結末(それでよかったと思うにしても、後悔したとしても)を引き受けるのは相手の課題であって自分の課題ではない、ということです。

だから相手がどうかに関係なく、自分は信じるという選択をするんです。

この【課題の分離】ができていないと、他者の課題まで自分のこととして背負ってしまい自分の人生が苦しくなってしまうんです。

 

少しまとまりのない感じになりましたが、

まず「あなた」がはじめる】【課題の分離】が2冊の本を通して学び、実生活でも生かせることとして意識していることです。

2冊の本にはこれ以外にも色々と実生活に生かせることがあるのでオススメです(^^)

 

【嫌われる勇気】

 

【幸せになる勇気】

 

それではまた。

数年前と変わったところ

こんにちは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

そろそろ水道の水が冷たく感じてきましたね~。

冬がやってくるのですねぇ( ^^) _旦~~

<スポンサーリンク>



 

さて、今朝このブログでも時々取り上げさせてもらってるタマオキアヤさんのブログを読んでいまして。

★今に全ての情報がある

「そう言えば数年前と大きく変わったなぁ」とふと思ったことが。

 

数年前はとにかく「フリーランスになるんだ」って思ってました。

これと言って手段はなかったから色々セミナー行ってみたりして自分にあったものを見つけるのに必死になってて。

フリーランスになれば時間的自由になれるし、頑張り次第では経済的自由も達成できる可能性がありますしね。

だからフリーランスになることが自分の幸せにつながるって思いが強かったですね。

 

今でも独立って選択肢が自分の中にはあるけれど、前ほどこだわらなくなりました。

多分それは、タマオキアヤさんのブログとか色々な本読んだりした影響かなって思うけど、

今は「今を、1日1日を楽しく過ごすこと(充実したものにすること)」が幸せにつながるって思ってるんです。

まさしく【今を生きる】ってことですかね。

大切なのは過去でも未来でもなく、今なんだと。

過去や未来に縛られて、今を疎かにしてはいけないと。

過去は変えられないし、今の積み重ねが未来になっていくんだと。

そういう風に考え方が変わったなって。

 

だから今は働き方は会社員でもフリーランスでも前ほどこだわらなくなりました。

どっちにもメリット・デメリットありますしね。

もちろん過去のことを振り返ることもあるし、将来のことを考える必要があったりもするでしょう。

ただ大切なのは、「一番大事にしなきゃいけないのは【今】なんだということを忘れないこと」じゃないかなって思います。

そんなことを改めて思った週末でした🌝

 

それではまた。

希望で行動するか、不安で行動するか

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

今週も早いもので金曜日が終わりましたね(仕事が)~。

11月ももう半分過ぎたとか早いですね~(・∀・)

<スポンサーリンク>



 

さて、今回はブログシェアです。

不安と恐れからの行動か、愛と希望からの行動か、未来の切符、どっちを選ぶのかは自分次第です!

この小池浩さんは個人的にとっても考えが好きで、著書3冊のうち2冊持っています。(最後にリンク貼っておきますね)

今回の記事は「そうだよなー!自分にも当てはまるな!」と思ったことなのでシェアしたいと思います。

 

何か行動する時、そこには必ず思いがあるはずです。

その行動をする時、不安などのネガティブな感情が根本にあってするのか、希望などポジティブな思いがあってするのか、

これによって結果が変わってくると思います。

これは個人的な意見ですが、前者の状態って「余裕がない」んですよね。

で余裕がないと焦って、空回りして、うまくいかなくて、ますますネガティブになって、、、etc.

逆に後者の状態なら「余裕がある」から、

仮に上手く行かなくても「仕方ないな」って切り替えたり、「この方法は上手くいかないやり方だったな」って学んだりできると思うんです。

こういうのが同じ行動をしても結果が違ってくる要因じゃないかなって。

 

と偉そうに書いてきましたが(笑)、

自分も余裕ない行動してる時あるんですよね(^^;)

少し前にもあることで「今余裕なくなってるよ」って親しい友人が指摘してくれました(´;ω;`)アリガタイ

まぁなかなか100%ポジティブな気持ちで行動することは不可能に近いと思いますが、

焦って行動しようとしてる(してる)時に自分で意識できるといいですね🌝💡

 

自分が購入した小池さんの著書はこちら↓

マンガでわかる! 借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ 】

 

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんがあえて教えなかったとんでもないこの世のカラクリ

 

 

それではまた。

心配性は強み

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

台風19号の被害がとても大きなものでした。

ほんの少しばかり、前回の記事で紹介したもので募金させてもらいましたが、

1日でも早い復興を祈ることしかできません。

<スポンサーリンク>



 

さて、今回は読書シェアです。

以前1度取り上げた、内藤誼人さん【身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本】です。

この中でとても個人的に共感できる部分がありまして、

それが「心配性」に関してのことです。

私自身も心配性で(自分ではそう思っていて)、

心配性というと「気が小さい」などネガティブなイメージで捉えられることが多いように感じます。

でも!心配性は強みでもあるのです。

◎心配性だからこそ周りよりも準備する

本の中で紹介されていますが、英国のゴールドスミス大学のアダム・パーキングという人が心配性に関して論文を発表しています。

パーキングさんがとあるファイナンス会社で行った調査によると、

心配性の人ほど仕事のパフォーマンスが高い傾向が見られたというのです。

なぜか?

その理由は、”心配性の人ほどその心配を打ち消すために他の人がやらないようなことまできちんと準備するから”なんですね。

自分も心配性ゆえに細かいところまでチェックしたりします。

それは他の人より時間をかけてしまうこともありますが、

今の会社での担当業務の中には「それくらい細かいところまで気にする君だからこそ任せられるんだよ」と上司から言ってもらった仕事もあるんです。

また、今回の台風のような災害が起こった時も、

あらゆる事態を想定して、

心配性の人の方がより災害に備えての準備を入念にするでしょうね。

 

◎心配性の人は大きな失敗がない

仕事でもそれ以外のことでも、

例え入念に準備をしたとしても予想通りにならないこともあるし、失敗することもあるでしょう。

でも、心配性ゆえにしっかり準備をするならば、

例え失敗してもその失敗の度合を小さくすることができますね。

だから見方を変えれば、

心配性の人は仕事面で言えば安定した成果を出すことができると言えるでしょう。

 

心配性だっていいじゃないか

心配性=気が小さい、臆病などと言われることがあるかもしれません。

でも、それだけ用心深いんです。

心配になるゆえに、人よりも慎重に物事を進めることができるんです。

見方を変えれば、

心配性は活かすことができるんです^^

心配性でない人にはできないことがあるんです^^

そう思ったら、心配性でも悪くないですよね?

 

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

 

それではまた。

 

とりあえず笑ってみる

こんばんは!まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

最近ぐっと気温が下がってきましたね。

体調には十分に気を付けましょうね!

<スポンサーリンク>



 

さて今回は読書シェアです。

内藤誼人さん【身近にあふれる「心理学」が3時間でわかる本】です。

この中から今回は「とりあえず笑ってみる」という考え方を紹介したいと思います。

 

内藤さんによると、私たちの心や感情は自分のしている表情に影響を受けるそうです。

つまり楽しくなくても笑ってみれば気持ちは明るくなり、

逆に悲しくなくとも泣きそうな顔をしていると気持ちも悲しくなってきてしまうというのです。

考えてみればそうだなぁと思います。

自分も悲しいことがあって気分が沈んでいる時に、

いつも好きなバラエティーを見たりYouTubeで思わず笑顔になるような動物の癒し動画を見ていると、

自然と笑って気持ちが明るくなってくるんですよね。

 

この本ではアメリカのとある大学での研究を紹介しています。

この実験では38名の女子大学生にお笑いのテープ・地質学の講義をしているテープ・何もせずリラックスする、という3つの条件でどれが一番ストレスが減るか調べたそうです。

その結果、お笑いのテープを聞いた時のみストレスの軽減が見られたのです。

一見何もせずリラックスするというのも効果がありそうですが、それだけでは不十分だということです。

また別の大学の調査では、

調査に参加した参加者が無理にでも笑ってみると1分後には気持ちよさを感じるようになっていたそうです。

 

無理にでも笑うって、気持ちが沈んでいる時には難しいかもしれません。

それでも「もう笑うしかないな、アハハ」と笑ってみて下さい。

きっと、気持ちが回復していくと思います(^-^)

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

それではまた。

小さなことでくよくよしてしまう時は

こんばんは、まいぺーすブロガーのびーです(・∀・)

そう言えばもう10月なんですね~。

あと今年も3カ月、めいいっぱい楽しみたいですね💡

<スポンサーリンク>



 

さて今回も前回に続き同じ本のシェアをしたいと思います。

ひすいこたろうさんの【あなたの人生がつまらないと思うなら、それはあなた自身がつまらなくしてるんだぜ。1秒でこの世界が変わる70の答えです。

 

で今回は「小さなことでくよくよしてしまう時にどうすればいいか?」ということへの対処法。

みなさんも少なからず小さなことで悩んだりしてしまうことがあるかと思います。

それに対するこの本の回答は、

【1年後、どうせなににくよくよしていたかさえ思い出せないんだから、安心してくよくよしよう】

なんです。

確かに!(゚∀゚)

って思いませんか?

え、思わない?(; ・`д・´)ナンダッテ笑

1年前に悩んでたことなんて思えてますか?

むしろ数か月前でも忘れてたり、

何なら先週の悩みだって忘れてたりしませんか?

色々な悩みがあるだろうけど、

たいていはいつかたいしたことではなくなっていくと思うんです。

ひすいさんがこう言っています。

「安心して悩んでくださいね」と。

大丈夫、今は辛くとも、時間が解決してくれますよ(^-^)

 

今回の本が気になった方はこちら↓

 

 

それではまた。